« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

前原執行部 総退陣

永田議員が追求した堀江メールが偽物だと発覚してから、1ヶ月以上も決着が付けられないままで、先日も情報提供者の証人喚問をやるやらないでもめていたこの問題が、本日前原代表の辞任と執行部の総退陣でとりあえず幕引きとなったようです。

当の永田議員も議員辞職の意向って、1ヶ月前にもそう書いたような・・・、永田議員ももっと早くに辞めておけばこんな大事にはならなかったのに。なんか、前原代表を失脚させるための刺客だったのでは・・・と思いたくも成りますね。

結局、前原代表にもこの問題を収拾させるだけの力が無かったと言う事だから、失脚は仕方がないとは思うけど、民主党全体の問題であると思いますね。後を誰が引き継いでも民主党には期待できそうにないですが、自民党の独裁に拍車がかかっても問題だと思うので、その意味でもしっかりしてもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月29日 (水)

北近江散る

本日のセンバツ高校野球の第4試合が北近江の試合だったので、夕方にチラッとテレビを見たら、まだ3試合目の早稲田実業と関西が試合をやっていた。9回裏に関西が同点に追いつき、そのまま7-7で15回まで戦い、引き分け再試合になった。明日の第4試合で再び戦うとのことです。

ちなみややこしいけど関西はカンゼイと読み、大阪ではなく岡山の高校です。

北近江と新潟の日本文理は、そのおかげで1回からナイターで行われたんですが、さらに今日の近畿地方はかなり寒かったようで、スタンドのお客さんも結構厚手のコートを羽織っている人が多かったし、ベンチでもジャンバーを羽織っている選手が多かった。

最初は北近江も3-1で勝ってたので、このままベスト8に入れるかなと期待していたんですが、その後あっさりと逆転されて、その後も得点することが出来ず、結局3-6で負けてしまった。「残念・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

生物彗星WoO

今度、4月からNHKで円谷プロダクションと組んで「生物彗星WoO」という特撮ドラマがはじまるそうです。どんな作品になるのかわかりませんが、NHKでウルトラマンのような怪獣の出てくる作品が見れるとは・・・。

この作品は40年以上前にウルトラマンシリーズより前に企画されていたものらしく、それが今回40年のときを超えて映像化されるそうです。どういうドラマになるのか楽しみです。

話は変わるけど、円谷シリーズとしては、数年前からデジタル・ウルトラ・プロジェクトとして、昔の映像をデジタルリマスターを施してクリアな映像にしたDVDが続々と発売されています。

今は「戦え!マイティジャック」が新たに発売され始めたところで、私も子供のころお風呂でシャンプーの容器を使ってマイティジャックごっこをしてたのを思い出します。大人向けの特撮として作られたそうですが、当時はあまり視聴率もよくなかったとか。私も内容はまったく覚えていないのでちょっと見てみたいと思ってます。

「TSUTAYAに置いてくれないかな・・・」

DVD マイティジャック Vol.1 <送料無料>DVD 戦え!マイティジャック Vol.2 <送料無料>DVD 戦え!マイティジャック Vol.3 <送料無料>DVD マイティジャック Vol.4 <送料無料>

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月26日 (日)

ハーツクライがドバイで勝利

ディープインパクトを倒した唯一の馬「ハーツクライ」が、ドバイのGⅠレース、ドバイシーマクラッシクで、見事に逃げ切って優勝しました。騎乗したのは去年の天皇賞から乗っている、ルメール騎手でした。

それにしても、この馬は去年の競馬新聞を見ても、脚質が差しか追い込みとされていて、現に去年のジャパンカップまではそういう競馬をしていて、橋口弘次郎調教師も有馬記念前には後ろからの競馬しか出来ないみたいな発言をしていたのに、有馬記念で先行して「ディープインパクト」に勝って、今回も先行逃げ切りで勝利と元々先行馬だったの?

もっと早くにこの能力に気付いていれば去年はもっと凄い成績だったかもしれませんね。年度代表馬も違っていたかも・・・。

レース後、今度は英国のGⅠ、キングジョージ6世&クイーンエリザベス ダイヤモンド ステークスにでますよと橋口調教師は言っていたそうだが、そうなると世界の舞台で「ディープインパクト」との再戦が見れるかもしれないです。

今日国内では春のGⅠ初戦、高松宮記念が行われて、「オレハマッテルゼ」が優勝した。久々に競馬予想TVの予想が当たりましたね。柴田善臣騎手も久々のGⅠ勝利。

2着には「ラインクラフト」で、初めての距離のG1で2着に来ることが出来るのは凄いです。この馬はまだ掲示板から外れたことは無いので今年は期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

北近江が勝利!

今日、たまたまテレビを点けたら、春のセンバツ高校野球がやっていました。もうそんな時期なんですね。試合はちょうど滋賀県の北大津高校と北海道の旭川実業がやっていました。

母方の実家が滋賀県なので、いつも滋賀県の高校は応援しているのですが、近畿勢で唯一優勝をしたことの無いのが滋賀県なんですよね。何年か前に近江高校が準優勝したのが最高順位だったとおもいます。

白河の関を越えないといっていた高校野球の優勝旗が、函館苫小牧によってあっさり北海道にまで渡ってしまったのに、甲子園と同じ近畿にある滋賀県には優勝旗は持ち帰られていないというので、余計に応援したくなっているんですけど。

最終回にはサヨナラ負けするかとヒヤヒヤしたけど、何とか2対1で北近江が勝ちました。

この1つ前の試合で函館苫小牧が不祥事で辞退したために、今回繰り上げ出場することになった北海道栄が早稲田実業に惨敗したようなので、今日一日で北海道勢はいなくなってしまったようですけど。

北近江が優勝できる確立は低いと思うけど、何とか頑張ってほしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

白夜行 最終回

ドラマ「白夜行」が昨日最終回を迎えました。思ったより視聴率も伸びなかったみたいで、それでかわからないですが、初回は2時間の特番だったのに、今回の最終回は通常通りの1時間枠で延長は無かったですね。

前にも書いたように、原作では主人公の桐原亮司と唐沢雪穂の心理描写や行動は殆ど書かれていなくて、事件の真相も明記はされていません。第三者の視点から見た出来事や結果から、読み手に想像させる東野圭吾氏お得意のパターンで描かれています。

原作を読んでいた読者達はそれぞれ個人個人が行間から読み取った自分の白夜行を持っていたんだと思うんですが、それが今回このドラマでは、主人公2人の視点でストーリが進み、彼らの心理描写まではっきりと描かれているんですよね。

それに違和感を感じている人には、脚本家が読み取った白夜行を見せ付けられていると思ったかもしれないし、逆にこういう読み取り方もあったのかと思った人もいるんではないでしょうか。

原作が結構ドライな終わり方をしているので、答えを知りたくてこのドラマを見ていた人も多いのかなと思いますね。私もその一人ですけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

インファナル・アフェア三部作

この間、WOWOWでインファナル・アフェアの三部作を一挙に放送していたのを録画して見ました。一作目をずいぶん前にTSUTAYAでレンタルして見て結構良かったので二作目、三作目も見たいと思っていたんですが、二作目がWOWOWで放送されたときに見たけど前の内容を忘れてしまっていて、よく理解できませんでした。

二作目は一作目の前の出来事を中心で、三作目は一作目の後に起こった出来事が描かれているので、これは3本続けて見ないと理解できないと思っていたところ、WOWOWでやってくれたのでよかったです。

内容はちょっとでも目を逸らすと付いていけなくなるので、何回か巻き戻ししながら見たので大変でしたが良かったです。

インファナル・アフェアは今TBSで放送している日韓共作のドラマ輪舞曲がこれの盗作だと言うので2chやブログに結構書き込みが多いようでしたが、多分インファナル・アフェアを見た人は全員そう思ったんではないかなと思うくらい設定が良く似ています。また、各シーンの描写というかテイストというかそう言うのも似ている感じがするんですよね。

ただ輪舞曲はインファナル・アフェアと違って全体的にストーリーが安っぽい印象を受けますね。前回も「マックで日本中の金融機関のデータがゼロになるプログラムを組んでいるなんてありえないでしょう。」って思ってしまった。

【新品】 インファナル・アフェア 期間限定生産 (DVD)【処分価格】【新品】 インファナル・アフェア II 無間序曲 (DVD)【処分価格】インファナル・アフェア 3 終極無間

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

PASMOかな?

最近、東急東横線の駅で改札機の上部に何か取り付けられているのをよく見かけます。多分非接触型ICカードをかざす場所らしき盛り上がった部分が付いているように見えるんですが、これが例のPASMOのための改札なんでしょうか。

それにしてもPASMOは2007年の3月から利用開始って言っていたと思うけど、もしPASMOのためならまだ1年先なのに気が早いですね。まだ中身が出来ていないのかもしれませんが。

PASMOはSuicaと相互利用が可能ということで、1枚待っていればどれにでも乗れてかなり便利になるということ。私もたまにJRの改札に間違ってパスネットを通して、アラームが成ることがあるけど、そういうこともなくなるんですよね。

PASMOはバスでも使えるようになるとか、行く行くはモバイルSuicaであらゆる乗り物に乗れるようになるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

Mora Music Cardが・・・

久々に更新が中2日になってしまいました・・・・・・。ここ数日かなり忙しくて、気付いたらWBCで日本が優勝して大騒ぎになっていた。韓国戦とかは凄い視聴率だったらしいけど、なんせ忙しかったのでそれもニュースで見た程度でした。最初は予選敗退するはずだったのが、まさかのアメリカ敗退で決勝進出でそれが優勝しちゃうんだから凄いですよね。

「王監督および、チームの皆様、おめでとうございます。」

話はゴロっと変わっちゃうんですが、去年VAIOを買ったときに音楽ダウンロードサイトのMoraで利用できる5千円分のMora Music Cardがキャンペーンの一環として付いていました。今まで何曲かダウンロードして利用させてもらっていたんだけど、この間使ってみたら期限切れというエラーが出てしまうんです。

おかしいなと思って、問い合わせのメールを送ってみるとやっぱり期限切れだという回答が帰ってきた。

「期限ってなんだ!?まだ2千円位は残っていたと思うんだが・・・・・・」

キャンペーンのパンフレットを読んでも有効期限らしきことは書いてないようだし・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月18日 (土)

ディープインパクト再出発

昨年末、改めて「競馬に絶対はない」ということが身にしみた、ディープインパクトが負けた有馬記念から3ヶ月、今年最初のディープインパクトのレース、阪神大賞典が明日行われる。

出走頭数もたった9頭で、2番人気に成るであろうインティライミも日本ダービーで負かしているだけに、ほぼ格下相手のレースなので、まず負けることはないであろうと思うけど。

有馬記念でディープインパクトを負かしたハーツクライはドバイのレースのほうに出るみたいで、早くリベンジして欲しいところです。

今年、新たな伝説を残すのか、あるいは・・・・・・、明日どういうレースをするのかが見ものです。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月17日 (金)

ボーダフォン買収

いよいよ、ソフトバンクがボーダフォンの日本法人を買収したそうです。買収額は1兆7500万円だって・・・1兆2000万円くらいをLBOとか言うので銀行から借りるそうだ。昨日のUSENのライブドア買収は桁が違いすぎて霞んでしまったね。

私が社会人になったころはソフトバンクはまだヤフーもやってなかったと思うけど、わずか十数年でものすごい成長をしたということでしょう。

ボーダフォンのブランド名は残らないということで、また新しいブランド名になるということですが、未だにJ-フォンのマークのついている携帯を使っている私もボーダフォンブランドの内に1度くらいは機種変更しておこうかな。

期待したいのは価格の値下げ、auやドコモに匹敵する新機種の投入など・・・がんばって欲しいです。

904T(関東甲信地区のみ)新規契約ハッピーボーナス & 「家族定額、ラブ定額のいずれか」及びボ... 804SH(関東甲信地区のみ)新規契約ハッピーボーナス & 「家族定額、ラブ定額のいずれか」及び...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

ホームアンテナ

前にも書いたようにこのところ我が家での「京ぽん」の電波状況が悪くて、とうとう客先から「電話繋がらなかったよ」と言われてしまった。

WILLCOMに電話してもなかなか繋がんないし、このままだと業務に支障が出てしまうので、WILLCOMのホームページに出ていたホームアンテナをレンタルすることにしました。電波の問題か「京ぽん」の問題かはわからなかったですが、とりあえずレンタル料金も月300円だしいつでも止めれるとのことだったんで申し込みしました。

そのアンテナが今日届いたので、早速設置してみました。一応、部屋のどこに持っていっても、アンテナマークは最大値を示すようになった。でも、このアンテナマークが信用出来ないので、部屋の何ヶ所かに持って行き、電話を着信させてみたけど問題ないようです。

もう少し状況は見てみようとは思うけど、とりあえず大丈夫そうで一安心。余裕があれば最新機種の電話に変えるのも検討したいが、私用で使っているJ-フォン時代から使っている携帯を帰るほうが先だな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

外付けHDD対応DVDレコーダー

来月、パイオニアから800GBのハードディスク搭載のハイビジョンDVDレコーダー(DVR-DT100)とUSBで外付けのハードディスクを増設できるDVDレコーダーが発売されるとのこと。

何年か前まではDVDレコーダーといえばパイオニアと言われていたのに、最近ではあまりパッとしないイメージが・・・

日立の1TBに次ぐ大容量搭載で二層DVD-Rに対応しているのも評価できるけど、デジタルとアナログの同時録画は出来るけど、デジタル同士は同時録画できない。

増設ハードディスク対応モデルはすべてアナログチューナー搭載機のみで、5年後に放送を終了してしまうのに、今から購入する人はそれで良いんだろうか?

他のメーカーからもアナログチューナー搭載機が新しく発売されているけど、今騒ぎになっているPSEマークと同様に5年後はこのままじゃ使えませんよとわかりやすく明記しておくべきだと思うんですがね。

まあ、価格が安くて、5年後はダビング専用機として使うのであればアリかもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

三寒四温

四字熟語で、寒い日が3日続いた後、4日暖かい日が続くのを繰り返すことを「三寒四温」というそうです。中国の北東部でシベリア高気圧の変化でこのような気候になることを言っているそうなんですが、今の日本もこんな感じですよね。

この間、気象庁が桜前線は今年は早めと言っていたけど、また外れそうな雰囲気です。気象庁より遅めの予想をしている民間のWeatherNewsの方を最近は信用することにしてますけど。

このサイトはピンポイントの気象情報を検索できるので、出かける前に目的地の天気や気温が把握できて結構便利です。

桜前線も有名な花見スポットの開花予報や開花状況も確認できるのでお花見にも最適ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月12日 (日)

蟲師が実写化

土曜の深夜に放送していた「蟲師」が最終回を向かえた。最終回といっても地上波での放送が終わったということで、ちょっと先だが5月14日からBSフジの方で続きが放送がされるとのことです。

物語は蟲師のギンコが旅をしながら、蟲という普通の人には見えない生き物が起こすいろいろな出来事に、関わっていくというもの。私は原作のコミックは読んだことはなかったんですが、最初なんてシュールな作品なんだろうと思いました。

いくら土曜といえども、夜中の3時過ぎから放送しなくても…と思いつつも嵌って見続けていました。BSが見れない人には残念です。バックで流れてる音楽も結構良くて癒されます。今度サントラが発売されるそうなんですけどちょっと欲しくなってます。

●TVサントラ/蟲師 音楽集 其ノ壱(仮)

知らなかったんですが、今度この作品がオダギリジョーさん主演で実写かされるそうで、今年の冬に公開予定だそうです。監督はあのAKIRAの大友克洋氏でちょっと期待できるかも。

蟲師 初回限定特装版 第一集 <初回限定特装版>蟲師 初回限定特装版 第二集(初回限定生産)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

ポーションが…

まもなく発売される「ファイナルファンタジーⅩⅡ」を前に、コンビニなどでファイナルファンタジーの中でHP回復のアイテムとして登場してきた「ポーション」が発売されている。

何故だかわかんないけど売れているらしいです。ネットでも在庫切れの表示が目立っていますし、この間コンビニで最後の1本だったので思わず勝っちゃいました。

普通の瓶のレギュラータイプと飾りを施した瓶のプレミアタイプがあって、私が買えたのはレギュラータイプだったんですけど、プレミアタイプは定価が1本600円もするのだけど、ネットではもう1,200円の価格が付いているところまでありました。

「なんか飲むのがもったいない気がして、まだ冷蔵庫に入っているんですけどね。」

【即納】サントリー ファイナルファンタジー12 ポーションプレミアムボックス 100ml瓶 12本入 【即納】サントリー ファイナルファンタジー12 ポーションプレミアムボックス 100ml瓶

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ウルトラマンも誕生40周年

来月からウルトラマン誕生40周年作品として「ウルトラマンメビウス」が始まるそうです。確か「ウルトラマンマックス」が去年の7月にスタートしたと思ったんだけど、1年持たずに終了ってことですか?

金子修介監督の起用なんかで期待していたんですけど、1話完結のお遊び的なストーリーが多かったようで、いまいち楽しめなかったです。

今度の「ウルトラマンメビウス」ではウルトラの父が出るなど昔のウルトラマンシリーズにリンクしているらしく、歴代のウルトラマン達も出るらしいです。

ホームページを見ると「ウルトラセブン」のカプセル怪獣だったミクラスなんかも出るようで、「ウルトラマンマックス」では「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」の怪獣が懐かしの怪獣として出ていたようだが、今度は「帰ってきたウルトラマン」以降の怪獣も出てくるとのこと。

放送時間も土曜の朝7時30分から夕方の5時30分に戻ってくるようです。

【予約商品/送料無料!】 帰ってきたウルトラの星計画 ウルトラマンマックス 可動フィギュア...

バンダイ GD-60 ウルトラ超合金 帰ってきたウルトラマン 地底怪獣グドン 帰ってきたウルトラマン 塗装済ソフビキット ビリケン商会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

ワンセグは流行る?

いよいよ、地上波デジタル放送を携帯などのモバイル機器で視聴できる「ワンセグ」が来月から始まる。今までも現行のアナログ放送のテレビを視聴できる携帯なんかはあったけど、それよりは画質もよく高速移動中も映像は乱れにくいんだって。

ワイドショーや情報番組なんかでも、ちらほらと取り上げられ始めていますが、それにしては対応機種がまだ少なすぎる気が…、携帯電話ではauが2機種、ドコモが1機種、ボーダフォンはこれから出る1機種で、チューナー搭載ノートパソコンもVAIOだけ、あとはカーナビやニンテンドーDSにセットできるチューナーなど今後発売されるとのことです。

私もパソコンにセットできるPCカード型なんかがあれば買ってみたいと思うんですが、どうも発売されてないみたいです。もしかしたら不正コピーの問題で出来ないのかも。ワンセグ・チューナー搭載のVAIOでは、録画してもVAIO専用プレーヤーでしか再生できないように工夫されているようです。

今度パナソニックから発売されるワンセグチューナー搭載のポータブルDVDプレーヤーも気になりますが、利用するシチュエーションを考えてみると、新幹線か車の中ぐらいでしょうか・・・新幹線は早すぎてダメかもしれないし。

携帯に搭載されているのも現行のアナログテレビを携帯で見ている人もあまり見かけてことがないし今後ニーズがあるのかちょっと気になります。

au(エーユー)携帯電話 機種変更 ACアダプターセットW41H 7ヶ月以上使用機種変更 au(エーユー)携帯電話 機種変更 ACアダプターセットW33SA 13ヶ月以上使用機種変更

VAIO type T:VGN-TX91PS  

店長お勧め品(^^)v地デジチューナー搭載ワイド液晶DVD/SD/CDプレーヤーパナソニック DVD-LX97 ...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 8日 (水)

亀田場所

先程、亀田興毅選手の世界前哨戦が終わりました。この間、弟が華々しいデビュー戦を飾ったのであまり中途半端な試合、本人の言葉で言うと「眠たい試合」は出来ないところなので、どんな試合か楽しみにしていました。

今回の相手は今までの相手よりは強い、世界フライ級13位のカルロス・ボウチャンで、軽量のときの興毅選手との睨み合いにも臆してる様には見えなかった。興毅選手もさすがに1ラウンドKO予告はしなかったが、5ラウンドで倒してやると豪語していた。

試合のほうは第1ラウンドから見ごたえのある目が離せない展開で、テクニックはボウチャン、パワーは亀田とうい感じ。3ラウンドでレバーを抉ったパンチは「はじめの一歩」を思い出しちゃいました。

4ラウンドでは苛立ってか挑発するパフォーマンスを見せたけど、5ラウンドKOとは行かなくて6ラウンドで倒したが、相手にローブローだと抗議をさせる歯切れの悪い結果・・・だったかな。

試合後にローブローだと抗議する相手のセコンド(ボウチャウの父親)に亀田の父ちゃんがヤクザ並みのドスの効かせた声で「なんじゃ、こら!」と怒鳴っていた。亀田三兄弟が声をそろえて「1番怖いのは親父」というのがわかったような一面でした。

会場には星野仙一氏が来ていたり、リングアナにハウンドドッグの大友公平氏が務めたり、注目の高い試合だったのは確かです。

本人の宣言どおり20歳までに世界チャンピオンになれるかというのが今後の見所でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

確定申告行ってきました。

今日、確定申告を提出に行ってきました。

いつもこの時期に、確定申告書やら決算書の作成にてんやわんやになってるんですが、提出するときは意外と簡単に受理されて、あっけなく終わっちゃうんですよね。

別に郵送しても良かったんですが、確定申告に添付しなければならない国民年金の納付証明について確認したいことがあったので聞いてから提出しようと思って行ってきました。

私は国民年金の納付を昨年末に「Pay-easy」というネットで公共料金なんかを納めることの出来るサービスで行ったんですが、銀行やコンビニではもらえる納付書に印を押してもらうことができません。

そこで、Pay-easyで納付した明細と納付書を添付したんですが、それで問題ないかどうか?結果、問題ないとのことでした。

国民保険は証明書が要らないのに、国民年金は要るというのはそれだけ未納者が多いから?「それくらいそっちで調べろ」と言いたいところですが。

国税電子申告・納税システム(e-Tax)も対応する会計ソフトがもうちょっと出てきて便利になったら検討したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

クラッシク前線

皐月賞のトライアルレースの1つ、弥生賞が先程、中山競馬場の良に回復したばかりの芝コースで行われました。昨年、「ディープインパクト」もここを勝って、その後の三冠を制しただけに注目のレースでした。

1番人気の「アドマイヤムーン」は後ろから2頭目、2番人気の「サクラメガワンダー」は最後方からのレース、スローな展開だったので届くのかなと思ったけど、「アドマイヤムーン」はちゃんと1着でゴールした。対する「サクラメガワンダー」は最後の直線でのびきれず4着に終わった。

2着には「グロリアスウィーク」、3着には「ディープエアー」が入って、当初人気上位馬で決着がつくと言われて高配当は期待できなかったんですが、3連複で17160円とまあまあの配当でした。

アドマイヤムーンは前回の共同通信杯で2歳チャンピオンの「フサイチリシャール」を降し、唯一負けている「サクラメガワンダー」にも今回借りが返せて、クラッシク最有力馬というとこでしょうか。

これで武豊騎手がクラッシクで「アドマイヤムーン」に騎乗する確立がかなり高くなったでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

ガメラ生誕40周年

来月、4月26日にガメラの最新作「小さき勇者たち~ガメラ~」が公開されます。前作の「ガメラⅢ 邪神<イリス>覚醒」から6年、新しいガメラがコンセプトということで、前作の獰猛な形相のガメラとは違って可愛らしいガメラが登場するみたいです。

【予約】リアルアクションヒーローズガメラ【2006年夏発売】

意味深な終わり方をした前作の続きとしてガメラⅣの映画化を期待した人は結構多かったのではないかと思うのですが、それまでの間に角川とくっついたりして実現しなかったようですね。そんな思いからか、はなし家の林家しん平氏が自主制作した「ガメラ4 真実」というのが実在するらしいのですが、ちょっと見てみたいですね。

更にガメラ生誕40周年ということで、昭和からのガメラを収めたDVD-BOXが完全予約制で発売されます。1作目のガメラって白黒だったんですね。ゴジラは憶えているけど、白黒のガメラは記憶にないので見たことないかも・・・。今までに11作品しかなかったのも意外でした。

ガメラ生誕40周年記念 Z計画DVD-BOX(完全予約限定生産)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

また、駒大苫小牧

昨年の夏、野球部長の暴力事件が問題になり、折角優勝した駒大苫小牧が優勝旗返還するしないで大騒ぎになったけど、何とか返還せずに済んだんだが…。

今回は野球部員を含む生徒が、居酒屋で飲酒や喫煙をして警察に補導されていたという。(ニッカンスポーツ)

前回は感動的な試合で優勝した直後であり、選手でも生徒でもない野球部長の不祥事ということもあり、私も含めて同情的な意見が多かったんですが、今回は春のセンバツ大会前だし、2度目ということもあり同情はあまり得られないのでは無いでしょうか。

卒業式の後のお別れ会ということで、羽目を外したのはわかるけど、飲酒だけならともかく喫煙まで見つかってしまっては言い訳も難しいでしょうね。

まだ処分は決定していないようですが、夏春連覇の記録がかかった今回のセンバツに泥を塗ってしまったのは否定できないでしょう。可哀想なのは今回出場する選手たちです。駒大苫小牧は前回の問題を教訓に何の対策も講じていなかったのでしょうか?危機感の無さが残念に思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

電波が…

最近、「京ぽん」の調子が悪い。というより我が家でのWILLCOMの電波状況が良くないのかもしれない。

この間、パソコンのメールに「電話したけど繋がらない。」というメッセージが届いたので、「京ぽん」を見てみるとアンテナマークはフルで立っているのにと思い、自分で試しに家の電話から掛けてみた。

すると・・・「お客様のおかけになった電話番号は・・・電源を切っているか電波の届かないところ…」と圏外のアナウンス。でも、「京ぽん」を見ても圏外にはなっていない…どういうこと??

「京ぽん」側からかけてみるとちゃんと繋がるんだけど…? ちょっと「京ぽん」を別の場所に移して電話をかけてみると、今度はちゃんと繋がった。どうも場所によって繋がったり繋がらなかったりみたいです。

でも、普段「京ぽん」を置いている場所は変えてないし、これまではちゃんと繋がっていたので、なんか環境が変わったのかな…?ちょっとWILLCOMに聞いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »