« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

道頓堀ダイブは55人

阪神タイガース、リーグ優勝おめでとう!!!

私は野球はそれ程見ないが、一応、小学校2年生のときから阪神タイガースのファンです。

2年前の優勝時もそうだったけど、驚いたのは東京と大阪の温度差、大阪ではデパートだけでなく商店街や駅の売店まで軒並み阪神タイガースのグッツが飾られているのに、東京ではほとんど見かけなかった。

優勝した夜中などは大阪だったらいたるところで「六甲おろし」が聞こえてきそうなものだが、東京では静かなものです。

2年前は5300人も道頓堀川に飛び込んだり、看板やタクシーをボコボコにしたりして「大阪=恐い」のイメージを植え付けられて他の地方にいる関西人は迷惑をしたのだけれども、今年は飛び込みも55人だったとのことで「格段におとなしくなった」と大阪府警も言っている。

しかし、3メートルのフェンスや警備で飛び込めなくなってしまった若者たちが、高いところから人ごみの中に飛び込む仮想ダイブが続出したらしい。

「阪神優勝、逮捕者は13人に 道頓堀川へのダイブは激減」

「阪神リーグ優勝、“仮想ダイブ”続出」

★★阪神タイガース優勝おめでとうセール★★

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月29日 (木)

手軽にパスタ (2/2)

今年の2月に「億万のココロ」の放送で紹介された30秒でアルデンテの食感に茹で上がるパスタがあったのを思い出して。当時はまだ発売されていないとのことだったが、もう発売されているだろうと思いネットで検索してみるとパスタージャという名前で発売されていたので、とりあえず購入してみることにした。

ネットで注文して2日後に代引きで到着、業務用に開発されたもののため袋は無地のもので、箱に冷凍と書いてあったので即、冷凍庫へしまい1つ試してみることにした。

沸騰した2ℓのお湯の中にパスタージャを入れて、再沸騰してから30秒以上待つと出来上がりと言うことだったが、凍っているので再沸騰まで数分かかるし、どの時点が再沸騰したと判断するのが難しいではないか。

何とか出来上がったのを市販のレトルトソースをかけて食べてみたら、本当にアルデンテの食感でレンジでチンしたやつよりかは美味しかった。一応スープパスタにしても麺は伸びなかった。

ただ、パスタの茹でる時間は短縮できるが、お湯を沸かす時間は短縮は出来ないので、私にとってはそれ程手軽ではない。お湯が簡単に沸くお家の方にはお奨めかな。

【送料無料】■世界11カ国で特許取得済■30秒でまるごとアルデンテ【パスタージャ】10食入り■...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

手軽にパスタ (1/2)

手軽にパスタを食べようと思ったとき、コンビニ弁当で売っているものを買ってきて食べればいいのだが、コンビニだと種類が少なくて、ソースはレトルトを使うから麺だけ売ってくれないだろうかなんて思っていました。

普通にパスタを買ってきて茹でれば良いではないかとお思いでしょうが、我が家のキッチンにはコンロは1口しかなく、しかも電気。2ℓのお湯を沸かすのに15分くらいかかるので、たかがパスタでも非常に手間がかかったので面倒だったのです。

1047 ある時、近所の100円ショップでレンジでパスタを茹でることのできる容器が売っていたので思わず衝動買いして、それを今使っているのですが、レンジの時間調整を間違えると、昔給食で食べたソフト麺みたいな仕上がったりするけど何とか役に立っていますよ。味の方はまあまあな感じだけど、100円ショップで買ったので熱で有害物質が溶け出していないか心配ですけど。

また、レトルトのソースの方も、同じ理由でお湯を沸かすので面倒だったので、「スマイルレトルター」というレトルト食品を温める機械を購入しました。色々なレトルト食品を手軽に温めることが出来るので結構重宝しています。

一人暮らしの必需品レトルト食品用「レトルター」半額以下SALE

「スマイル レトルター」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

ノイズ対策

パソコンのノイズ対策としてネットで色々調べてみるとコンセントからノイズをアースに流す類の電磁波防止器がいくつか見つかった。でも、安くても6000円位して、それでノイズが無くなる保証もないので購入するのは断念することにした。

とりあえず、自力で解決しようとコンセントの向きや位置を変えてみたけど効果なし。やはり3ピンのコンセント口が必要みたいだけど、一般家庭にはそんなコンセント無いし、アース線付きのケーブルを使ってもアース口は洗濯機のところにしかない。

そうこう考えているうちに15年位前にオーディオ用にノイズフィルター電源(写真)を購入したのを思い出した。早速引っ張り出してきて使ってみるとラジオをノイズはうそのように無くなった。noisefilter

やっぱりアースされてないパソコンからは電磁波が漏れているのだなと実感させられる体験でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

ノイズの犯人は…

この間、たまたまラジオのスイッチを入れてニッポン放送を聴いてみるとノイズが無くなっていたので、ノイズの発生源が無くなったのかなと思ってそのまま聴いていました。

しばらくして、仕事のメールをチェックしようとパソコンを立ち上げると、ラジオからビィィィィと激しいノイズが…、試しにパソコンの電源を切ってみると、ピタッとノイズが消えました。8月ごろブログに隣近所から妨害電波が…と騒いでいたのに、恥ずかしながら原因は自分のパソコンだったという悲しい結果でした。隣近所の皆様、疑ってごめんなさい。m(_ _)m

それにしてもパソコンから10メートル以上は離れているラジオに影響するとは思いもしませんでした。それにニッポン放送以外は問題なかったということはニッポン放送の周波数周辺のノイズが出ていたということでしょうか。

さらに8月以前もラジオを聴きながらパソコンを利用はしていて、その時はノイズが発生していなかったので何故発生するようになったのか不明です。いいわけのようですがだからパソコンは疑っていませんでした。

原因はわかったのですが、ラジオを聴くときはパソコンの電源を落とすなどという面倒なことはやっていられないので、ノイズ対策を講じたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

無敗の三冠馬へ…

今日はディープインパクトが出走する神戸新聞杯を馬券も買わないのにテレビで見ていた、やはり至上2頭目の無敗の三冠馬になるかもしれない馬のレースなので。阪神競馬場ではディープインパクトを一目見ようと徹夜組まで現れたという。

オッズの方は単勝1.1倍の予想通り圧倒的1番人気でした。今回のパドックではダービーのときのように暴れることも無かったが、スタートでゲートを出るのは相変わらず下手で今回も後方からの競馬になっていた。

3コーナーを回っても後ろから2頭目の位置で大丈夫かなとヒヤヒヤしたが、4コーナーでは先頭集団にとりつき、最後の直線ではあっという間に先頭に立ちそのままゴール、本当にこの馬は凄いと思った。

2着には2馬身半差で、皐月賞、ダービーに続き連には絡んでくれるシックスセンス、3着は巻き返しのローゼンクロイツだった。

10月23日の菊花賞がますます楽しみになってきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月24日 (土)

音楽配信サイト

昨日はiTMSJとMoraのことを書いたけど調べてみると結構音楽配信サイトってあるみたいでちょっとリストにしてみた。でも我々にとっては欲しい曲をどこのサイトにあるかを調べてダウンロードしなければならないというのは面倒な話で、価格.comやECナビのようなサイトで取りまとめて欲しいですね。

ちなみにAppleとSony以外でちょっと興味を持っているのが、クリエーティブのZen NeeonとアイリーバのH10、あとビクターから11月に発売予定のHA-HD500も検討中。

9月末まで送料 代引手数料無料 【お取り寄せ】クリエイティブメディア Creative Zen Neeon 5GB ...

Creative Zen Neeon 5GB

★送料無料★デジタルオーディオプレーヤーH10シリーズ ストレートグレー・5GBアイリバー

iriver H10

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年9月23日 (金)

iTMSJ vs Mora

国内の音楽配信サイトで国内最大級の100万曲といわれたAppleのiTMSJ(Tunes Music Store Japan)に本当に聴きたい楽曲が揃っているのかと思いSonyの音楽配信サイトMoraと2005年9月10日放送のCDTVのトップ20が存在するか調べてみた。

結果は以下のとおりで、なんとiTMSJには1曲のみ、逆にMoraでは12曲揃っていました。
スタートしたばかりなのでこの程度なのか、今後もこのような状態が続くのか、やはりiPad購入はもう少し様子を見よう…。

曲名

アーチスト

mora

iTMSJ

1

GLAMOROUS SKY

NANA starring MIKA

\210

なし

2

キズナ

ORANGE RANGE

\210

なし

3

十六夜の月

w-inds.

\210

なし

4

言いたいことも言えずに

塚地・堤下・梶原

なし

なし

5

OCEAN

B'z

なし

なし

6

make a secret

BoA

\200

なし

7

EXIT

EXILE

\200

なし

8

realize/Take a Chance

melody.

なし

なし

9

恋の花

安倍なつみ

なし

なし

10

東京

福山雅治

なし

なし

11

CLOSE YOUR EYES

長渕剛

\210

なし

12

イルカ

SOUL'd OUT

\210

なし

13

vestige-

T.M.Revolution

\210

なし

14

キラキラ

aiko

なし

なし

15

BANG!BANG!バカンス!

SMAP

なし

なし

16

世界はそれを愛と呼…

サンボマスター

\210

なし

17

恋のブチアゲ…

まえけん♂トランスP

\210

なし

18

flower

倖田來未

\200

なし

19

fairyland

浜崎あゆみ

\200

\200

20

8月のクリスマス

山崎まさよし

なし

なし

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年9月22日 (木)

いいとも年内終了?

昨日の「笑っていいとも」の放送で珍事が起こっていました。

山崎邦正がゲストのテレフォンショッキングのコーナーでトーク中に客席から男の声で「タモリさん、いいとも、年内で終了するって本当なんですかね?」と突然質問されたんですが、タモリは「いや、聞いてないですよ、違うんじゃないですか。」と冷静にあしらったが、山崎邦正のほうは動揺しまくりで、タモリに「お前が来たから変なやつが付いてきたんだ。」と言われる「僕もどうしたら良いか…」とタジタジになりテレフォンショッキングのコーナーは台無しに。

「CM中にクマのぬいぐるみに変わってるよ」と冗談交じりでタモリ言ったら、本当にCM明けには客席の一席にクマのぬいぐるみが映っているところから始まり、変な男は本当に連れ出されたらしい。番組冒頭に映っていた客席でクマのぬいぐるみの席には黄色いシャツの眼鏡をかけた細身の男が座っていた模様。

その後のコーナーでも爆笑問題の大田が「いいとも年内で終了って本当ですか?」と笑いにしていた。

この後、2chでは、「あれは事前に掲示板で予告されていた。」とか「番組の演出、やらせだ」とか話題になっているらしい。

とりあえず、今週末の増刊号でCM中の出来事が流されるのか、あるいはこの事件自体バッサリ編集されるのかが見ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

関西ローカル番組

私が学生の頃からずっと放送している、関西ローカルの番組「探偵!ナイトスクープ」という番組があって、就職して関西を出てからは見られなくなって残念だったんだけど、その後、地方でも放送されるようになり関東でもテレビ朝日で深夜に放送されていました。

それが今年3月突然打ち切りになってしまい、また関西に帰ったときしか見られない日々が続いていたのですが、先週たまたまテレビ神奈川(tvk)にチャンネルを合わせたとき放送していたのでビックリしました。実は4月からはtvkで放送されていたらしいです。

しかも、テレビ朝日のときは深夜3時頃という録画でもしないと見られない時間帯に放送していましたが、tvkでは木曜の夜8時からとゴールデンタイムでの放送に昇格してました。

tvkといえば木村カエラとジゴロウのコンビ(もうジゴロウはいないけど)で有名になった「saku saku」位しか見ないので全然気付かなかったのです。しかも「たかじん胸いっぱい」も放送されているようです。

どうせなら関東で放送されていない「痛快!明石家電視台」とか「クイズ!紳助くん」などもやってもらえないでしょうかね。

他に関西発信のバラエティーとしては関東ではテレビ東京で放送されている「きらきらアフロ」が私も大のお気に入りの番組で毎週おなかが痛くなるほど笑わせていただいています。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年9月20日 (火)

キリゾー&モッコロ

愛知万博のマスコットといえば「モリゾー&キッコロ」。皇太子様が愛子様に読んで聞かせた絵本「もりのこえ」の主人公としても有名なのですが、このマスコットの偽者「キリゾー&モッコロ」がネット上で広がり話題になっているという。

これも「のまネコ問題」に続く盗用の話かと思えば、単にモリゾーとキッコロの目と口が逆さになったものがネット上に広まり話題になっているだけで、文化庁も著作権法違反の疑いがあるが実害も無く目くじらを立てるほどでもないといっている。kirikoro

愛知万博も閉幕間近、行こう行こうと思っていたけど結局忙しくて行けなかったので残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

引き継がれないシステム

少し前に報道STATIONで、2007年問題のひとつとして、各企業にメインフレームやオフコン上に構築された基幹システム、いわゆるレガシーシステムの運用保守を手掛けてきた団塊の世代の社員が大量に定年退職することにより、このレガシーシステムの中身を理解している人がいなくなり保守運用が困難になるというものが特集されていました。

団塊の世代とは1947年から1949年にかけての第一次ベビーブームで生まれた世代で日本の高度経済成長を支えてきたと言われている人々だそうです。

古い人でしか対応できないようなレガシーシステムは新システムの置き換えてしまえば問題ないのではと思う人が多いのではないかと思いますが、この特集の中でもとある企業が新システムに切り替えるのに約100億円の予算を注ぎ込んで10年かけて行おうとしているとあったことからも、この難しさが証明されているのではないでしょうか。

私の疑問としては、かつて出会ってきた顧客の中にはその年代の人で基幹システム保守のキーパーソンになっている人はいなかったと思うので、あまり実感は湧かないのですが…。

ただ、こう言った問題は単に団塊の世代の問題だけでなく、システム部門のアウトソース化や、特に転職率の高いシステムエンジニアの職種では常に起こりうる問題だが、こういった問題に的確に対応出来る解決策が存在していないのが現状だと思います。

「要求仕様書やプログラム仕様書をちゃんと管理しておけば良いではないか」と言う意見は正論では在るが、システム開発の工数の半分以上を占めてしまうドキュメンテーション作業を省略している企業は多いはず。

昔いた会社でも、エンジニアが何のためにドキュメントを作るかと言う目的を忘れ、会社の基準どおりに形だけのドキュメントを作成していた。そんなドキュメントはエンジニアからは重要視されないので、変更があったときにドキュメントだけ更新されなかったりして、ますます意味の無いドキュメントになると言う悪循環が起こっていました。

結局、このシステムは○○さん、あのシステムは△△さんと担当がいないとメンテナンスができないと言うような運用をやっていましたね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

秋GⅠシーズン間近

いよいよ秋のGⅠシーズンが来月から始まります。今日は春のGⅠを沸かせた馬の1等ラインクラフトの秋初戦、ローズステークスが開催されました。

ラインクラフトは今年日本とアメリカのオークスを制して、歴史的快挙を見せ付けた牝馬シーザリオに唯一土を付けたことのある馬で、桜花賞とNHKマイルの勝ち馬。

残念ながらシーザリオの方はアメリカのオークスを制した後に故障が発覚して全治2、3ヶ月とのこと。ということは順調にいってエリザベスに間に合うかどうかというところでしょうか?

今日のラインクラフトの方は当初から距離不安が懸念されてたとおり、前半からカカリ気味で、4コーナー手前で先頭に立ってしまい、ゴール手前で武豊かが駆るエアメサイアに差されてしまい残念ながら2着だった。3着はライラプスでした。

来週は大本命の無配の二冠馬、ディープインパクトが登場です。シンボリルドルフに続き無敗の三冠馬に成れるか見所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

47万人の納税情報流出?

また個人情報の流出の可能性です。今度は東京国税局でパソコン紛失して、納税情報47万人分流出した可能性があるという。

紛失したのは2つ部署でそれぞれ1台ずつノートパソコン、その内1台は今年の3月位から無かったが、誰かが持出しているのだろうと思っていて気付かなかったという少しお粗末なお話。内部に個人情報は保存していなかったので問題ないというが、そんなずさんな管理をしていることが問題だ。

片やもう1台は約47万人の納税情報が記録していた可能性があるが、運用上は作業後データを削除することになっており、パソコンはパスワードを入力しないと起動できず、データも暗号化されているため、流出の危険性は低いといっている。

だが、データは完全に削除するツールなどを利用していたら別だが、そうでないなら容易にデータが復元できてしまう可能性もあるし、パソコン起動時に入力するパスワードもハードディスクそのものに設定するHDDパスワードでなければあまり意味が無い。そもそもパスワードを知っているものがパソコンを持出して悪用していれば意味が無いと思う。

東京国税局では盗まれた可能性が高いと言って警察に被害届を出したというが、室内に荒らされた形跡が無いという。やはり内部の犯行の可能性があるのではないでしょうかね。

納税情報という重要な情報を扱い、しかも民間のお手本になるべき国の機関として、個人情報保護に関する取り組みが、少しお粗末なものに感じます。

また、口先だけの謝罪で終わらないことを希望します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

新スタースイート発売

サン・マイクロシステムズ製オフィス統合ソフト「スタースイート 8」が9月30日に発売されるらしい。

スタースイートというのはMicrosoftのOfficeに対抗したワープロ、表計算、プレゼンテーション及び、データベースを含む総合ソフトで海外ではStarOfficeとして販売されているが、国内ではNECが同名のソフトを販売しているので国内では「スタースイート」という名前で販売されているらしい。

Microsoft Officeとの差はなんと言っても価格、今回のバージョンは3,970円で販売され、OfficeのStandard Editionが約50,000円前後で販売されていることを考えればかなり安い。サポートしているOSはWindowsだけでなくLinux上でも動作する。この他にもPDFへの出力や図形描画ソフトなどOffice側にない機能も備えている。更にOffice製品との互換性も高くなったということでユーザー側の乗り換えに対するハードルも更に低くなったとのこと。

前回のバージョンを店頭で見かけたときは1,980円という価格でしたが、1年間という期限付きだったのと、サポート及び、付属フォントが付いていないものが窓の杜などでOpenOffice.orgという名前でフリーウエアとして配布されていましたので購入する気はしなかったのですが、今回のバージョンもフリー配布されるのでしょうかね。

やはり小さな企業でパソコンを導入するときにはこの価格差は大きいのです、例えば3台導入すると考えても14万円弱の差が生じるのですから。相談を受けたときは検討しなければならないと思います。

心配なのはソースネクストのサポートですね、以前、お客様の所でウイルスセキュリティを3台にインストールしたら内1台だけインストールして再立ち上げした途端ネットワークに繋がなくなり、アンインストールすると正常に接続できるという状態になったため、サポートに電話したらたらい回しにされて、最後は保留のメッセージのまま10分以上放置されたので諦めてしまった経緯があるのでね……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

特定外来生物って

昨日、また大阪でサソリが発見されたらしい、しかも前回発見された部屋と同じ部屋のベランダかららしい。その他にも琵琶湖でピラニアが捕獲されたり、埼玉でニシキヘビが見つかったりとペットが逃げたニュースだらけ。

もしやこれには今年の6月1日に施行された特定外来生物法の影響では。私もこんな法律が既に施行されてたことや、こんなに厳しいものだとは知りませんでした。

この法律は、要約すると国が指定する「特定外来生物」は輸入することはもちろん、飼う事や人に譲ること、逃がすことが禁止されるというもの。「特定外来生物」とは生態系に影響を及ぼす、人に害を与える、農林水産業に被害を与える可能性のある生物が指定されているということで、現時点ではよくニュースで言われているブラックバス(オオクチバス、コクチバス)、ブルーギルはもちろん入っているが、アライグマやマングース、キョンなどの動物も指定されている。マングースなんて沖縄に普通にいるものかと思っていましたが、外来種だったんですね。

あと、最近話題になっているセアカコケグモやカミツキガメなんかも指定してあります。

大昔、友達がブラックバスを水槽で飼っていてよく金魚を餌にあげていましたが、そういうことが出来なくなるということですよね。個人で許可なく飼った場合は懲役1年以下もしくは100万円以下の罰金だそうです。

また、ブラックバスやブルーギルを釣った場合は同じ河川・湖沼に放すか殺処分するのであれば問題ないが、持ち帰ったり異なる河川・湖沼に放したら違反になるという。

一応、この法律の施行前から特定外来種を飼育していた場合は国に申請する必要があり、ちゃんと申請すれば特別に飼い続ける事ができるらしい。

まだ特定外来種には指定されていないが、要注意外来生物としてリスザル、フェレット、シマリス、グリーンイグアナ、アメリカザリガニ、ニジマス、雷魚、外来のクワガタムシなど100種以上がリストされている。

もしかしたら、この法律にびびった心なき者が逃がしちゃったのかもしれません。その内、日本では犬猫以外は飼えなくなってしまうかも知れませんね。

この法律に伴いこれらの特定外来種の駆除が始まっているという、これらの駆除費用は税金から支払われているとのこと。一部の無責任な人のために起こったと考えると…。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年9月14日 (水)

ポップコーンに悪戦苦闘

昨日、近所のコンビニでレンジで作るポップコーンが100円でワゴンに並べて売っていたので、安いと思ってしまい2つ程購入してしまった。

早速、袋を開けてレンジで2~3分と書いてあったので、迷わずレンジを3分にしてスタートした。しばらくして「チン」と鳴ったので中を除いて見るとどうも様子がおかしい。

少し煙が出ていて焦げ臭い。中を開けて見ると半分くらい焦げていて、うち3分の1程は真っ黒に1つに固まっていた…。焦げてない部分も焦げ臭くなっていて美味しくない。

「何だよ不良品やんけ」と思って袋をもう一度読んでみると、「はじける音の間隔が長くなったら、タイマーが終了してなくてもレンジを止めて下さい。加熱し続けると焦げてしまいます」とちゃんと書いてあった。

1つ目のポップコーンは諦めて、2つ目をレンジに入れて今度は2分半にセットしてスタートしてそばに立って音を聞くことにした。早いのは1分もしないうちにはじけ始めるのだが、2分になる前でも音が長くなったり短くなったりでどこで止めたらいいかわからない。

とりあえず、2分を少し回ったところで止めて中を開けて見たら今度はきれいに出来ていたけど、中にはじけずに残った粒が多いような感じがした。

もう一度袋をよく読んでみると小さな字で「ターンテーブルが金属の場合は、袋とターンテーブルの間に耐熱皿を伏せて置き、袋とターンテーブルを話して加熱するとよりうまくはじけます。」と書いてあった…なんてめんどくさい。

なんか意地になってきて、もう一度買いに行ってチャレンジしようかと思ったが、よくよく考えると100円って安くないかな?容量も少ないしと冷静な自分を取り戻して今回は諦めることにした。

でもなぜかリベンジしたい気持ちは残っちゃっています。

(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

おサイフケータイ

とりあえず選挙も終わり、このところ選挙ネタが続いてしまったので本来のネタでいきます。

この間、「週間アスキー」を読んでいたら、「おサイフケータイ」の利用調査が出ていた。それによると「おサイフケータイ」自体の所有率は全体の約1割で、「おサイフケータイ」を所有している人でもその6割が決済機能を使っていないというものでした。

最近はドコモに続きauも参入してもう少し流行っているのかと思っていたがまだこんなものなのですね。それにしては業界側はこの事業にかなりお金を注ぎ込んでいるようです。私の周りでも「おサイフケータイ」の技術である非接触IC「モバイルFeliCa」関連のプロジェクトを耳にします。10月にはとうとうボーダフォンも「おサイフケータイ」に参入するらしいです。

そもそも「おサイフケータイ」に何ができるかというと、まず基本的な機能としては「Edy」を利用した電子マネー、コンビニのampmやサンクスなどでレジでの支払いや1部コカコーラの自動販売機で利用できます。

また、ビックカメラやヨドバシカメラ、マツキヨ等のポイントカードとしての利用や、ANAやJALの国内線搭乗手続きが簡単に行えたりします。

変わったところでは、マンション等のドアのキーとして「おサイフケータイ」が利用できたりするらしいです。

来年1月からはJRのSuicaとしても利用できる予定で、改札で携帯をピッとやっている姿を見かけるかもしれません。

今のところ私は「おサイフケータイ」を利用している現場を目撃したことはありませんけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

自民歴史的圧勝

選挙は自民党自らも驚くような圧勝で、自民公明で320議席を越える結果でした。

この320議席というのは意味を持った数字で衆議院議席の3分の2に当たる数字で、たしか一度参議院で否決された法案も再度衆議院で3分の2以上の賛成があれば参議院を通さなくても法案が成立するんだったと思う。ということは今度の郵政民営化法案も参議院の心配をしなくても難なく通ってしまうということです。

ほぼ終始郵政民営化の是非しか問わず、他の問題に対してはお得意の「適切に判断します」しか言わなかった小泉首相をなぜ国民が支持したのかは不思議です。これ程思い切ったことをした小泉首相なら他の改革もできると信じて投票したなら、来年の任期で総理も自民総裁も辞めると発言した小泉首相には国民はまんまと騙された形になるのではないでしょうか。

この自民党の圧勝を許してしまった民主党にも大きな責任があると思います。単に岡田代表の辞任だけでは済まされないのでは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

投票行ってきました。

「アッコにおまかせ」を見終わって、そろそろ投票に行こうと家を出ました。投票所は歩いて5分程度の小学校で投票に行くのはいつも苦にはならないです。

投票率が上がっているということで少しは混んでいるのかなと思ったが、いつもどおり閑散としていました。念のため投票用紙は確認して投票しました。

家に戻って午後3時ごろフジテレビの競馬中継も見ていると音声が届いていない。スーパーに雨の影響で受信状態が悪いと出ていて、画面に映っていた中山競馬場の映像は滝のような雨の中を走っている馬の絵。

試しにBSの方を見てみたら、こちらはどのチャンネルの受信エラーで見れませんでした。そんなに凄い雨が降っているのかなと思って、玄関から覗いて見たが大粒の雨は降っていたがこちらはそれ程凄い雨ではなかった。

しばらくしてフジテレビの音声も復活してBSも映るようになった。この雨の影響でせっかく盛り上がっている選挙の投票率に影響しないことを祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

期日前投票で無効票

いよいよ明日、衆議院選挙の投票日ですが、明日都合の悪い人のために8月31日から期日前投票が行われていたのですが、岐阜3区の期日前投票でミスが発覚した。

投票は小選挙区と比例の用紙を間違えて交付してしまい、しかも公職選挙法上やり直しもできないということで、小選挙区23票と比例22票が無効票になってしまうとのこと。

なぜ、小選挙区と比例で1票差があるかとういと、問題のあった投票日の23人目の投票者が比例の投票前に用紙に選挙区と書いてあることに気付き指摘したからということ。

選挙管理委員会は投票した人に事情説明と謝罪を行ったというが、問題になっている誤交付はこれまでにも何度も起こっている。今回の選挙では9月5日に山梨でも1票が誤交付で無効票になった。

昨年の参議院選挙でもこの問題は起こっていて、毎回「再発の防止に努めます」というような謝罪コメントを発表しているが、本当に努力しているのか疑いたくなる。

人間の手だと誤って2枚など複数毎投票票用紙を渡してしまう可能性があるため投票用紙自動交付機というものを使って投票用紙を交付しているのだが、ミスはこの機械に投票用紙をセットする段階で起こっているものだそうです。別に投票用紙自動交付機に用紙を間違えずにセットするチェック体制を取れば全然難しいことではないと思うのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年9月 9日 (金)

iPod nano

アップルコンピューターから厚さ7mのiPod miniの後継機iPod nanoが発売された。

SONYもこれに対抗した機種を発表した。やはりこの2強が携帯音楽プレーヤーの周流になってしまうのだろうか。

ちょうどiPod mini位の携帯音楽プレーヤーを探して今までブログに色々書いてきたが、今回発表されたiPod nanoはiPod miniより連続再生時間は18時間から14時間に減ってしまったが、大きさも名詞ケースサイズで重さもminiの半分以下になり、それでいてカラー液晶搭載という至れり尽くせりの内容。

いくらアップルが好きでなくてもここまで条件がそろってくるとやはり悩みますね。しばらく様子を見て検討してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

政見放送

数日前に細木数子が自民党の応援演説で「自民党に入れること。いいわね。入れないと、交通事故に遭うわよ」と言い放ったニュースを見て少し肌寒いものを感じていました。

当たると言われている有名な占い師が公共の場でこのような脅迫じみたことを言ってもいいのかと怒っていたのですが、その後も誰も講義することもなくやはりマスコミもビビッて何もいえないのだなと思っていたら「きっこのブログ」でバッサリ切ってくれていました。流石です。

今朝、各党が政見放送をやっているのを見ました。自民党の政見放送中で小泉首相は、相も変わらず。郵政民営化のことしか話しておらず。「郵政民営化に賛成なら自民党に入れて下さい」といっとりました。そう考えると、私は前にブログで書いたように郵政民営化には基本的に賛成なので自民党に入れなきゃいけないことになる。でも、それって変じゃないですか?私の中では郵政民営化より他の政策のほうが重要なのですから。

また、公務員を既得権を守るために郵政民営化を止めるのは言語道断と遠まわしに民主党批判はしていました。

民主党の政見放送では岡田代表が蓮舫さんと出ていました。少子化対策と自民政策批判が中心だったようだが、民主党が政権を取ったらどう良くなるか、また悪くなららいがわかり難い。田中真紀子氏も応援演説してくれたのだから頑張って自民単独過半数の勢いを止めてもらわないと。

面白かったのは社民党の政見放送で福島代表が講談師の神田香織さんと出ていました。他の政見放送とは一風違うわかりやすさを強調した感じでした。大増税や憲法9条を改悪に反対など、たぶん女性層には受けが良かったのではないかなと思います。

私個人としては酷悪なシステムエンジニアの労働待遇を改善してくれる政党があれば投票するんですけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

恐怖のオフィス移転

私はこれまで、会社やオフィスの引越しを5回ほど経験したことがあります。そのうち2回は特に引越しの担当者ではなく単に自分のデスク周りの荷物を梱包しておけば、業者が引っ越し先に運んでくれて、それを引越し先で元に戻すだけで、1回は仕事の依頼としてその会社の30台ほどのパソコン及び、その周辺機器を取り外し、引越し先で元に組み立てるという単純作業でこれも問題なかったです。

ひどかったのは、とある会社にまだ私が転職して1ヶ月のころ引越ししたのですが、そのときその会社ではいくつか運用中のサーバーを数十台オフィス内のサーバールームに存在していたのですが、それを専門業者に頼むと料金が高くつくということで、自分たちで1tトラックを借りて運んだんですが…、なんと2メートルの19インチラックにサーバーをセットしたまま運んだんです。

その理由は運用中のサーバーなので止める時間をできるだけ少なくしたいということと、バラしてしまうと元に戻せるか自信がないという情けない理由でした…。

会社に入って1ヶ月目の私には何が運用されているかも明確ではなく反対できる立場になかったのでそのまま運んだんですが、サーバーをセットしたままのラックはとても重く、大人5,6人で傷だらけになって必死で運んだのを憶えています。結局、色々と動作しない箇所があって翌日の運用開始まで皆で徹夜して頑張っていました。

それからまた同じ会社で引越ししたんですが、そのときは私もシステムの構成は理解していたので、一旦バラして運び、引越し先で組み立てるようにしたのですが、そのときもお金がなくて引越し先が近かったので軽トラで2,3往復して運びました。

それが原因で運んだ内の何本かのハードディスクがいかれちゃったんですけど、いずれもRAID5を組んでいた1本だったので事なきを得たといういいかげんなリスク管理でした。

もし止めてしまうことで客先に多大な損失を与えてしまうシステムを自社のサーバーで運用されているなら、データセンターに設置されることをお勧めしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

Rioはどうかな

携帯音楽プレーヤーのシェアはアップルをソニーが追いかける形で、この2社で国内で半分以上のシェアを持っていて、それに続いて3番手にRioブランドを保有するディーアンドエムホールディングス(D&M)が続いていたのだが、この間この事業から9月末に撤退することを発表した。

D&MはDENONやマランツも保有する投資会社でお金儲けにならない話にはシビアな判断を下すのだろうが、業界3番手にいてもやっていけないと判断されたり、8月にはエヌエイチジェイ(NHJ)が自己破産を申請したりとこの事業の過酷さを物語っている。

このニュースを聞くまでは私の中ではRio Carbonは重さ的にも容量的にも妥当な範囲で購入する有力候補の一つであっただけに残念です。

今後サポートは続くとのことだが、やはり購入するのはちょっと…。このニュースの発表後わずかながら価格も下がってきているようですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

これってXPですか?

パソコンの調子が悪いから見てくれないと言われて顧客の一人のパソコンを見ることになった。彼はパソコンには詳しいとそこの社長からは言われていたのだが、何ヶ月か付き合っているうちにそうではないことに気づき始めていた。

少しいやな予感を抱きつつ彼のパソコンを開いてみると、案の定そこには創造していたWindowsXPのノーマルのデスクトップは存在せず。どこからメニューを開いたらいいのか悩むほど変わり果てたデスクトップの姿。思わず「これWindowsXPですよね」って聞いちゃいました…。要はフリーソフトのオンパレード。

不具合の内容を聞いてみると最近原因不明でOSが再起動するとのこと。メモリーダンプでも解析してと思ったが、手っ取り早く終わらせようと思い「最近インストールしたのは何ですか?」と聞くとMSN サーチ ツールバーをインストールしたとのこと。

でも彼はFirefoxを使っているし…、MSNだから当然IEが前提だろうと思い、「それアンインストールしていただいていいですか」と言ってしばらく様子を見てもらうことにした。

その後、問題は発生しなくなったとのこと。

フリーウェアをインストールするのは自由ですが、組み合わせによっては不具合を起こすものが在るので十分注意しましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

ドブ板選挙

最近良くニュースで耳にする「ドブ板選挙」という言葉、候補者自らが選挙民に頭を下げて一人一人に握手をして回るというものらしい。

昨日のテレビ番組で一日何人と握手してとか、握手のしすぎで手がボロボロだとか言っていたが、そもそもそんな事で選挙の票が左右されても良いものだろうか?心理学的な要素で効果が在るとされているから、どの候補者もやっているのだろうが、本来は当選したらどういう政策を持って政治活動をしていくかということが評価されるべきところだと思うのだが、もし「ドブ板選挙」に効果があるなら親しみの持てる人が当選に有利になるという図式が成り立ってしまいます。

「ドブ板選挙」をすべて否定するわけでは無いですが、ひどい言い方をすれば、バカな有権者は握手さえしとけば票をくれると思っている候補者がいても不思議ではないのですから。

選挙はタレントの人気投票ではないのですから、本当にこの人になら任してもいいと思う人や党を十分に検討して投票しましょう。「いなければどうする?」と言う人もいると思いますが、そういうときはこの人には任したくない人意外に入れるなり、一番可能性が高い人に入れるなりすればよいと思います。

また、選挙前になると必ず「○×党に入れてください」とお願いの電話を掛けてくる知人がいますが、これもどうかと思います。中には仕事の得意先や上司から言われたりすることもあるそうだけど、誰に入れたかは自分にしかわからないのだから、ちゃんと自分で考えた人に投票して、頼んだ人には入れときましたよと言っておけば問題ないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

ハト対策

ハトは平和の象徴とされていますが、私のところでは今年の春くらいまで毎朝5時くらいにベランダで「ホーホッホー」と鳴いて、さらに糞を撒き散らして非常に迷惑していました。

そのときテレビで東京都がカラス対策をしたので、ハトの天敵のカラスが減りハトが増えたとニュースで言っていたので、ハトも何とかしてくれないかなとよくぼやいていた記憶があります。

よく言われているCDを何枚か吊るして脅しにしてみたりしましたがあまり効果がありませんでした。しかも傷つけたりすることは鳥獣保護法に抵触するとかで空気銃で撃ったり(持ってないけど)棒でたたいたりもできないそうです。

ネットを張れば効果的なのだけど、そこまで仰々しいことはしたくなかったしお金も掛けたくなかったので、何か手軽でいいのが無いかなと思っていたら、100円ショップでプラスチックの10cmくらいの棒がいくつも突き立ったシート(写真)が売っていました。要はこれでハトが止まれなくするという方法です。

hato その他にもハトが止まりそうな手すりなどの10cm程上に釣り糸などを張ってやるととまり難くなって効果があるらしいです。

私は釣り糸は試していませんが、一応ハトが来なくはなりました。実際にこれが効果があったのか他の要因なのかは定かではありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 2日 (金)

京ぽん2って…

期待していた京ぽん2こと京セラのAH-K3002Vが発売されました。いざスペックを見てみると…えっ…何これ?京ぽんからカメラ機能をなくしただけみたいな内容。

いろいろ調べてみるとどうもWILLCOMが京ぽんを法人向け(社内でカメラ禁止みたいな)に作ったものらしい。色も銀一色。っていうかこれを京ぽん2と呼んでいいの??

さらに調べてみると京セラからはSDカードやBluetooth、Javaアプリ対応の高機能機種WX310Kが発売されるということで、こちらが京ぽん2かな…。

できれば重くない機種であって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

ハリケーン「カトリーヌ」

アメリカを襲ったハリケーン「カトリーヌ」の被害が死者数千人、復旧に数年かかる見通しという。この災害で支払われる保険金は2兆を超えるという見方も出ている。

一説によると地球温暖化による気候変動により大型のハリケーンや台風の発生する確立が増える可能性もあると言われている。

地球温暖化に熱心でないブッシュ政権への痛い打撃になったのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »