« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月27日 (火)

歴代ウルトラマン続々

ウルトラマンシリーズ誕生40周年で始まった「ウルトラマンメビウス」にこのところ歴代のウルトラマンが毎週出ていて、なんか最終回に向けてラストスパートって感じですかね。

映画の方ではウルトラ6兄弟はそろって登場したけど、テレビではこれまでに「ウルトラマンタロウ」「ウルトラマンレオ」「ウルトラマン80」「ゾフィー」と登場し、先々週は「ウルトラマンエース」、先週は「ウルトラマンジャック」、そして来週は「ウルトラセブン」が登場するようです。後は初代ウルトラマンが登場すれば全部登場したことになるようです。

とりあえず40周年の節目だからか、これでウルトラマンシリーズは終了らしく、この後に新しいウルトラマンの番組は始まらないそうです。

ウルトラマンシリーズ誕生40周年を記念したグッズが結構あるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月25日 (日)

競走馬逃走

夜のニュースを見ていたら競走馬が場外に逃走したというのがやっていた。またどこかの地方競馬で馬が逃げ出したのかと思ったが、中央競馬JRAの競走馬で、しかも阪神競馬場でレースに出走していた馬だというから驚きですね。

逃げ出したのは、土曜日の第4レースの障害3100mに出走した「ノボリハウツー」で3番人気と人気馬だったらしいです。船曳文士騎手が生け垣障害を飛び越した後バランスを崩して落馬して、その後逃走したらしいです。

地方競馬なんかはレース場のつくり的に逃げ出せても不思議ではないと思うようなところが多いと思うんですが、阪神競馬場は何回か行ったことがあるけど、あんなとこからどうやって場外に逃走できるのか不思議に思ったけど、落馬した船曳文士騎手が鎖骨を折る重傷だったため急いで救急車を通すために開けっぱなしにした関係者通路から逃げ出したらしいです。

15分ほど逃走して関係者に捕獲され事なきを得たそうですけど、やっぱり街中で馬が歩いていたらビックリしますよね。江戸時代とかだったら当たり前の話かもしれないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

レンジ調理器

前にここで紹介した100円ショップで購入したレンジで焼きそばが出来る容器なんだが、気に入って何回も使っていたらなんだか薄っすらマーブル模様に色が変色してきました。ソースかなんかがこびり付いて落ちないのか熱で化学変化かなんかして色が変わっているのか判らないけど後者ならちょっと怖いなと思って使うのを控えてます。

やっぱり100円ショップで買ったものはこの程度なんでしょうかね。そこで同じものを買いに同じ100円ショップに行ってみたんだけどもう置いていませんでした。

じゃあ、ちゃんとした長持ちするレンジ調理器を探してみようと思ってみてみたら結構凄いのがあるんですね。10分程度でご飯が炊けるものからレンジ用のフライパンまで。ちょっと興味があったのをいくつか載せてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

パケットし放題って

ゴールド、ブルー、オレンジ、ホワイトといろんな料金プランが出てきてますますどれが得かわかりにくくなって行くソフトバンクの料金プランですが、私も今年の初めからオレンジ(X)プランのエコノミーとパケットし放題の組み合わせで利用しています。

今はホワイトプランが出来たので、そっちの方が良いかなとも思ったんですが、年間割引が利いているのしパケット料金が安いのと無料通話分を考えればホワイトプランとそんなに大差ないかなと思って、ちょっと様子見です。また新しいプランが出来るかもしれませんしね。

ところで表題の「パケットし放題」ですが、所謂料金の上限が決められていて、それ以上ウエブやメールを使ってもその金額以上は支払わなくてもよいというもの。但し、パソコンやPDAでの通信は対象外なんです。

私はこれを完全に誤解していて、PCサイトダイレクトというのが名前から想像してパソコンから通信できることだと思い、パケットし放題だと思ってパソコンから通信していたら1月の利用料金は2万円を超えてしまいました。正直途中で気付いたからこの程度で済んだんですが、気付かずに使っていたらと思うとぞっとします。

因みによくよく調べてみるとPCサイトブラウザとPCサイトダイレクトというのがあって、PCサイトブラウザはパソコン用のウエブサイトを閲覧できる携帯機種を使ってケータイ上で閲覧することで、PCサイトダイレクトはスマートフォン「X01HT」でパソコン用のウエブサイトを閲覧することらしいです。

そういう問い合わせが多かったからか、パソコンやPDAからの通信は対象外という注意書きが私が見たときより大きくなっているような気がします。

パケットし放題もソフトバンク専用サイトを閲覧したときとパソコン用サイトを閲覧したときで上限金額が変わるのもあまり知られていないみたいで、結構ネットにこの書き込みも多いみたいです。急激に料金体系を変えて混乱しているのは判るが、もうちょっと判りやすくして欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月18日 (日)

2007年最初のGⅠは

今年から国際レースに昇格したフェブラリーステークスが先程終わりました。このレースがGⅠに格上げされてから10年経つけど、未だにGⅠだという感じがしないと感じているのは私だけでしょうかね。

今回1番人気だったのは武豊の乗る「シーキングダイヤ」、僅差の2番人気は昨年の東京大賞典を勝利した「ブルーコンコルド」でした。天候は晴れていたんですがダートの馬場は不良でペースの速い展開が予想されていました。

レースでハナを切ったのは「ダイワバンディット」続いて「トーセンシャナオー」、ハナを主張していた「アジュディミツオー」は4番手当たりでレースを進めることになるほど、やはり速いペースになりました。

3番人気の「サンライズバッカス」は相変わらずのゲート下手でやや出遅れたのだが、最後の直線で抜け出し先頭でゴール。「ブルーコンコルド」は2着、3着には9番人気の「ビッググラス」が入って「シーキングダイヤ」は9着と惨敗でしたね。

因みになぜダートは良馬場より不良馬場の方がペースが速くなるかというと、砂浜が乾いていると足が取られて歩きづらいが、濡れていると歩きやすいという理屈と同じです。逆に芝のレースでは芝が濡れて滑りやすくなってタイムが落ちるという具合です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

アカデミー賞は「フラガール」だって

今日、日本アカデミー賞で最優秀作品賞に「フラガール」が選ばれたそうです。正直タイトルや南海キャンディーズのしずちゃんが出ているということで、わざわざ見たいとは思わなかったけど、ちょこっとだけ興味はわきましたね。まだDVD化はされていないのでTSUTAYAで借りれないですけどね。

日本アカデミー賞と言えば有名だからこれまでの最優秀作品賞もちゃんと見ていると思っていたけど、結構見ていない映画が多かったんですよね。10年以上前だと名前も知らないものもあったりして…。結構選考方法に疑問があると言う記述もあったりしますからね。

とりあえず過去10年の作品を挙げてみました。皆さんは何本見ていますか?

第20回

第21回

第22回

第23回

第24回

第25回

第26回

第27回

第28回

第29回

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月14日 (水)

実写化映画続々

まだ見ていないけど、映画「どろろ」がとりあえず興行成績が好調で2週連続首位をキープしているみたいです。ネットで見に行った人のコメントを見ると賛否両論で私もテレビの特番とかで宣伝していたのは見たけどそんなに見たいという気持ちはわいてこなかったので、多分これもDVD化してから見ることになると思います。

これの原作は知ってのとおり手塚治虫原作の漫画で昔アニメ化されていたらしいんですが、あまり記憶に無いです。ムーミンの前にやっていたらしいんで仕方ないですかね。

続いて今度の3月24日からオダギリジョー主演の「蟲師」の実写化映画が公開される。アニメのときのあの世界観が実写かで出せるのか、または違った世界観で癒しを表現するのか興味あるところですが、監督が大友克洋ということで癒しという雰囲気がちょっと想像できないですね。

また、今度のゴールデンウィークの4月28日から公開されるのが「ゲゲゲの鬼太郎」の実写化映画、鬼太郎役をウエンツ瑛士が務めるのが微妙な感じがするけど、猫娘役の田中麗奈はちょっと見て見たいですね。ねずみ男が大泉洋、子泣き爺が間寛平、砂かけ婆が室井滋とこの辺はしっくりきているかな。

日本の映画ではないけど8月にあの合体変形玩具の「トランスフォーマー」が実写で映画化されるらしい。しかも、製作総指揮がスティーブン・スピルバーグというから驚きです。どんな作品になるんでしょうかね、「宇宙戦争」見たいになんなきゃいいけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月12日 (月)

一酸化炭素の恐怖

去年パロマの湯沸かし器の事故で散々たたかれて、リンナイの方が良いのかなと思っていたけど、結局リンナイの湯沸かし器でも死亡事故は起こっていたらしいですね。また古い大阪ガスのストーブでも一酸化炭素中毒の死亡事故が発生していたことが公表されガスのイメージがかなり悪くなったんでないでしょうか。

一酸化炭素は無色無臭の気体で、中毒症状も軽度の場合で頭痛などの風邪の症状に似ているそうで気付くことが非常に難しいそうです。自分の身近にこういう危険が存在していると思うとちょっと怖いです。

今後、一酸化炭素警報機が売れるんでないでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

変り種、中華まん

私たちが子供の頃は中華まんといえば、豚マンとあんまんしかなかったような気がするんですが、コンビニなんかで売られるようになってから、どんどん新しい種類が増えていって、最近ではピザまんとかカレーまんなんかは普通にどこでも売っているようになって来てますよね。

ここ数年で食べた中で私のお気に入りは豚角煮まんが良いですね。あと焼きそばまんなんかも好きですね。あと最近は見かけないんですけどチーズまんというチーズだけが入っているシンプルなのがあったんですが、それも好きでしたね。

そこでネットで調べてみたら結構変り種の中華まんて多いんですね。いくつか興味のあったのを載せてみました。

豚角煮まん

たこ焼まん

スィートポテトまん

かにまん

フカヒレまん

とんとろまん

パンダまん

マンゴーあんまん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

リボルテック

ネット上でちょっと気になったロボット系のアクションフィギュアを見ていたら低価格で新間接を取り入れたリボルテックシリーズのというのが目に入って興味を持ちました。

各関節が大きな角度で曲がるというのと、何度曲げても間接部分が壊れにくいというのが特徴みたいで、毎月新しいのが続々発売されているらしいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

ダイソンのハンディークリーナー

何年か前にダイソンの掃除機を量販店で始めて見たとき、その値段の高さに驚いてこんな掃除機買う人がいるのかと思ったが、その後、TVショッピングなどで紹介されたり、芸能人が使っていたりと結構メジャーになったのでそれにも驚きましたね。

吸引力が変わらないというのが謳い文句だが、掃除機に何万円ものお金を出すという感覚がなかったし、機種は覚えてないけど確か7、8万円の値段だった記憶がある。あと、そこで誰かが試しに展示品を使っていたんだが、結構大きな音がしていたで、店舗でこんなに音が大きく感じるなら、家ならもっと大きな音なんだろうなと思ったのを覚えています。

この間、ネットで色々見ていたら偶然ダイソンのハンディークリーナーがあるのを知りました。こちらもハンディークリーナーとしては高価でネット上で3万円前後ですが、何とか手に届く範囲、コードレスで約6分連続稼動するそうです。コードレスの掃除機は大体10分前後なんで従来のハンディークリーナーより高い吸引力を謳っているので許容範囲でしょうかね。

通常タイプも今出ているのはDC12というモデルらしいんですが、前のDC08やDC12のエントリーモデルなら4万円前後で売っている見たいなんで、吸引力の高い掃除機に興味のある方は良いんではないでしょうか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 5日 (月)

イタリアンって

前にラジオで伊集院光が出先で食べた小倉トーストが死ぬほど上手かったといっていたのを聴いて、小倉トーストって何だと思って調べてみたら、名古屋の名物でトーストにつぶあんをサンドしたものらしいというのを知りました。

ちょっと気になって自分でも食べてみたくなったので、パックの「つぶあん」と食パンを買ってきて作ってみる事にしました。作り方を見てみるとシンプルでトーストにバターかマーガリンをぬって「つぶあん」を挟んだだけのものということで、早速その通り作ってみたんですが、分量が間違っていたのか、買ってきたつぶあんではダメだったのか、あまり美味しいという味にはなりませんでした。単にトーストとあんこの想像通りの味でした・・・。

そこで他にはどんな組み合わせ料理があるのかなと思って調べてみたら、名古屋には色々あるのは知っていたんですが、新潟に「イタリアン」という焼きそばとミートソースを組み合わせた料理があるということだったので、これもチャレンジしてみることにしました。

これは思いっきり手抜きで、コンビニで買ってきた焼きそばにママーのあえるだけパスタソースのミートソースをかけてみました。出来たときは見た目から失敗したかなと思ったんですが、食べてみると結構美味しくてびっくりしました。まぁ、体には良くなさそうですがね。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 4日 (日)

「9(nine)」

そろそろ初代「京ぽん」では不便に感じてきたので、今WILLCOMで人気機種の「9(nine)」はどうかなと思って使用とかチェックしていました。実際量販店に行って触ってきたんですが中々スリムで安っぽい感じがしないのでデザイン的には申し分なかったんですが、パソコンに繋いでモデムとして利用できないというのが引っかかっていました。

でも、W-SIMという取り外し可能な通信モジュールをW-SIM用の通信カードを別途単体で購入して取り付ければ、一応使えるらしいのでその組み合わせで購入しようと思い先月の中旬位にWILLCOMのネットショップのウィルコムストアにアクセスしてみました。

在庫が中々無くて、次回納入時期と書いてあった日に改めてアクセスしてみると在庫があったので、早速購入手続きをすることにして順番に進めていったんですが、最後に料金プランを選択する画面で現行のプランでは続行できないとメッセージが出て他のプランを選ぶ画面が出てきてしまうんです。

私はネット25というデータ通信系の料金プランを利用していたんですが、今までもこのプランで問題なく「京ぽん」で使っていたのでこれからはこういう組み合わせは出来なくなったのかと思いWILLCOMに問い合わせてみると、この組み合わせは店頭でのみの扱いになりますとのことでした。

結局、その後に2月にまた新たな新機種が出ることを知りそっちを見てから購入を検討することにしたんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 3日 (土)

地デジ対応テレビの進化

地上デジタル完全移行まであと4年と半年ほどになって、もう既に地上デジタルチューナー内蔵の32型の液晶テレビが10万円を切る価格で出始めるようにもなって、番組の方もどんどんとハイビジョン放送に切り替わっていってます。最近だと「SMAP x SMAP」や「めちゃイケ」なんかも切り替わりましたよね。

ドラマなんかはかなり前から殆どがハイビジョン対応になっているし、やっぱり折角地上で地たる放送を視聴できるようになったんだからハイビジョン対応放送で見たいです。最近ではハイビジョン対応になっていない番組にはちょっと不満を感じますね。

中にはアナログ放送で上下が黒く切れているワイドになっている放送でもハイビジョン対応になっていないものは、地上デジタル放送で見ると上下左右が黒く切れて画面が小さく切り出されてしまう放送なんかは仕方なくアナログ放送のほうを見ますね。

まあ、地上デジタル放送の欠点というと受信から映像が見れるまでにタイムラグがあるということですが、例えばチャンネルを変えるとき映像が映るまでに数秒かかってしまうので、チャンネルを変えながらテレビを見る人、所謂ザッピングする人にはかなり不便でしょう。

確か時報の問題もあったと思うんですが、こういった問題は改善されていくんでしょうかね。とりあえず、地上デジタル放送のチューナーを2つ搭載していて2画面で表示できるテレビ(アナログでは在ったが)が出てきているので、これで他のチャンネルをチェックは出来るけど。あと4年でどれだけ地上デジタル対応テレビが進化するか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

PCサクセスが破産

先程このニュースを見てかなり驚いているんですが、パソコン関連の商品を扱うネットショップのPCサクセスが破産の申し立てをしたそうです。私も結構古くからこのショップは利用していて、業務用や私用を含めてハードやソフトを購入で一番多く利用したネットショップで最近では昨年末に利用してますね。最近ではパソコン関連商品の一般販売価格を調べるのに参考になんかもしていました。

記事を読むと年々売上を上げていて、最近では利用者数が400万人を超える規模になっていたそうで、それは私の周りでも知らない人がいないくらいでしたから良くわからんですが、そんな会社が何故破産するのかというのが良くわからないです。財務内容が脆弱だったとのことですが具体的にどう脆弱だったんでしょうかね?もっとよく知りたいです。

始めて利用するネットショップでは、特にお金を先払いしなければならない場合は納品されるまで不安があるので、やはり有名で何度か取引実績があったほうが安心なので、最安じゃなくてもPCサクセスを使っていたんですが、今後何を信用してネットショップを探せば良いかわからなくなってしまいますね。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »