« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

安定無線LAN希望

最近は客先で無線LANにしたいという要望を聞く。安定性やセキュリティ、接続スピードの点でまだ不安な点も多く、本音としては繋がらない度に呼び出されてはたまらないので少し奨めるのは控えていたのですが、この間、下記のような問題があったのでそろそろ考え方を改めようと思っています。

「ネットワークが時々繋がらなくなるんだけど」と客先に行ったときに言われました。繋がらなくなるのは不特定のパソコンで時間帯もまちまちだと言う。とりあえず配線を見てみようと事務所の机の下をのぞき込んだが、荷物がごった返していてどこをどう配線されているのか調べるのは大変そうなので断念。空いているパソコンを借りてネットワークを調べてみたけれども問題なし。「なんか暑くなるとおかしくなるみたいで、ハブは冷やしているんだ」と言うので、よく見るとハブはアイスノンの上に置いてあった。「じゃあ、熱暴走かもしれませんね。ハブを交換してみましょうか」と言い、新しいハブに取り替えてみたところ、「あっ、今丁度繋がらくなった」と客が言うので見てみると確かに繋がっていない。ハブを見てみるとあるポートのランプが点滅していた。「このLANケーブルがおかしいのかもしれませんね」と言い、LANケーブルを交換してみると問題なく繋がった。「これでしばらく様子を見てください」と言い残し作業終了。

今年5月16日の電波法改正で「IEEE803.11a」の規格が世界標準に変わり安定性が向上するといわれていますが、まだ対応製品も少ないですし、家庭向けの利用なら問題ないと思いますが、複数台で安定接続を安価でやれと言われても……が、がんばります。(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月30日 (土)

災害対策住宅って…

このニュースを聞いたときはさすがに憤慨した。この間の震度5強の地震のとき震度データを気象庁に送信するシステムで情報が伝わるのに発生から22分もかかったのは、たまたま遅かったのではなく、元々システムの限界で22分かかるものだったらしい。それもいまさらテストをして判ったというのだからお粗末な話である。さらに徒歩30分以内に緊急登庁可能な災害対策住宅に住んでいる当番の職員34人中21人が23日の地震のとき呼び出しに応じなかったという。

無理に当番にさせられてかわいそうな話かと思えば、都心の3LDKに家賃5万円で住まわしてもらっているんだって!しかも4交代の当番制、つまり4週のうち3週は待機しなくてもよいというかなり優遇されている。

当人たちはポケベルを忘れたとか鳴らなかったと言い訳しているらしいけど、あの地震に気づかないわけねーだろ! っていうかポケベルのサービスって今でもやっているの?

我々SEも休みや休日に急な呼び出しをくらうことあるけど、微々たる手当てくらいしかもらえないよ。

日本の首都ですよ、危機管理意識の無さすぎにも程がある。

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2005年7月29日 (金)

土用にウナギ

昨日は土用の丑の日で仕事帰りに何ヶ所かでウナギを店頭で焼いているところを見かけました。結構人だかりも出来ていて美味しそうな匂いもしたので買って帰ろうかと思ったけど、荷物になるので家の近くで買おうと思いなおしました。帰ってきて近所の店をのぞいたのですがなんと売り切れ・・・(_;) でも、もう気持ちはウナギ気分になっているので、ホカ弁でうな重を買って帰ることにしました。結局世間に流されて土用の日にウナギを食べる私(^^;)

家で食べようとフタを空けてシヨック!ウナギが小さぁ~(o;) メニューの絵はご飯を覆い隠すほどのウナギなのに実際はご飯の部分のほうが多いやんけ!! 

でも、安いから仕方ないか。セコイ自分に反省・・・(-_-;)

昔、目黒の不動前にあるで食べたうな重はものすごく美味しかったなと思い出しながらホカ弁のうな重をたいらげました。nishimura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月28日 (木)

平和ボケ?

この間、福岡郵便局ニッケル水素電池小爆発というニュースがあったけど、ニッケル水素電池なんか普通にデジカメとかで使っているしこんなもの爆発するのかと思うとちょっとビックリですね。ニュース番組でキャスターが送り主の不注意だと責めていたけど、こんな大騒ぎになって本人も困惑していることだろうね。

このニュースの前の日のことですが、東急東横の渋谷駅で電車に乗り込んで座ったときに向かいの座席にアルミボトルが鎮座していました。最初は危険物かなと思ったけど、たぶん前に乗っていた心無い乗客が飲み終わったのを放置して行ったのであろうと思い、そのまま状況を観察していました。しばらくして他の席が埋まって、立っている人が出始めても誰もその席に座ろうとしません。結局、新丸子で乗ってきた老夫婦がアルミボトルの退けて座るまで私も含め誰も関わろうとはしなかったんですけど(^^;)これが爆発物だったとしたら・・・・・・。

よく日本人の危機管理意識が薄いと言いますが、やはり平和ボケなのでしょうか・・・?

平和ボケした日本人に警鐘を鳴らす?映画亡国イージスが今週末から公開されます。

福井晴敏さんの原作は面白かったので期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

バックアップのすすめ

1年くらい前になりますが、仕事で使っているパソコンのハードディスクが不安定になって、CHKDSKでなんとか修復しようとしたら、なぜかハードディスク自体が認識しなくなりOSが立ち上がらなくなったことがあります。

丁度、客先向けに作成中だったAccessプログラムとかドキュメントなどがハードディスクの中にあったんですけど、そのときバックアップも取っていなくて頭を抱えちゃいました。(T^T)

とりあえず、以下の作業をしてなんとか復元しました。

1.         壊れたのと同じSATA160GBHDDファイナルデータという復元用ソフトを買ってくる。

2.         買ってきた新しいドライブにOSをインストールする。

3.         2番目のコネクターに壊れたHDDをつなげてファイナルデータを使って復元を実行。

4.         NTFSフォーマットだったのでフォルダー情報は復元できないということだったので、ハードディスク上にあったファイルが一覧としてリストされる。(何がどのフォルダーにあったか分からへん!)

5.         とりあえず、一覧の中から復元したいファイルを探し出して復元する。

6.         プログラムは復元できないので、全てゼロからインストールし直す。

7.         その他、環境や設定は覚えている限り元に戻し作業終了。

結局、復元するのに3万円近い出費と1週間位の時間を費やしてしまいました。

このような経験をしている私ですが、バックアップはなかなか面倒だし余裕のあるときにしか行っていないのが現状です。

「お客様にはバックアップしなきゃダメですよ、と言っておいて矛盾していますが・・・・・・(^^;)

でも、このときはたまたま運よく復元できたから良かったんだと思います。

やっぱりまじめにバックアップは取っておきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005年7月26日 (火)

おっさんだって韓流

韓流といえばご婦人方の専売特許のようになっていますが、おっさんもとりあえず世間の流行に乗っていくつか韓国ドラマを見てきました。おっさんから見た韓国ドラマの主な感想は、「悲恋が多い」「ハッピーエンドが少ない」「可愛い子があまりでていない」というような感じ。たまたま見たのがそういうのだったってこともあるかもしれないけど。(^^;)

WOWOWで放送している1%の奇跡というドラマはちょっと面白いと感じて毎週見ています。「なんせ出演しているキム・ジョンファさんやハン・ヘジンさんが可愛い~ぃ!」

ハン・ヘジンさんは「コムロ美容外科」のCMで「ハッピバースディ、new me♪」って歌っているあの子です。韓国ドラマは最終回あたりで突然裏切られることがあるので心配だけど今後の展開に期待しています。

あと、今度ヨン様と「四月の雪」で共演するソン・イェジンさんもかなり可愛いですね。「永遠の片思い」「ラブストーリ」「夏の香り」はよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

2005年の仮面ライダー

「仮面ラダー THE FIRSTが今年の11月に公開されます。我々世代が見て育った仮面ライダー12号を映画で復活させたものらしい。映画のストーリーもヒーローものというよりは改造人間にされた人間模様にフォーカスされたものになるらしいので楽しみです。昔の仮面ライダー1号、本郷猛役の藤岡弘さんはでていないようだが、仮面ライダーV3、風見志郎約の宮内洋さんがおやっさんとして出演するらしい。また、死神博士役であった故・天本英世さんデジタル出演をするという。

昔の怪獣を登場させるウルトラマンマックスといい何か我々世代の懐かしさを刺激する作品が最近多いような・・・。

そしてココログに公式ブログが作られていましたが劇場版 仮面ライダー響鬼と7人の戦鬼、今テレビで放送している仮面ライダの劇場版だが、平成の仮面ライダーシリーズの中ではかなり異色なストーリーで、音楽で相手を倒すという設定にまだ違和感がとれません・・・。また、平成の仮面ライダーシリーズといえばイケメン・ライダーの出演で奥様方からの人気も支えであったと思うのですが、今回は大丈夫なんですかね・・・・・・。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

懐かしのテレビ

友達とスターウォーズのエピソードⅢが結構好評らしいねという話をしていたとき、昔、日本版のスターウォーズを真似した特撮ものがあったという話になり、「ほら真田広之が出ていた・・・♪い~ま~、スターウルフは~燃えている~♪♪っていうやつ」とか話していたんだけど。

気になって家に帰ってからネットで調べたら、歌のほうは「スターウルフ」という作品で、真田広之が出ていたのは「宇宙からのメッセージ 銀河大戦」という作品で別々のもの、ただ放送していたのはほぼ同じ時期なので記憶があいまいになっていたみたいです。なんとなくスターウォーズぽい宇宙船が出てきたり、宇宙を飛ぶ白く光る帆船が出ていた記憶があるのだけれどもどっちがどっちかははっきりしません・・・TSUTAYAでレンタルできないかな?

あと、もう一度見てみたい懐かしの特撮といえば以下なんかももう一度みてみたいですね。

-           ミラーマン
1971/12/51972/11/26

-           ジャンボーグA
1973/1/171973/12/29

-           宇宙鉄人キョーダイン
1976/4/ 21977/3/11

-           大鉄人17
1977/3/181977/11/11

-           スーパーロボット レッドバロン
1973/7/041974/3/27

-           スーパーロボット マッハバロン
1974/10/071975/3/31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

東急東横線に女性専用車

いよいよ、来週の月曜日からわが沿線の東急東横線に女性専用車がどうにゅうされます。しかも平日の終日。また残念なことに私の最寄りの駅の階段から1番近い車両が女性専用車になるということで、これからはギリギリ乗り込む場合も1つ隣の車両まで行って乗り込まなきゃ。(T_T) 

昔、大阪で間違って女性専用車両に乗ったときは結構恥ずかしかったです。もうどうせだったら絶対間違えないように車両全部をピンク色にしてしまえばどうでしょう。^_^

ちなみに、女性専用車両って導入されて効果をあげているのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

恐怖のおばちゃん自転車

暑さのせいか、クーラー病なのかここ2、3日頭がくらくらしたり、めまいを起こしたり体調が良くなくて折角の連休も台無しでした。仕事もたまっているし・・・・・・ (@_@)

今日も病み上がりの体には堪える酷暑、そんな体に鞭打って歩いているとき3回もおばちゃんの自転車(大阪弁ではちゃりんこ)にぶつけられた。

1度目は明らかに1人分通れる場所で前方からおばちゃんの自転車が向かってきた。当然、自転車を降りてすれ違うと思いきや、そのまま突っ込んできて思わず私がハンドルをつかんで停車。おばちゃんは「ごめんなさい」と去っていく。

2度目は少し込み合った商店街の中を歩いているとき、後ろからふくらはぎにタイヤが接触。おばさんは無言のまま去っていく。

3度目はこれも後ろから追い抜けれるときに肩から提げているカバンに激突、おばさんはこちらをにらみ返して去っていく。 「おお~い、ノートパソコンが入ってるんだぞ!壊れたらどうすんねん」   ( o ´ )

っとまぁ今日はよくぶつかりました。

別に全ての奥様方が自転車の運転が下手だと申しているわけではないですが、わたしの周りでもおばちゃんの自転車に迷惑した話は聞きます。

数年前の話ですが友達が自転車に乗っていたとき、前方から恐怖のおばちゃん自転車が接近、友達が右によけると同じ方向にハンドルを切り、また逆によけるとまた同じ方向にハンドルを切と近づいて行きとうとう接触してしまったわけです。このとき友達は左手の甲におばちゃんの自転車のハンドルが接触してが出ていたのですが、おばちゃんは「ごめん、ごめん」と言いながら去っていってしまい、その後が止まらないので近くの病院に行った友達は3針縫うはめになったそうです。

おばちゃんの自転車は免許制度にしてと思うのは私だけでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

マクドナルドが値上げ!

今度、マクドナルドが値上げをするらしい。値下げしたり値上げをしたりメニュー変えたり落ち着かないですな。
特にマクドナルドの最近のメニューはわかりずらい。この間、「マックシェイク今なら100円」のCMを見て、マクドナルドに行ったんですけど、
店員「いらっしゃいませ、ご注文はお決まりですか?」
わたし「チキンフィレサンドとマックシェイク」
店員「マックシェイクはSサイズとMサイズとがございますが」
わたし「えっ……えっと100円のやつ」
店員「Sサイズでございますね」
わたし「あと、フィッシュマックディッパーの6個入り」
店員「フィッシュマックディッパーは4個入りのみになりました。」
わたし「えっそうなの、じゃあそれで」
てな具合で後でマックシェイクが出てきたときには、心の中で「わっ!ちっちゃ!」と叫んでました。

昔はMサイズが100円だったのにだまされた!こんなの今なら100円て言うなよーぉ。

まあ、文句を言っても、体に悪いとわかっていてもやめられないのがジャンクフードですよね。そこで友達から聞いた、去年の暮れに公開された「スーパーサイズ・ミー」がDVD販売されたらしいのでTSUTAYAで借りて見ようかと思ってます。ファーストフードを1日3食1ヶ月間食べ続けると人間どうなる?というようなドキュメンタリー映画らしいです。これを見たらジャンクフード控えられるかな?(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

シャープの画期的液晶

なにげなくテレビを見ていたら、シャープが1つの画面で見る方向によって異なる映像が見ることのできる液晶「デュアルビュー液晶」を開発したというニュースが流れていた。昔の液晶は視野角が狭く、どれだけの視野角が広いかというのが液晶モニターの性能をみる目安だったのだけれども、今や左右で違う映像が見えるようになったとは驚きです。

用途としては、1台の液晶テレビで見る方向で別々の番組を見られたり、車のカーナビで運転席からはカーナビ、助手席からはテレビやDVDを見られたりできるようになるとのこと。今年の夏から秋にかけてこの技術を採用した製品が発売される見込みらしい。

ほんとにこれは画期的な開発だと思います。思いついた人に座布団100!! ^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月14日 (木)

オールナイトニッポン

月曜日に渡辺美里さんがオールナイトニッポンのパーソナリティをやっていました。コーナーの中でゲストの友近さんと声が似ているということで、右からは渡辺美里、左は友近でお送りしますと言っていたので、「AMやのにわからへん」と思わずラジオにつっこみをいれたが、そういえばAMステレオ放送もあるんだっけと思い出した。たしかニッポン放送はAMステレオ放送対応の放送局だったと思う。10年以上前からある技術らしいけどあんまり聞いたこと無いね。

今年、ホリエモンで話題の中心になったニッポン放送ですが、今月は深夜ドラマ「こちらニッポン放送」をフジテレビでやっています。放送時間がニッポン放送の松浦オールナイトニッポンのウラということもあってラジオの方では連動企画と称してドラマで起こった事件を再現してみたり、ちょっとしたことをやったりしていました。画期的かな?(^_^;)

私もAM放送を好んで聴いていますが、今後、デジタルラジオが主流になってもオールナイトニッポンのような昔ながらの番組は生き残って欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月13日 (水)

液晶広告あれこれ

最近、東急東横線や山手線で見かける乗降ドアにある液晶モニター、次の駅の案内や各駅の所要時間や広告が表示されていて便利である。

今度は中吊りの位置に液晶を搭載した車両がJR東日本やJR西日本で登場するらしい。

タクシー内に液晶広告を設置したり、変わったところでは銀座駅の男子トイレ内に設置してあったり(イメージ悪いけど)、今後、有機ELのディスプレイなどの開発が進めばいろいろな場所が動画だらけになってしまうのではないでしょうか。

(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

さらば、破壊王

今日、駅の売店の新聞でプロレスラーの破壊王こと橋本真也選手が脳内出血で亡くなったことを知った。最近はK-1やプライドに人気を取られているプロレスだが、橋本真也VS小川直也の戦いは記憶に残っているのではないか。また、映画やテレビにも出演していたのでプロレスに無知な人でも橋本真也選手のことは知っている人は多いだろう。

ストレスで脳内出血と聞いて、体型も太り気味で、ここ3年ほど健康診断を怠っている私も他人事ではないと感じております。今年こそは健康診断に行こうと思います。

最後に橋本真也選手のご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月11日 (月)

ウルトラマンマックス

土曜日に金子修介さん監督の「ウルトラマンマックス」2回目が放送された。前回の「ウルトラマンネクサス」の暗くて陰険なストーリーとは180度方向性の違う感じで、時間帯を考慮して子供に受け入れられるのを意識したのかなと思う。ネクサスは深夜枠で大人向けに編成してればよかったのではないかな。

もうひとつ感じたのは我々世代を確実に意識している演出だということ。ウルトラマンマックスの格好や頭からアイスラッガーのような武器を使うところ、そして変身シーンなどは「ウルトラセブン」を彷彿させる。また、昔の伝説の怪獣(「バルタン星人」「レッドキング」「ゼットン」「エレキング」)などが登場したり(するらしい)、初代ウルトラマンのハヤタ隊員(黒部進)とフジ隊員(桜井浩子)出演したりと我々世代に懐かしいと言わせたい演出、CGより昔ながらの特撮を比較的使用している感じが私には好感が持てた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年7月10日 (日)

画期的な混ぜ方?

仕事の帰りに一人でカフェに入り、席についてアイスカフェオレを飲んでいたら、少し離れた席のおじさんが座ったのが目に入った。何気なくそのおじさんを見ていると、アイスコーヒーの透明カップの蓋を開け、ガムシロップとミルクを入れ、再び蓋をして、ストローをくわえ、ブクブクブク・・・・・・・・・って、すっ、すごい・・・。(_;)

おじさんと目が合いそうになって思わず逸らしてしまった。見事にかくはんされて瞬時にガムシロップとミルクが混ざっていた、これは画期的?な混ぜ方なのか。それとも世間では知らない間に流行っていたのか?

流行っていたとしても私にはちょっと・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

三茶の隠れ家 <かくれいわ>

昨晩は知り合いがオーナーの居酒屋で、昔の会社の知り合い達と飲み会を開きました。かくれいわ

お店の名前は「かくれいわ」といい、15人ほど入れば一杯になってしまうような小ぢんまりとしたお店ですが、食べ物がおいしく(手羽先唐揚げイカピリ辛炒めめんたい卵焼きがお奨め)、値段も手ごろで、店の雰囲気もとてもいい感じでした。

場所は三軒茶屋から茶沢通りを徒歩10分ほど(セブンイレブンを越えた辺り)で少し歩きますが、皆さんもよければ立ち寄ってみてください。^_^

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005年7月 8日 (金)

急がば回れ!

たまにはちょっとSEらしい記事を書いておきます。

以前、お仕事で客先にWindows Server 2003の中小企業向けパッケージSmall Business Server 2003を導入したときのことです。某メーカーからプリインストールされたものを購入して構成のみをしておったのですが、 構成も終盤にかかりサーバーを立ち上げたままにして、2日後にくるとなぜかサーバーがフリーズしている。イベントログなどを調べてもそれらしきエラーは載っていなかったので、だれか蹴飛ばしたのかな?くらいに思っていましたが、その後も2,3日するとフリーズしてしまう現象が続いて原因も特定できなかったので、メーカーのサポートに連絡をしました。結局、診断ツールなどを使って調べても問題が無く原因がわからなかったので、サポートにはOSを入れ直してみてくださいといとも簡単に言われてしまいました。

「これまでの苦労はどうしてくれるねん!!」

「プリインストール代を払っているんだから何とかしろよ!」

と言いたかったけどとりあえず我慢することに・・・・・・。

仕方なくCDブートでOSの再インストールを始めた、しばらくしておかしいいな、何も聞いてこずにセットアップがどんどん進んでいるぞと思ったら、なんとDドライブにOSがインストールされていた・・・・・・ガ~ン。(ちなみに最初のOSCドライブ)

そういえば、CDドライブをプライマリパーティションでフォーマットしていたので空いている方(Cはインストール済みと判断され)に勝手にインストールされたのだと思い、もう一度CDブートでOSの再インストールを始めたら今度はどのドライブにインストールするか聞いてきたので、Cドライブを選んでインストールをすると今度は「WINDOWS.0」というフォルダーが作られそこにインストールされていた・・・・・・・・・泣けてきた。

「修復インストールはできないの!?

結局、この問題で一週間ほど余計に時間がかかってしまっているので、パーティションを作り直し、ドライブを全てフォーマットしなおしてゼロからインストールすることにしました。

このときの原因はわからずじまいですが、今はなんの問題なく動いています。

教訓としては楽をしようとはせずに「急がば回れ」というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 7日 (木)

新しいガメラ

金子修介さん監督の平成のガメラシリーズ、ガメラ3が公開されてから6年もの月日がたとうとしているが、とうとう角川が新しいガメラの制作を発表した。タイトルは「小さな勇者たちGAMERA」というもので、平成ガメラの続きではないらしい。

金子修介さんのファンである私はとしては金子修介さんの監督で平成ガメラシリーズの続編ガメラ4を待望していたのだが、今度のガメラもとりあえず見守ってみようと思う。

金子修介さんは「ウルトラマンマックス」のほうで楽しませてもらうことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月 6日 (水)

32インチ液晶TVが10万円・・・

なんと、イオンから32型の液晶テレビが10万円で発売されるらしい。地デジのチューナーは装備されていないらしいが、D4端子がついているということでハイビジョンも楽しめる性能はもっていそう。リアプロの参戦も加わってますます一般市民の手の届く価格になってきているみたい。

客観的には喜ばしいニュースなのだが、2002年に無理をして約40万円弱で32型のプラズマテレビを買った私としては複雑な思いです。(T_T;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

眞鍋かをりさんのブログ本!!

眞鍋かをりさんのブログ本「眞鍋かをりのここだけの話」が今月末に発売されることが決まったらしい。

毎回、彼女のブログのトラバの多さには感心する一方なのです、さすがブログの女王と呼ばれるだけのことはありますね。これを切欠に私の始めてのトラバをさせていただくことにしました。

ブログの1つのBenefitとしてブログ本を出版するということがありますが、やはりこれができるのは数多くのブロガーの中からほんの一握りの人だけなのでしょうね。(眞鍋さんのような)

そのほかには広告や宣伝、マーケティングのツールとして利用したりというところでしょうか。

個人的な利用目的としては第三者とのコミュニケーションが主なものになると思うのですが、まだまだブログの魅力を言い表すには未熟者なので、更に精進してブログを続けていこうと思った10回目の投稿でした。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年7月 4日 (月)

ゴキブリ屋敷

私の実家は築40年以上のボロ家で毎回帰省するたびに冬でも遭遇するゴキブリに閉口しています。
こいつを好きな人はかなり奇特な人でしょうね。
粘着系やホウサン系など使ってみたけど決定打になっていないみたいで誰か良い対策知りませんか?
一時期は泡でゴキブリを捕まえる製品も出ていたみたいだけど・・・。

東京では家の外で遭遇することも多く、この間エレベーターの中でカサカサカサと出てきたときはかなりビビリました。
地球温暖化に伴い大量発生するのではと危惧しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

戦後60周年

現在、大阪に帰省中でパソコンを持ち帰らなかったので、モブログで記事を投稿します。今年は戦後60周年でテレビでは何かと特集を組んでいますね。
われわれが小学校のころは毎年8月15日の終戦記念日には夏休み中でも登校日になっていて、広島の映画なんかを観た記憶がありますが、この戦争がどういう戦争だったのかを習った記憶は残ってないのが現状です。どちらかというと被害者意識を植え付けられたように思います。
この戦争についての教育の違いが近隣諸国との不協和音を鳴らす原因のひとつだと思うですが、近隣諸国との関係を改善していくには日本はどうすれば良いのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

ボーダフォンが上場廃止

先月くらいからネットでちょくちょく見かけたが、とうとうボーダフォンが上場廃止になるらしい。私はJフォン時代から利用しているのだが、利用している理由が今のプランには無いがJフォン時代の基本料2,900円のプランを利用し続けているからなのだが、今後他のキャリアで安いプランができたり、MNP:Mobile Number Portabilityなどが導入されれば他のキャリアに変更することも考えたいと思っている。

Jフォン時代はDOCOMOさえ脅かしたキャリアなのにボーダフォンはこの逆境を乗り越えられるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »