« レコード大賞って… | トップページ | デジタルハイビジョンレコーダー »

2005年12月 4日 (日)

阪神JF

先ほど終わった2歳牝馬の祭典阪神ジュベナイルフィリーズで、勝ったのは2戦2勝馬のテイエムプリキュアで2着、3着に入ったのも1戦1勝馬のシークレットコードとフサイチパンドラが入選しました。

1番人気だった4連勝中だった武豊騎手の乗るアルーリングボイスは14着という不甲斐ない結果で、終わってみれば結局1,2戦の実績の少ない馬で決まってしまうという予想しにくい結果にオッズは荒れたようです。

パドックではヒョウが降ったり、雷が鳴ったりと天候も荒れ模様だったので、それが影響したのかもしれません。

ところで、今年の有馬記念ファン投票も明日5日の17時で締め切りです。前回の中間発表では予想通り1位はディープインパクト、2位には今年はまだ勝ち星の無いゼンノロブロイ、3位には宝塚記念とエリザベス女王杯を勝ち、安田記念でも2着と牡馬相手に善戦しているスイープトウショウと続いています。

私が今年お世話になっている桜花賞、NHKマイルカップとを勝ち、秋華賞で2着、マイルチャンピオンシップでは3歳牝馬ながら3着と大健闘していると思えるラインクラフトは15位と低めなのが少し残念です。

|

« レコード大賞って… | トップページ | デジタルハイビジョンレコーダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/7460508

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神JF:

« レコード大賞って… | トップページ | デジタルハイビジョンレコーダー »