« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

ディープいよいよ

「ディープインパクト」が出走する凱旋門賞が明日いよいよ行われますね。なんか日本では大騒ぎしていて、海外メディアはビックリしているようですが。枠順も決まり、「ディープインパクト」は2枠からで馬番は1番、日本と違って馬番と枠は関連していないらしいです。

8頭立てという少数の競馬で敵が少なくて勝てそうと思うかもしれないが、日本では1番人気の「ディープインパクト」も海外のブックメーカでは「ハリケーンラン」と「シロッコ」と人気を争っている。

「ハリケーンラン」は去年の凱旋門賞の勝ち馬。今年もキングジョージ6世&クイーンエリザベスダイヤモンドステークスで、有馬記念で「ディープインパクト」に土を付けた「ハーツクライ」をやぶって優勝している世界最強馬。

そして前走のフォア賞でこの「ハリケーンラン」を負かした、上がり馬「シロッコ」。「ディープインパクト」とすればチャレンジャーの立場、この凱旋門賞に勝って世界最強馬の称号を勝ち取ることが出来るかというのが見所でしょうね。

さっき見たウイリアムヒルのオッズでは「ディープインパクト」と「シロッコ」が同率1位になってましたけど、これも日本人が大騒ぎしている影響なんでしょうかね。なんか日本人が「ディープインパクト」の単勝に高額な掛け金をかけていったみたいなのもニュースになってましたからね。

JRAが凱旋門賞のCMなんか流していたし、別に日本で買える馬券でないのに「競馬ブック」にまで、小さくだけど凱旋門賞の出馬表が掲載されていましたね。あんまり大騒ぎしすぎないでもうちょっとそっと見守ってあげて欲しいと思いますね。

テレビではNHKで明日の深夜中継されるそうなので、応援しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月28日 (木)

今度は3画面

確か去年にシャープが1つの液晶画面を左右からみるとそれぞれ異なる映像が見られる「デュアルビュー液晶」を開発したのが凄いって書いたけど、今度は中央を含め3方向からそれぞれ異なる映像が見られる「トリプルビュー液晶」を開発したらしいです。

「デュアルビュー液晶」のときに仕組みを図で説明しているのを見たことがあるけど、縦の縞模様になるように2つの映像を交互に表示させて、その手前に視差バリアを置いて見る方向によって片方の映像が隠れるようにするという単純なものだったと思うけど、今度のはどうなってるんでしょうね。

実用性の観点から言うと、「デュアルビュー液晶」もあれから1年以上経つのに、いくつかのカーナビに採用されたと言うニュースは聞いたけど、他で採用されている例はあるんでしょうかね。広告用ディスプレーや商談用なんかを提案していたと思うけど。

今度は3方向ということで、カーナビでは運転席と助手席に更に後部座席から見ることを提案しているらしいけど、後部座席からは苦しくないでしょうかね、見づらいと思います。

もっと技術が進歩して、右目と左目で違う映像が見れたら、専用メガネなんかをかけなくても3D映像が楽しめるようになるかも・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

冷凍コーヒー

ドトールで「ドリップカフェ」というコーヒーカップの上にフィルターを載せてお湯を注ぐタイプのを試したとき結構美味しかったので、それからよく利用しているんですが、昨日、近所のスーパーに行ったとき、アイスクリームや冷凍食品の陳列してあるところに、同じ様なドリップタイプのコーヒーがあった。

店の人がアイスクリームかなんかと間違って陳列したのか、陳列する場所がなかったのかなと思ってよく見てみると、パッケージに要冷蔵・冷凍って書いてあった。冷凍してあるコーヒーって興味があったので、買って帰って作って飲んでみたけど結構美味しかったです。

きくのIFCコーヒー」という製品だったんですが、ホームページを見てみると、豆を焙煎した後直ぐに凍らせて、その凍った豆をひいているそうですよ。

【送料無料】組み合わせ自由!きくのIFCコーヒー ドリップバッグ 1ケース分詰め合わせ(20袋)

【送料無料】きくのIFCコーヒードリップバッグ エクセレント5袋(1袋/12g×10杯) 【送料無料】きくのIFCコーヒードリップバッグ エクセレントマイルド5袋(1袋/12g×10杯)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月25日 (月)

