« 日本FIFAランクダウン | トップページ | W-ZERO3[es] »

2006年7月14日 (金)

AQUOSケータイ その4

最近CMでミュージックケータイとかウオークマンケータイなど音楽の聴ける携帯の宣伝をよくやってますが、ワンセグだけが目立っているAQUOSケータイのにも一応AACやSDオーディオが聴けるミュージックプレーヤーが付いています。

残念ながら804SHには標準で付いているオーディオリモコンやパソコンからのデータ転送用のUSBケーブルが905SHには付いていないので、思い切ってボーダフォンのネットショップで購入しました。

miniSDカードは前にネットでキングストンの1Gを4千円弱で手に入れていたので、それを使うことにしました。相性問題が無いか心配だったけどちゃんと使えています。

持っているVAIOにBluetoothが付いているし、iTunesでAACに変換したデータを付属のBluetoothでの転送ユーティリティを使えばUSBケーブルも必要ないのだけれども、転送にちょっと時間がかかるのとアーチスト名が表示されない不具合があるんですよね。

USBケーブルを買おうと思ったのは、SDオーディオを使うときに著作権保護機能付きのSDメモリーカードリーダーライターが必要になるんですけど、同じ機能が905SHにUSBケーブルを繋ぐと実現できるので、安く付くUSBケーブルのほうを購入したんです。

無償のMOOCSプレーヤーをダウンロードして音楽CDやMP3、WMAのデータを取り込んでSDオーディオに書き込めます。アーチスト名もちゃんと表示されますよ。

問題なのはiTunesやmoraで購入した曲はMOOCSプレーヤーでは取り込めないというところですね。

|

« 日本FIFAランクダウン | トップページ | W-ZERO3[es] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/10824320

この記事へのトラックバック一覧です: AQUOSケータイ その4:

« 日本FIFAランクダウン | トップページ | W-ZERO3[es] »