« 鋼鉄ジーグも復活 | トップページ | レンジで永谷園の焼きラーメン »

2007年3月25日 (日)

2007年春のGⅠシリーズスタート

先程、高松宮記念が行われました。いよいよ、春のGⅠシリーズが始まりですね。私は未だに高松宮杯と言ってしまうんですが、春のGⅠが桜花賞から始まらないのもなんだかしっくりこないです。

高松宮記念が行われた中京競馬場の芝コースは重馬場発表、天候は晴れ。距離は離れているけど石川の大地震の影響は馬にはあったんでしょうかね。

最近は短距離のスペシャリストが不在で今年も混戦模様。私も何を軸にしたら良いのか悩みましたが、馬体重がマイナス10kgと気になったけどパドックがよく見えた「エムオーウイナー」にしました。

レースは9歳馬「ディバインシルバー」が先頭に立ち、その後に「エムオーウイナー」、去年の覇者「オレハマッテルゼ」、「シーイズトウショウ」が続く展開。結局勝ったのは、中段にいた1番人気の「スズカフェニックス」が直線で一気に先頭に立ち、2着に2馬身半離してゴール、さすが武豊騎手ということでしょうか。

でも、2着に入ったのが13番人気の「ペールギュント」だったので馬連で4万円を超える荒れたレースになりました。一応3着には2番人気の「プリサイスマシーン」が入ったんですけどね。

私の軸馬は7着でした。(;_;) 

|

« 鋼鉄ジーグも復活 | トップページ | レンジで永谷園の焼きラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/14394331

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年春のGⅠシリーズスタート:

» 武豊 ディープインパクト [騎手武豊 ディープインパクトの全て]
ディープインパクトの残した戦績、数々の栄光、そして種付馬としての今後について。ディープインパクトにスポットを当てた記事を集めてみました。 [続きを読む]

受信: 2007年3月25日 (日) 21時31分

« 鋼鉄ジーグも復活 | トップページ | レンジで永谷園の焼きラーメン »