エレベーターの点検って・・・

客先に行ったとき、よくエレベータの点検に出くわすことがあるんですが、あれって何を点検してるんでしょうね。そこはシンドラーの事故が起こってから突然点検しだしたわけではないんだけど、多分毎月点検していて、しかも日中行うからそのタイミングに出向いてしまうと一基しかないので困ってしまうんですよね。

この間も出くわしてしまって、階段も外から入れないようになっているので、仕方なく点検が終わるまで待ってたんですよね・・・。ちょうど運送会社の人がこのビルのどこかに配達しようとして、点検中の張り紙を見てガックリ来てました。彼らも駐車するのが大変なのにもっと人が使っていない時間帯に点検してくれたら良いのにね。

それにしても、同じような古さのビルでも、いつ点検しているのか連絡の張り紙さえ見ないビルもあれば、このビルのように毎月点検しているところがあったり、どういう基準で点検しているんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

電子番組表が調子悪い

最近、電波状況が悪いのか、シャープのHDDレコーダが悪いのかわからないけど、地上デジタル放送の電子番組表(EPG)が取り込みが調子悪い。今までは問題なく地デジをHDDレコーダ経由で見ているときに、番組表のボタンを押すと各チャンネルの1週間先位までの番組表が取り込まれている状態だったんだけど、最近は視聴しているチャンネルの番組表しか取り込まれていないことが多い。

これだと全チャンネルを一旦視聴しないと番組表が表示されないため、予約しようとしているときは不便です。電源を切るとまた番組表が取り込まれていない状態に戻ってしまうのでね。

電波が悪いなら、同じ症状の人はいないかなと思ってネットで探してみたけど見つけられませんでした。やはりハードウエアが調子悪いんでしょうか・・・。

やはり、東芝の様にインターネットからの番組情報と両方使える方がよかったかも・・・。

いずれにしろ、地上波デジタル放送への完全移行する5年後までには、もっとサクサク動作して(地デジは重い)、HD-DVDかブルーレイが搭載されている機種がもっと出ているでしょうから、そのときまで我慢しますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

プレステ3発売前に値下げ

やっぱり、このままでは勝負できないと思ったのか「プレーステーション3」の安い方、20GB搭載機の税込価格が発売を前にして62,790円から49,800円まで下げられた。しかも、20GBモデルには搭載予定ではなかったHDMI出力端子を標準搭載するというスペックアップもされるという。

それでも「xbox360」よりは1万円以上高く、任天堂の「Wii」の価格の約2倍。それだけの価値があるかが焦点になりそうなんだけどね。

今日から行われている「東京ゲームショー2006」では多くの試遊台が投入されているみたいで、「GRAN TURISMO HD」の景観なんかは実写並みに美しいらしいです。また、ファイナルファンタジーⅩⅢの映像なんかも公開されているみたいで、ソニーはこのゲームショーで最後の追い上げに必死という感じなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月21日 (木)

ウイルス対策ソフトは重い?

今日、マカフィーからバージョンアップのメールが届いていた。私の今の契約なら無償でバージョンアップできるということだったので、やってみようかと思っているけど、過去この手の作業をすると、今まで出来ていたファイルサーバーへのアクセスが出来なくなったり、開発用に使っているIISやApacheにアクセスできなくなったりするなど、定義を調べて設定しなおすなどの作業をしなければならなかったことがあったりしました。だから、今は仕事で余裕が無いので、時間が出来たらバージョンアップしようと思います。

シマンテックなんかでも最新版は軽快になったなんて謳っていたと思うけど、年々、新機能が付加されていって、重くなってい追っているように感じるんですがね。

この間、お客様のところでウイルスバスターをバージョンアップしたら、著しく動作が遅くなって、仕事に支障を来たす程になったそうですけど、メーカーに電話したらメモリーを増設してくださいと言われたなんて話も聞きました。

なんだかいつの間にか、WindowsUpdateでは常に新しいセキュリティパッチを更新していて、ウイルス定義も毎日更新されていて、かつ毎年新機能が付加される新しいウイルス対策ソフトを導入していかないといけない世の中になってしまいましたね。

この案内の来たマカフィーもそうだったんですが、Windows98やWindowsMeはもうサポートしないみたいです。例え動作したとしてもWindows98が載っているマシンなんかではめちゃくちゃ遅くなってしまうと思いますけどね。

そう考えるとPⅢでメモリー256MBもあればWindows98ならサクサク動いていたのに、こんなスペックのマシンじゃWindowsXPだと遅すぎて仕方ないようになってしまって・・・、今度のVistaも更に高いマシンスペックが必要みたいですし、なんだか上手いこと戦略にはまっている気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

台風の名前は「ヤギ」?

今回上陸した台風13号で死者9人、行方不明者1人の被害が出ているそうで、ニュースを見ていたら車が横転していたら、建物が倒壊していたり、JRの列車までもが横倒しになるほど物凄い突風が吹いたそうです。

本当に今年は西日本は災害続きで大変だなあと思っていたら、こちらでも午前中に大雨警報が出て、BS放送の受信感度が悪くなったりして録画していた放送が途中で止まっていました。BSってまれにこういうことがあるから嫌なんですよね。

それでもやはり関東は今年他の地域に比べて災害が少ないんではないでしょうかね。

アメリカなんかでハリケーンに名前が付いているのは知られていますが、日本ではニュースでも台風を番号で呼んで名前では呼んでません。でも、名前がないわけではなく2000年以降台風にはアジアで名前が付けられているそうです。

名前はアジアの14カ国がそれぞれ10個ずつの名前を決めて、計140個の名前を順番に台風に付けていっているので、数年経てばまた同じ名前の台風が発生するので、名前を持たせる意味がないような気がするのだが、命名した台風が大きな災害をもたらすなどした場合は、以後その名前は他の台風に付けないようにしたりするそうです。

ちなみに今回の台風13号は香港が付けた「サンサン」という名前で少女の名前だそうです。なんかそんな可愛らしい名前を付けられても、こんなに被害を出しているんですから、もっと恐そうな名前にして警戒心を仰いだ方が良いのではないかと思いますがね。

日本が付けている名前もなんでこんな名前?というものが多く、日本の南東で発生した台風14号は日本が付けた名前で「ヤギ」というそうです・・・。

他にも日本が付けたのは「テンビン」「ウサギ」「カジキ」「カンムリ」「クジラ」「コップ」「コンパス」「トカゲ」「ワシ」と星座の名前らしいんですがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

小泉内閣の終焉

先週の金曜日に竹中総務相が「小泉内閣の終焉をもって政治の世界での役割は終わった」と言って参議院議員をやめるという会見を聞いて、単に小泉首相が任期満了で辞めると言うわけではなく、小泉内閣が進めてきた政治も終わっちゃうんだなと感じた。

去年あれだけ大騒ぎして郵政民営化を推し進めて、自民党の圧勝させた本人たちが、こう次々と辞めていっては、去年の選挙って何だったのと疑問に感じてしまいます。

郵政民営化が良かったか悪かったかもわからないうちに、当の本人たちが辞めちゃって、これで郵政造反組みが復党すると言うのもますます真実味を帯びてきたんじゃないでしょうかね。去年の選挙演説で竹中議員が散々造反議員を批判していたのが印象に残ってますから。

残された小泉チルドレン達は必死でしょうね。頼れるのは武部幹事長だけなんでしょうが、武部氏が幹事長退任後に武部学校を作って小泉チルドレン達の面倒を見ると言っているけど、当の本人は山崎派に復帰するらしく、無派閥を勧めながら自分は派閥に戻って信頼を得られるのであろうか。小泉チルドレン達も何とか生き残りをかけて、早くどこかの派閥に入りたいと言うのが本音でしょう。

こうして新しい政権では小泉劇場の立役者たちが影を薄くしていってしまうんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月17日 (日)

Google Earthって

流行にのって、「Google Earth」をインストールして試しにさわってみました。最初フリーウエアだしたいしたこと無いんだろうなと思ってたけど、これはなかなかすごいです。

簡単に言うと地図検索ソフトのようなものなんだが、「Mapion」や「MapFan」の様に地図がクリックされて切り替わっていくんだけど、「Google Earth」では、衛星写真、航空写真を使っていて、移動や拡大縮小もほぼシームレスに動いてくれる。しかも、地図の回転や傾けて3D表示までしてくれるんだから凄い。

まず、ソフトを起動すると地球が表示される。後は画面上部にあるコントローラをマウスでクリックして移動したり、拡大させたり、縮小させたり、回転させたり、傾けさせたりして世界中いろんなところに行けるという感じ。

まず、みんな最初は自宅や実家などの見知った地形を見てどんなもんかチェックするんでしょうけど、私もまず自宅、実家、昔住んでた所などを回ってみました。全部ちゃんとありましたよ。

当然日本だけではないので、世界一周を空から回っている感じが楽しめたりすると思います。

有償版で描画や印刷などの昨日が追加されているものや、商業目的のものもあるけど個人で利用するのにそこまではいらないかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

日本橋上の首都高が地下へ

東京日本橋の上に架かっている首都高移転の問題で、「日本橋川に空を取り戻す会」なるものがあるらしいんだけど、そこがこの首都高を日本橋沿いの地下に移転する等の提言を小泉首相に手渡したそうだ。

前にも書いたけど、理解できない・・・。今度の東京オリンピックよりももっと理解できないです。

関西人だから批判的というわけでもないと思うけど、これが京都や奈良の話であっても数千億の公的資金を使うと言われれば納得できないでしょうね。ましてや東京で一方では高層ビルをどんどん建てているのに、一部だけ景観がどうのこうの言ったって説得力がないように思えます。

1603年に架けられた日本の交通起点になる橋というのはわかっているけど、当然、江戸時代から今の石造りの橋だったわけではなく、今のものは明治44年に架かったものらしいから歴史的資産といわれても…。

そもそも、日本橋の上に首都高を走らせる切欠になったのが昭和39年の東京オリンピックだそうなので、今回またまた東京がオリンピックの候補地となって、決まればまた都市開発が進むと思うけど、これって相反するんじゃないんでしょうかね。

高速道路の下側に空の絵を描く程度でよいのでは、あるいは高速道路の外側を有名デザイナーにデザインしてもらうとか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

任天堂 再び

昨日、任天堂が次世代ゲーム機「Wii」の発売日を12月2日、価格を25,000円と発表しました。センサー内臓コントローラーを使って、指先でボタンを押して遊ぶゲームだけでなく体全体を使ったゲームが楽しめるという。また、ゲームキューブとは互換性があるみたいで、それ以前のNINTENDO64やスーパーファミコン等の一部のソフトもバーチャルコンソールという仕組みでネットからダウンロードして遊べるらしいです。

一方、ソニーの次世代ゲーム機PlayStation3は確か62,790円と2倍以上の価格、Blu-ray Discドライブが付いていると言ってもこれ自体まだ海のものとも山のものともわかんないのに、魅力があるとは思えないですね。PlayStation2がでたときにはDVDのほうはある程度でまわっていて、当時39,800円でゲームも出来てDVDも見れるのは魅力的だったけど。

この間、そのPlayStation2も16,000円にまで値下げしてましたね。初代PlayStationも発売当初39,800円で10年経って同等のPSOneが9,980円まで値段が下がっていますから、ほっておけばPlayStation3も値下がりしていくとは思いますが、それまでに「Wii」や「xbox360」に食われちゃっていないとも限りませんから、やっぱり買いづらい・・・もしかして富裕層がターゲット?

携帯ゲーム機の方も、PSPよりニンテンドーDSの方が圧倒してますし、ファミコン時代の様に再び任天堂が一人勝ちする時代が来るんでしょうかね。

任天堂とソニーの現行機

Nintendo ゲームキューブ本体(ブラック) プレイステーション2 「チャコール・ブラック」 SCPH-77000CB

Nintendo(ニンテンドー) DS Lite(ライト) ジェットブラック特価品 PSP プレイステーション・ポータブル PSP-1000

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

レンジで焼きそばも

前にレンジでパスタはもちろんうどんやそばなどの乾麺まで調理できるっていう話は書いたけど、先週またまたダイソーでレンジで焼きそばが出来るという器が売っていたので買ってしまった。実際はちょっと大きめの耐熱容器で簡単な作り方の説明が書いてあるだけなんですがね。

そんなに期待せずに、説明に書いてある通り、焼きそばの生麺を少しほぐして器に入れます。お好みによりキャベツや豚肉を入れます。粉末ソースを入れて水を50cc程入れて、後は蓋をしてレンジで5分チンすれば出来上がり。

フライパンも使わずにこんなに簡単に出来てしまうのかと思い、食べてみたけどこれがなかなか美味しいんです。冷凍で売っている焼きそばなんかよりは美味しいです。

コツとしては一緒に入れる野菜などからでる水分を考慮しておくこと。でも、あまり水分量が少なすぎるとパサパサになってしまうから、少なすぎよりは多めになるくらいにしておいたほうが良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月12日 (火)

激安液晶テレビって

もう終わっちゃったけど、この間イオンで89,800円で32型の液晶テレビが売り出されていました。イオンはいつも安い液晶テレビを扱っていて、確か去年も10万円で32型の液晶テレビが出たっていう記事を書いたから、それ程たいしたことがないと思うかもしれないけど、今度のは地上デジタルチューナー内蔵でこの値段だったんですよね。

楽天や価格.comでこの条件で検索してみたけど、10万円以下のものは出てこなかったから、一応凄いんではないでしょうかね。でも、国内メーカーのものではなく、去年の10万円液晶テレビのときも、確か不具合があったから、不安ではありますけどね。

この調子でいけば、地上デジタル放送に完全移行する5年後にはもっと安くて高性能な薄型テレビが出てくるんでしょうね。

ネットで薄型テレビを検索していて気付いたんですが、今は32型は液晶テレビに変わっていて、プラズマは37型からが一般的なんですね。

我が家は2002年製32型のプラズマテレビなんですけど、このテレビに変えてから困っていることが1つだけあります。それはテレビを点けるとテレビから発生する熱で室温が4、5度上昇しちゃうんですよね。だから夏場は大変です。

テレビの大きさに比例しているのかはわかりませんが、今パナソニックの小雪の出ているCMに出てくる103型のプラズマテレビなんかを狭い部屋に置いたらものすごく熱くなっちゃうんじゃないでしょうかね。

量販店では大き目のテレビを薦める傾向にあるみたいだけど(まさか一般の家庭で103型は買わないだろうけど。)、購入する方はそういうことも考慮したほうがよいとおもいますよ。お店では32型は小さく見えますが、家に置くと結構大きいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

こんなのエースじゃない!

先週、ミュージックステーションに氷川きよしがKIYOSHIという名前で映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」の主題歌「未来」を歌っていました。多分演歌でないということで名前をKIYOSHIで出しているんだと思うけど、やっぱり微妙にコブシがまわっている気がしますね。

KIYOSHIの歌っているバックに映画の宣伝も兼ねてだと思うけど、ウルトラマンメビウス&ウルトラ6兄弟が出ていましたね。よくよく考えればテレ朝にウルトラマンが登場しているってのも凄いことなんでしょうがね。

Mステに登場していた過去のウルトラマン達は小奇麗になっていて、特にウルトラマンエースは妙にスマートで足が長くて頭も小さくてなんか気持ち悪かった。やはりウルトラマンエースといえば、頭が大きくて、足が短いおっさん体型でなければ…。

映画もそんなエースが出ているのかなと思って予告編を見てみたら、小奇麗にはなっているけれど、結構忠実に昔ながらのスタイルで登場しているように見えた。初代ウルトラマンなんかは、わざわざAタイプと言われているしわしわの顔で出ているくらいですからね。

多分、宣伝用のコスチュームで、エースのコスチュームを着ていた人のスタイルも良かったんだと思いますがね。

映画の方はもう公開されているのかと思っていたけど、9月16日からなんですね。夏休みが終わってから公開なんて、昔のウルトラマンを懐かしむ世代もターゲットにしているんでしょうな。残念ながらウルトラマンタロウの篠田三郎氏は舞台の都合とかで出演していないらしいが、それ以外の4人、ウルトラマンの黒部進氏、ウルトラセブンの森次晃嗣氏、帰ってきたウルトラマンの団時郎氏、ウルトラマンエースの高峰圭二氏が出演している。

私も予告編見ていたら、なんだか見に行きたくなっちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

また公務員が飲酒運転で事故!

またまた、姫路市の職員が飲酒運転で人身事故を起こしたらしいです。この間、福岡市の職員が飲酒運転で事故を起こして、幼い子供が3人も亡くなったばかりで、「朝ズバッ!」でみのもんたがめちゃめちゃ激怒してたのを見たばっかりですごく記憶に残っているんだけど、姫路市は何の対策もしとらんかったんでしょうかね。

ここ最近、他にも公務員の飲酒運転や不祥事のニュースが目に付くけど、週刊誌の記事なんかにはもっと多くの公務員が飲酒運転で処分されているというデータが出ていたのを見た。

都会とは違って、電車やバスなどの交通機関が発達していないところでは、車は生活必需品だから、必然的に移動手段として車を使うのは判るけど、世間でこんなに問題になっていて、人の命に関わることなんだから、自分の意思で飲んだにしろ、強要されて飲んだにしろ、飲んだら乗ってはいけないという意識がまだまだ薄いからだと思いますね。

よくこういうニュース記事を読んでいると、「もうお酒が抜けていると思った。」とか言う言い訳が載ってたりしますが、お酒を飲む人はアルコールチェッカーを持つのを義務化するとかしたらどうでしょう。(逆に飲んでもアルコールチェッカーのレベルが低ければ運転しても良いと判断されても困るんですが・・・。)

未来の車にはアルコールチェッカーが内蔵されていて、飲酒が検出されるとエンジンがかからないとかいうのも出るかもしれないですね。

アルコール濃度測定アルコールチェッカー ひとふき アルコールチェッカー

タニタ アルコールセンサー HC-206呼気中のアルコール濃度を的確に測定 アルコールチェッカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

CPU競争

ネットでニュースを見ていたら、インテルのCore 2 Duoを搭載したiMacが発売されるという記事が載っていた。前にMacにもインテルが入っているというCMをみて驚いたんですが、本当にPowerPCからインテルに移行しちゃうんですね。昔の知り合いにインテルが嫌いだからMacを使っている人がいたけど彼はどうしているのか気になります。

こういうのを聞くとインテルは市場を拡大していてウハウハなんじゃないかと思っていたけど、この間のニュースにインテルが1万人以上の人員削減を発表したというニュースを見てまた驚いた。世界で10万人位の社員がいたらしいから1割程度の人員削減ということですよね。

消費者的にはAMDにもっとシェアを拡大してもらって、競争してもらった方が、安い価格でもっと良い性能のCPUが手に入るようになるのではないかと思うのですがね。アップルもインテルではなくてAMDのCPUを採用すれば面白かったかもしれない。

我が家にはデスクトップ2台とノート2台の計4台ありますが、CPUは1台目のデスクトップが約10年前に購入したPentium II、(当時インテル以外のCPUを選択することは難しかったと思うけど。)、2代目はノートで当時ちょっと流行っていたCrusoe、3代目はデスクトップでAthlon64、4代目が去年のVAIOでPentium Mと我が家のインテルの割合は5割ですね。

INTEL CPU BX80557E6400 Core2Duo E6400 2.13GHz L2:2MB FSB:1066MHz【送料無料!カードOK!】 AMD CPU ADA4600CUBOX Athlon64X2 4600+ BOX (動作周波数2.4GHz×2/L2=512KB×2/89W/SocketAM2)...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

節操の無いテレビ業界

月曜日に「Qさま!!」のスペシャルで潜水選手権が放送されてました。これで24時間テレビでの謎が解けましたね。謎というのは1週間前に24時間テレビの中で放送された潜水競技の中で、現在の日本記録1位が野久保直樹さんになってた件で、前回の「Qさま!!」スペシャルで確か1位は安田大サーカスの安田団長が取って、野久保直樹さんは失格になったはずなのになんで?と思ってたんですよね。

そのとき気になってネットとかで検索してみると、同じような疑問を持った人のブログとかが載っていて、どうも今度の「Qさま!!」スペシャルが既に収録されていて、そこで記録を野久保直樹さんが塗り替えたんじゃないかということでした。でっ、やっぱり放送では野久保直樹さんが日本1位の記録を出したんですよね。記録も116mと24時間テレビで出ていたのと一緒だから間違いないでしょう。

私の知っている限るでは、芸能人が潜水競技で公式記録に挑戦するのは「Qさま!!」で最初にやっていた企画だったと思うのですが、他局の企画をこうも堂々とやるなんて節操がない気がしますね。しかも金の力か24時間テレビでは元オリンピック選手や世界記録保持者まで出しちゃっていますからね。

そもそも、24時間テレビのほうで日本記録が塗り替えられていたらどうなってたんでしょうね?お蔵入りですかね?それともそうならないように日テレに裏で話をつけていたとか・・・?

今回の「Qさま!!」はもうひとついわくつきで、全員の鬼ごっこの鬼として登場したのが、かつて山梨学院大時代に箱根駅伝で活躍したオツオリさんが登場したのだが、この放送の4日前にケニアで交通事故で亡くなっていたという。番組の最後にこのテロップが入っていましたけどね。多分これがオツオリさんの日本での最後のテレビ出演になってしまったんですね。ご冥福をお祈りします。

しかし、悪いことばかりだけど、この放送は注目を浴びているのかなと思っていたけど、視聴率も前回から少し上がったくらいであまり良くなかったみたいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月 5日 (火)

キノコ三昧

マイタケなんてキノコがあるなんてのは子供のころは知らなくって、確か知ったのは社会人になってからだと思うんですが、そのマイタケに最近は待っています。

初めて食べたときから美味しいと思ってたんですが、当時は調理法もわからず、スーパーのお惣菜コーナーに出てれば買うという程度だったんですが、最近はどのスーパーでもた「キノコのこのこ♪元気の子♪~」というCMでおなじみのホクトのマイタケかハナワが宣伝している雪国マイタケなどが手に入るので、これをレンジでチンしてバターと醤油であえれば簡単に美味しく食べられることを知ってからは、結構な頻度で食べてますね。

シメジも美味しいと思ってたけど、普段スーパーに売っているシメジは「香りマツタケ味シメジ」で謳われているシメジじゃないらしいんですよね。これは本しめじのことで幻といわれていて松茸より手に入りにくいらしいです。ネットでは売切れているところばかりですね。

クキが太くて、シャキシャキうまい!生まいたけ≪約800g・1株≫ 何が入るかお楽しみ★おまかせCセット

松茸と並び称せられる高級食材◎大黒本しめじ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

共通DRMって

マイクロソフトがiPodに対抗してZuneという携帯プレーヤーを出すというニュースが以前流れていたけど、今度は実は期待はずれらしいというニュースが流れてましいた。どうもハードウエアは東芝が提供するらしく、東芝が出している携帯音楽プレーヤー「Gigabeat」が今ひとつなのに・・・というような酷評が目立ってますね。

無線で他のZuneと音楽の交換が出来ることが新しいみたいなんですけどね。私はそんなことより何処の音楽配信サイトからダウンロードした曲でも聞ける携帯音楽プレーヤーが出て欲しいですね。現状は基本的にiTMSJで購入した曲はiPodで、moraで購入した曲はウォークマンでしか聴けない。SDオーディオで聴くならMOOCSとそれぞれ分かれてしまっています。

それぞれの音楽配信サイトにまったく同じ曲が販売されているなら問題ないのですが、ある曲はmoraにしかなく、またある曲はiTMSJにしか存在しないという状況なのである。一旦CDに書き出すなどを行えば他のハードウエアでも取り込むことが出来るけど、いちいちそんな面倒なこと出来ませんしね。

確か去年、共通のDRMを検討する団体が結成されたっていうニュースがあったけど、何処にいっちゃったんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

テレ朝ドラマ打ち切り

テレ朝でやっていたドラマ「下北サンデーズ」と「レガッタ」が1話分繰り上げて放送を終了するらしいです。確かに今クールのドラマはあまり面白く無かったですしね。なんか外出率の高い夏場の番組は余り力を入れないとかいうのを聞いたけど本当なんですかね。

月9の「サプリ」なんかは2回まで見たけど、この後面白くなるような気がしなかったので見なくなっちゃいましたしね。

今回面白かったのは「結婚できない男」ですかね。くだらないんだけど毎回必ず声を出して笑ってしまって、隣近所で不気味がられていなければ良いんだけど・・・。あと、深夜ドラマだけど「黒い太陽」も結構面白いですね。

ドラマは秋のクールに期待したいです。「Drコトー2006」とか「セーラー服と機関銃」なんかも始まるそうですから。

予断ですが、ポッドキャストで「テレビ番組を斬る!」というのがやっていて、ポッドキャストのランキングでも常に上位の方になっている番組があります。題名とは違ってドラマを批判する内容ではないのですが、ちょっとした裏話とかが聞けてドラマを面白く見るために聴いてみるのも良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »