« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

ノイズキャンセリング・ヘッドフォン

トリノ五輪で荒川静香選手が待望の金メダルを獲得したとき、フリーの演技で自分の1つ前に滑っていたショートプログラム1位のサーシャ・コーエン選手を見ることも無く、表題のノイズキャンセリング・ヘッドフォンを付けて集中力を高めてたというシーンはここ数日何度も放送されていました。

ノイズキャンセリング・ヘッドフォンというのは外部から入ってくる騒音と逆位相の音波を発生させて、騒音を打ち消す仕組みが備わっているヘッドフォンで、静寂の中で音楽が聴けるようになっているものです。

これが発売された当初はこんなの意味あるのかなと思っていたのですが、荒川静香選手が使っているのを見て欲しくなっちゃいました。多分、彼女が使っていたのはBOSEのQuietComfort®2ではないかと思うのですが、価格が4万円程するのでちょっとヘッドフォンとしては手が出しにくい・・・

ソニーなどの他のメーカーからも安いのが出てるのですが、同程度の性能があるかはちょっと疑問です。どこか視聴の出来る電気店で比べてみたいですね。

MDR-NC50【送料無料】ソニー ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC50[MDRNC50] AKG ノイズキャンセリングヘッドフォン【税込】 K28NC(AKG) [K28NCAKG]

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月27日 (月)

Windows Vistaは6種類

マイクロソフトの次期OSのWindows Vistaは6種類の製品ラインナップになることが正式にきまったそうだ。(ソース:ITmedia)

なんか今までのOSのアップグレード間隔からすると、今回のWindowsXPからVistaがもっとも長くなるらしいですが、顧客の中にはまだXPでないところって結構あるような・・・

私の所有している昔のPCもWindows98で動いていますが、このマシンにWindowsXPなんかのせても、まず動作しないのは明らかだし、だからと言って処分するのも面倒ですしね。

今までもそうであったようにVistaの動作推奨仕様も上がってしまうんでしょうかね。

いずれにしてもOSのアップグレードはエンドユーザーにはあまり評判が良くないです。特に欲しい機能が追加される訳でもないのに、場合によっては今まで使ってた機能が使えなくなるという苦情も今までも結構ありましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月26日 (日)

亀田大毅のデビュー戦

「えっ!うそっ!早っ!!」

さっき、亀田三兄弟の次男亀田大毅選手のプロデビュー戦がさっき終わった。試合前から兄の亀田興毅選手のデビュー戦KO記録である1ラウンド44秒の記録を超えると公言していましたが、なんとゴングが鳴ってあっという間に左フックが決まり23秒でKOしてしまった。

しかも、試合後に観客に「早く終わってゴメン、でも歌があるから」とリングでHOUND DOGのONLY LOVEをカラオケで歌う余裕ぶり。

ボクシング漫画から出てきたみたいなキャラクターでバラエティ番組なんかにもよく出演しているので知名度は高いからか、デビュー戦とは思えないほど客は入っていたんでないでしょうかね。

今度は兄、興毅選手の試合が3月8日に行われるのでこちらの結果も楽しみですね。

【ボクシング】亀田興毅は3/8「亀田場所」で勝てるか?

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年2月24日 (金)

女子フィギュアの結果は

「荒川静香選手、おめでとう!」

トリノ五輪で日本の最初のメダルは金メダル、先程女子フィギュアのフリーが終わり、荒川静香選手がショートプログラム1位のサーシャ・コーエン選手、2位のイリーナ・スルツカヤ選手を逆転して総合191.34点で金メダルを獲得しました。

荒川選手の1つ前に滑ったコーエン選手は2回も転倒があったけど183.36点で銀メダル、1番最後に滑ったスルツカヤ選手にも転倒があり181.44点で銅メダルでした。転倒してもメダルを取れるというのが凄いですが、荒川選手は彼女達との点差からも堂々の金メダルといって良いんではないでしょうか。

村主章枝選手はスルツカヤ選手が滑り終わるまでは3位で銅メダルも期待したんですが、残念ながら4位でメダルには届きませんでした。スルツカヤ選手が転倒したときはメダルが取れるんではないかと思ったんですがね・・・

安藤美姫はミス連発で140.20点で15位と順位を落として、残念ながら入賞圏内からも外れてしまった。マスコミが4回転、4回転と騒ぎすぎていて、それが可哀想だった気がしますね。

昨日の報道では荒川選手はフリーが得意ではないので不利だと言われていて、「逆転の村主」と言われている村主選手のほうが有利とされていたんですが、そんな報道は跳ね除けフリーでの自己ベストの得点で文句なしの演技でした。

試合後の荒川選手のインタビューではメダルが取れるとも思っていなかったということで、無欲の勝利ということでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年2月23日 (木)

民主党にはがっかり

当初から言われていたとおり、永田議員が追求していた「堀江メール」が偽物である可能性が高いようで、その責任を取って議員を辞職する意向だそうだ・・・。

BSE問題とLivedore問題と耐震偽装問題の頭文字を取ってBLTセットって、旨いこと言うなと思っていたら、さらに防衛施設庁談合問題が合わさって「4点セット」という追求すべき問題が山積で民主党にとっては有利な状況だったのに、なぜ、こんな眉唾な問題を追求してしまったのか?

あのメールがもし偽物だとすると、素人目にも幼稚な出来のあのメールをなぜ信用できたかが疑問です。逆に本物だとすれば、たいした調査や証拠を押さえる事もせずに早々と国会で追及してしまったこと自体問題だと思いますね。

しかも民主党もそれを後押しするというお粗末過ぎる行動、今回の件が影響して「4点セット」追及の勢いに水を差す結果になってしまうのではないでしょうか。

党首討論での小泉首相の優しい対応からも、絶対的に不利だった自民党を助けるために、わざと民主党が追い込まれるように仕向けたと言った方が納得できるような気がします。

これから民主党がどう立て直すのかが見ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

トリノ女子フィギュアSP

このところ眠い目をこすりながら、毎日オリンピック観戦をしていてちょっと疲れ気味だけど、やはりこれは生で見とかないといけないでしょう。トリノ五輪の目玉、女子フィギュアのショート・プログラムが先ほど終わりました。

日本人で最初に滑った安藤美姫選手は、コンビネーションジャンプでミスがあったのと終盤バランスを崩したのとで、あまり得点が伸びず56点で8位とメダル争いにはちょっと厳しい順位。1つ前に滑ったエレーナ・ゲデバニシビリ選手の演技が良かったのも影響しているかも。

日本人では2番目に滑った、今回はコンディションが良いと言われている荒川静香選手は、その3つ前のロシアのイリーナ・スルツカヤ選手のほぼ完璧な演技と遜色ない滑りで66.02点の高得点で3位に着けました。

最後に滑った村主章枝選手もミスは無い演技でしたが、小さくまとまってしまった感じで少し差のある61.75点で4位。

1位に立ったアメリカのサーシャ・コーエン選手が66.73点、2位のスルツカヤ選手が66.70点で、同じ66点台の荒川選手も十分金メダルを狙える位置ですね。村主選手も逆転圏内です。

先週行われたペアの時に、中国のチームが転倒したにもかかわらず銀メダルだったり、採点については本当に良くわからないですが、観客を味方につけて多くの拍手をもらったほうが高い点数に繋がってる様に思います。

演技とはぜんぜん関係ないけど、中国の劉艶選手やスイスのサラ・マイアー選手、ウクライナのエレーナ・リアシェンコ選手がちょっと可愛かったですね。私は世間が騒ぐほど、安藤美姫選手がそんなに可愛いとは思わないので・・・。「ゴメンネ、ミキティ」

途中のリンクの整氷作業中なんかはかなり眠かったけど、なんとか最後まで観戦できました。明後日のフリーも出来れば生で観戦したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

カーリング

ソルトレークシティー五輪で金メダルのイギリスを倒した試合からカーリングを見始めて、もしかしたら逆転して1次リーグ通過するかもって思って期待していたんだけど、残念ながら今日スイスに負けて1次リーグ敗退が決まってしまいましたね。

最初は単調で退屈な試合だなと思ってたけど、見てるうちにどんどん興味が湧いて来て、今日までの試合を見続けてしまいました。

最初はよくルールがわからなかったんですが、解説とか聞いてるうちに、1チーム4人が2回づつ石を滑らせて、的の真ん中に近いところにあった石があるチームが勝ちで、点数はそのとき相手の一番近い石より真ん中に近いところにいくつ自チームの石があるかが得点になるということ、それが10セット繰り返されその総合点で勝敗が決まるということはわかってきました。

「結局、細かいルールはあまりよくわからなかったけど・・・」

あと、カーリングのシューズにちょっと興味を持ちましたね。どうも片側の靴底が滑るようになっていて、もう片方の靴底は氷の上でも滑らないようになっているようです。時々、滑る側の靴底にカバーのような靴底を履いて、両足滑らないようにしていたような・・・気がします。

前回のソルトレークシティー五輪のカーリングが舞台の物語で、加藤ローサさん主演の映画「シムソンズ(本当にあった青春ストーリー)」を見に行きたくなっちゃいましたね。

もしかしたら、フィギュアほどではないかもしれないけど、カーリングをやりたいと言う人が増えてくれるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

ガイキング

土曜の朝に何気なくテレビをつけていたら、昔懐かしの「大空魔竜ガイキング」のリメイク版が「ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU」というタイトルでやっていました。人物のキャラクターやストーリーは違うけど、ガイキングや大空魔竜は昔とほぼ同じで、「パート1、パート2、GO!」とオペレーターが言って、腕の部分と足の部分が発進して、大空魔竜の頭部と空中で合体するのも昔と一緒でした。

私が丁度小学校のときに放送されていて、「飛び出せ♪飛び~出せ♪ガイキング~♪」というフレーズが思い出されます。親にねだってガイキングの超合金を買ってもらったのを覚えています。本当は大空魔竜が欲しかったんだけど高いからダメって言われたので覚えているんだと思うのですが。

大人になってからその超合金が結構高く売れると知って、実家に帰ったときに押入れなどを捜してみたけど見つからなかったですね。

超合金魂 GX-05R 大空魔竜ガイキング(リペイントバージョン) 【再販売予約商品・6月入荷予定】 バンダイ 超合金魂 GX-27 ガイキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

フェブラリーステークス

今年最初のGⅠレース「フェブラリーステークス」が終わりました。1番人気のカネヒキリはパドックでは少し毛ヅヤがよくないように見えたので、あまり重い印はつけなかったんですが(オッズも低いしね。)、なんかゲート前に来ると急に毛づやが良くなったように見えて嫌な予感…

案の定と言うか、なんと言うか、私が重い印をつけたのは、昨年の地方の年度代表馬アジュディミツオーだったんですが、スタートが出遅れてそのまま惨敗で7着。1着はカネヒキリ、2着は2着の星ことシーキングザダイヤでした。

ちなみにGⅠのファンファーレが下手くそに聞こえたのは私だけでしょうか?

「この間の抜けたファンファーレでアジュディミツオーが出遅れたんだ!」と八つ当たりしたくなる心境です。

それにしてもカネヒキリの馬主はディープインパクトと同じ金子真人HDなんですけど、同時期にこんな凄い馬を2頭も所有できるって恵まれてますよね。

金子真人氏は株式会社図研の社長さんで、私も2年位前に仕事で横浜のセンター南駅の近くにある本社に伺ったことがあるので、勝手に身近に感じたりしてます。結構バブリーな雰囲気のする建物だった記憶がありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

印刷サービスって…

この間、コートが要らないくらい暖かかったと思えば、昨日は雪がちらつくぐらい寒くなったりと相変わらず気温の乱高下が続いているようで、家を出るとき今日はコートが要るかどうか悩んでしまいます。

「天気予報ではまだ春になったり冬になったりの気候は続くとか…」

昨日はそんな寒い中、出先から次に伺う客先に向かう途中で、提出する提案書の不備を見つけてしまった。一旦戻って印刷しなおすことも出来たのだが、ノートPCは持ち歩いていたので途中で修正してオフィスコンビニで印刷することにした。

「え~ぇ!こんなに高いの?」

実は今までオフィスコンビニを利用したことが無かったので、カラー印刷が高いなんて知らなかったんです。でも、もう戻って印刷する時間も無かったんで、10枚の印刷で約2000円の料金を支払って客先に行くことになった。

オフィスコンビニによってはもっと料金の安いとこもあるようだが、やはりカラーは高いみたいです。提案書だったので白黒にすると印象が悪くなると思いカラーで印刷したんですがね…今後はよっぽど緊急なときのみ印刷するようにしますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

神戸空港開港

「えっ!もう出来ちゃったの?神戸空港。いつの間に造っていたの?」

着工しているようなことは聞いていたけど、こんなに早く出来るなんて全然知りませんでした。

一応、国内線の空港ということですが、関西では伊丹空港、関西空港に続き3つめの空港。関東で例えると横浜に空港が出来るという感じでしょうか。

関東には2つしかないのに、なんで関西に3つも必要かという疑問もあるだろうが、やはりそれは伊丹空港のキャパの少なさなのかな……

私が子供の頃育った町は、ちょうど伊丹空港に降りてくる飛行機が真上を通るところで、小学校のときなんかは飛んでくる飛行機の機種がボーイング747だとかDC-10だとか、尾翼のマークを見て航空会社も一通り言えるのが当たり前で、みんなで次に飛んでくるのは何か当てるような遊びをしていました。

伊丹空港は街中を飛行機が下りてくるので、騒音問題で朝7時から夜9時までしか離着陸できない決まりになっているので、神戸空港はその分の不足を補うようなことが書いてありましたね。関西空港のときもそんな事を言ってたような……

余談ですが、騒音対策ということで自宅に防音サッシやエアコンなんかをたしか無料で付けてくれたと思います。高校に入ったときに教室に冷房設備が無かったので、小学校や中学校のときに冷房設備があったのは特別だったんだってそのとき知りました。

関西空港は私にとっては不便で1度しか利用したこと無いですが、もしかしたら神戸空港のほうが関西空港よりは大阪駅や新大阪駅に近いのかな?でも一番近いのは伊丹空港ですけどね。

神戸空港にどれ程の意味があるのか今一つ疑問です。後に税金の無駄なんてこと言われるような空港にならなければ良いんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

PS2ソフト続々

来月はちょっと魅力的なPS2ソフトが続々発売されます。PS3の発売は延期されるようですが、やはりソフトの豊富さでは今のところプレステ陣営が圧倒していますね。

「とりあえず、私が興味あるソフトをご紹介します。」

まずは3月2日発売予定の「機動戦士ガンダム クライマックスU.C.」。ガンダム好きには逃せないソフト?

【PS2】機動戦士ガンダム クライマックスU.C. 3月2日発売予定 予約

次に3月16日発売予定の「ファイナルファンタジーXII」。シリーズ前作からはおよそ4年ぶり、スクエアとエニックスが合併してからは初のFFシリーズで期待大です。

【PS2】ファイナルファンタジーXII 3月16日発売予定 予約

3月23日発売予定の「エースコンバット・ゼロ」。このシリーズは多分全部プレーしてると思う…なぜかハマってるシリーズです。

【PS2】エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー 3月23日発売予定 予約

3月30日発売予定の「アナザーセンチュリーズ・エピソード2」。今回は前作では堅かった動きがスムースになりストーリ性も増したとのことで、これが本当なら前作でがっかりした私にも…

【PS2】アナザーセンチュリーズエピソード2(特典は抽選) 3月30日発売予定 予約

次世代ゲーム機の争いも気になるところですが、結局はどれだけ面白いゲームソフトが豊富にあるかが売れ行きを左右するんでしょうね。Xbox360も大作ソフトをどんどん持ち込めれば…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

スーパー戦隊 

昨日、「魔法戦隊マジレンジャー」が終わって、来週からはスーパー戦隊シリーズ第30弾の「轟轟戦隊ボウケンジャー」が始まる。

「轟轟戦隊って、なんのこっちゃ判らへんけど…」

私が小学校のときに、このシリーズの原点である「秘密戦隊ゴレンジャー」が始まったことを思えばものすごい長寿シリーズですよ。

「30作品もやってたこと自体驚きなんですけどね。」

結構有名なイケメン俳優やグラビアアイドルがこのスーパー戦隊シリーズ出身なんですよね。男性ではケインコスギ、照英、永井大、金子昇、玉山鉄二、女性ではさとう珠緒、山本梓、長澤奈央などを輩出しています。

今度のシリーズでは、既にテレビや映画などで活躍している人が多いみたいで、中でも子役時代から活躍している末永遥はもう既に有名なのでスーパー戦隊出身とは言えないかも。

轟轟戦隊ボウケンジャー ゴーゴーダンプ&ボウケンレッドセット 轟轟戦隊ボウケンジャー ゴーゴーフォーミュラ&ボウケンブラッ 轟轟戦隊ボウケンジャー ゴーゴージャイロ&ボウケンブルーセッ

戦隊ヒーローシリーズ ボウケンジャー(5体セット) 轟轟戦隊ボウケンジャー ソフビ人形 バン...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

女子モーグルは…

今回のオリンピックで最初のメダルチャンスであった女子モーグルは、日本人の最上位が上村愛子選手の5位で得点が24.01点。残念ながらメダルには届かなかったです…

(ちなみに優勝はカナダのジェニファー・ハイル選手で26.5点)

上村愛子選手は予選でも決勝でも「コークスクリュー720」(空中で720度回転するのでこう言うらしい)を見事に決めたんですがね…、審査はターンのテクニックが15点、エアが7.5点、スピード7.5点の計30点満点で行われてるそうだが、ターンの良し悪しは素人目にはよく判らないです。スピードがもう少し速ければメダルに届いていたんでしょうかね。

他の選手は、調子の悪かった里谷多英選手が22.12点で15位、伊藤みき選手が17.78点で20位、畑中みゆき選手は予選落ちでした。

なんかオリンピック初日からテレビから目が放せず、日本は出てないですけどフィギュアスケートのペアなんかもずっと見ちゃってます。

「仕事に影響でそうでやばいです……」

やはりオリンピックのこの時期はBSデジタルが大活躍で重宝しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月11日 (土)

久々の健康診断

昨日、約5年ぶりに健康診断に行ってきました。久しぶりで、結構緊張しちゃいました。

前の会社には健康保険組合が無かったし、個人事業主になってからも当然、国民健康保険だったので、企業の健康保険組合のように毎年健康診断を受けさせてもらえる環境が無かったです。国民健康保険も市町村によってはサービスが違うようですがね。

結果は郵送されてくるとのこと。酒やタバコはやっていないけど、決して健康的な生活をしているとはいえないので、結果を見るのが怖いです……。

今回、健康診断について調べてて見つけたんですが、自宅で健康診断できる仕組みもあるんですね。遠隔検診やコンビニ検診と言うそうで、送られてくる検査キットで尿や便などの検体を採取して送り返すと診断結果が返ってくると言う流れだそうです。

どの程度の精度かはわかりませんが、胃がん用や大腸がん用などいろんな種類の検査キットがあるようなので、気になる病気を特に調べたいときや病院嫌いの人にはいいかもしれません。

男性セット(554)【大腸・胃・前立腺がん、肝胆膵】【遠隔検診(旧郵便検診)】マラソン※0211 女性セットI(555)【大腸・胃・子宮けいがん、肝胆膵、骨粗鬆症、Hb】【遠隔検診(旧郵便検診...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月10日 (金)

日本はメダル取れんの?

1994年のリレハンメル五輪では金1つ、銀2つ、銅2つのメダルは5つ。

1998年の長野五輪ではホームと言うこともあって金5つ、銀1つ、銅4つのメダルは10。

2002年のソルトレークシティー五輪にいたっては金は取れずに銀1つ、銅1つのメダルはたった2つだった。

今回も米国紙などで、日本のメダルは銅2つのみと手厳しい予想を受けているようですが、はたしていくつ取れるでしょかね。

ポイントを使って「賭け」の出来るサイトeBetでもトリノ五輪の問題も多く取り上げられています。(自分でも問題を作れるそうです。)eBet説明(動画)

ポイントを使うのでリスクも無いし、一定額ポイントが貯まれば商品への交換も出来るので、よりオリンピックを楽しむにはよいかも知れませんよ。

「ちなみに日本のメダル数の予想1位は現在4個だって。」

まもなくトリノ五輪も開会式を迎えるけど、日本人が一番注目している女子フィギュアはまだちょっと先です。まずは女子モーグルでメダルが取れるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

スケバン刑事 復活!

「……、またの名を三代目スケバン刑事、麻宮サキ。…」だったでしょうか。

学生の頃は浅香唯さんのファンだったこともあって「スケバン刑事Ⅲ」の風間三姉妹を結構夢中になってみていたと思うのですが、あれから20年近く経ったんですね。

「と言うことは、今の10代の人は知らないと言うことか、年を取るはずだ…」

このスケバン刑事が今年の秋に映画で復活するらしいです。今度、四代目のスケバン刑事を務めることになったのは松浦亜弥さん、監督は深作健太氏ということで話題性も高くなるでしょうね。(ニュースソース:サンスポ)

「でも、設定が現代らしいのですが、「スケ番」って死語じゃないの?今の人に分かるんでしょうか?」

今思えば、女子高生が警視庁の刑事にスカウトされると言うふざけた設定で、桜の大門が埋め込まれた金属製ヨーヨーを水戸黄門バリに犯人に見せるというのも笑えるのだけれども…今度はどういう風な設定か興味ありますね、「バトル・ロワイアルⅡ」の様に殺戮シーン満載でも困るけど。

「また、見てみたくなりましたね。TSUTAYAに置いてあったかな…?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

衣類の寿命

「衣類にも寿命があります。」

クリーニング屋に行ったときに壁のこんなポスターが貼ってありました。そんなことには無頓着で今まであまり気にしたこと無かったので、ちょっと興味深く見ていたのですが、自分が思ってたより短いですね。

下着が1~2年というのはわかるけど、スーツやジャンバー類も3~4年て書いてあったと思います。ネットで調べたら違うクリーニング屋だけど同じように衣類の寿命の表があった。(クリーニングのホワイト) 平均使用期間と書いてあったが、何の平均かはわかんないですね…。

「結構、今まで捨てずに置いてあるな……1回整理しなきゃ…」

普通、皆さんはどのくらいのペースで衣類は廃棄してるのでしょうかね?

流行が終わったら?色あせてきたら?それとも擦り切れるまで着ていますか?

それに廃棄は普通のゴミに出すのでしょうか?それともリサイクルやボランティア?

なんか考え出すと面倒くさいですね……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

次世代ゲーム機

この間、ゲームショップでたまたま「Xbox 360」のデモ機が空いていたので(いつもは誰かが必ずプレーしている)、ちょっと興味本位でやってみました。

いくつかタイトルが選べたので、ちょっとでも知ってそうな「リッジレーサー6」を選択してプレーしてみると、最初はちょっと慣れないコントローラーに戸惑いましたが結構楽しんでしまいました。アーケードゲームと遜色ないような画質とスムースな動きは流石です。

「これでゲームタイトルがもうちょっと豊富で、価格ももう少し安ければ衝動買いしてたとこですけど……」

対する「プレイステーション 3」は今春発売予定が秋以降にずれ込む見通しだそうだ。「Nintendo DS」で好調の任天堂の次世代機「レボリューション」も同時期の発売が予想されている。(asahi.com)

日本では分の悪いXbox陣営の巻き返しは成るのでしょうか。

【新品】 Xbox 360本体 発売記念パック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

自動時刻調整

WindowsXPには自動的にインターネット上にあるタイムサーバーと同期をとってパソコンの時刻を正確に合わせる仕組みが備わっているが、昔の98の時代などはフリーウエアを使って時刻同期などをしていました。

そこで、何かと時間がすぐ狂う携帯電話の時計にも、同じような仕組みが適用できないであろうかと探してみました。

jig.jpのjig電波時計アプリ

利用できない機種もあるけど、とりあえず私のJフォン時代から使っている古い携帯、J-N51では動作しました。

jig.jpの主要商品は携帯でPC用のWebサイトを閲覧できるjigブラウザーで有料みたいです。でも、これは私の携帯では古すぎて未対応だったけどね。

「着うた」にさえ対応していないので、もうそろそろ換えどきかな……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

Bluetoothマウス

VAIOのタッチパッドはやはりマウスより使いづらい。

VAIOには折角Bluetoothが付いている。

ソニースタイルのクーポンが丁度余っている。

と条件がそろったので、先月VAIOのBuletoothマウスを手に入れました。

設定も簡単で使い心地もスムースでなかなか気に入っていたのですが、数日たったある日、動いたり動くなくなったりという動作を繰り返す現象に陥ってしまった。

「もう故障したの?やっぱりソニーだから…」

なんて思って説明書を引っ張り出して読んでみて、再設定などしてみましたが状態は変わらず。サポートセンターに電話しようかなと思っていたとき、何かが光っているのが目に入りました。

(マウスのお尻の部分に小さく赤い点滅が…)

説明書を読むとローバッテリーランプ…つまり電池切れ。

仕様には2ヶ月電池がもつということなので、使い始めて1週間も経っていないのに電池切れなんて全く予想してなかったので、ちょっとビックリ。

付属の電池を使ったので早く切れてしまったのかと思って、コンビニでオキシライド乾電池(アルカリ乾電池より長持ち)を買ってきてセットした。

しかし、これも1週間ほど同じくローバッテリーランプが……

マウスはしばらく動かしていないと省電力モードになるので、電源はONにしたまま利用していたのですが、もしかしたら私の解釈が間違っているのではと思い、今はこまめに電源をOFFにしています。

「でも、これは結構面倒くさいよ…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

体調不良

朝起きたら、頭がクラクラする…、このところの気温の乱高下でどうも体調を崩したみたいです。少し微熱もあったので、本日が最終日だった東京ビックサイトで開催されていた「NET&COM2006」に行くのを断念して、薬を飲んで寝ることにした。

布団をかぶって眠ろうとしたとたん、

ダッダッダッダッダッダッダッダ ドッドッドッドッドッドッドッド

外でなにかの工事が始まった。かなり大きな音だったので、ぐっすり眠って早く直そうと思っていたがなかなか寝付けなかった。

「午前中からうるさいんじゃー!、静にさらせボケー!」

と心の中で叫びながら布団をかぶって寝ました……

夕方には回復してなんともなくなっていたので、インフルエンザやノロウイルスじゃなかったみたいで一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 2日 (木)

モバイルSuica

「モバイルSuicaをご案内してま~す!」

この間、客先の帰りにJRの渋谷駅を通ったときに、こう言ってティッシュを渡された。この間から始まったモバイルSuicaのキャンペーンをやってるようで、ちょっと足を止めると間髪いれずに女の子が説明をしはじめた。可愛かったのでそのまま聞いてると、

「お客様はVIEWカードをお持ちですか?」

なんでVIEWカードの事なんか聞かれるの?まさか便乗してVIEWカードにも入会させる気なのかな?なんて思って。

「持ってないけど、VIEWカードは要らないです。」

と言ったら、どうもモバイルSuicaを利用するにはVIEWカードに入会しないといけないらしく、申し込み用紙つきのパンフレットを渡されて、これを書いて郵送していただければ入会できますと説明された…

いくら年会費が無料でもクレジットカード機能付カードはそう何枚も持ちたくない。しかも、個人事業主は審査が面倒な場合もあるので、TSUTAYAで進められたカードでさえ入会を断った私にとってはちょっと障害ですね。

しかも、しかも、なんと今発売されているFeLiCa搭載機種の全部がモバイルSuicaに対応しているわけではないようです。なんかモバイルSuicaの基準が高いらしく、これから発売されるFeLiCa搭載機種も対応されるかどうかわからないものがあるとか。

(モバイルSuica対応機種はこちら)

「なんて言っても、そもそも私はFeLiCa搭載機種を持っていないので要らぬ心配でした。」

でも、今回Suicaに利用できると思って、FeLiCa搭載機種を購入したが、実はモバイルSuicaに非対応機種だったとなると、納得のいかない人もいるだろう。

「おサイフケータイはもうちょっと様子を見よう…と思う。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

ボブスレー大注目!

「日本ボブスレーチーム、トリノ五輪出場見直し」

昨日、そんなニュースがテレビで多く取り上げられていた。内容はトリノ五輪に出場が内定していた、日本のボブスレーの4選手が、一旦出場を辞退していた他の国が急遽出場することになったので、アジア枠での定員オーバーになり出場資格がなくなったというものだった。

「トリノ五輪開催までもうすぐなのに、いい加減だなぁ。」

というのが第一印象でした。しかも、女子の桧野真奈美選手は前回のソルトレークシティー五輪でも日本代表選手の人数調整で出場権は得ながらもいけなかったらしく、今回こそはと考えていたろうに。

「ちょっと、可哀想すぎる」

なんて思っていたら、今日になって一転して国際オリンピック委員会(IOC)が4人全員の出場を認めたという。

「なんだ、出したり止めたり人騒がせな。選手はいい迷惑だよ。」

ワールドカップでもっといい成績を取っていればこんな騒ぎにはならなかったというが、そのワールドカップも遠征費を捻出するために自らの足で営業してスポンサーを集めているという話。

「こういうのって、自腹で出場しなければならないの?」

しかも、ボブスレーは冬季五輪の中ではマイナーな方でスポンサーもなかなか見つからないらしく、選手のジャージに小さな字でいくつもスポンサー名が書かれていたり、ボブスレーに貼ってあるスポンサーのステッカーも知らない名前が多かったりとちょっと痛々しかった。

幸か不幸か、今回の事件でボブスレーのニュースがかなり流れていたので、もしかしたら新しいスポンサーが見つかるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »