« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月30日 (土)

ユーモアUSB製品(非実用編)

そろそろ窓を開けていても暑い季節になってきて、ちょっとでも涼しくなるかなと思ってネットでUSBファンを物色していたら、USBメモリーやUSBハブとしての実用的な機能を備えていない、結構笑えるユーモアUSB製品を見つけたのでいくつか紹介します。

1つ目はUSBポートに差し込むと犬の人形がひたすら腰を振るという「Humping Dog ハンピング ドッグ」という製品で、腰を振る以外は何もしません。製品ページの例にもあるように、ノートPCで横にUSBポートがあるものが適しているんでしょうね。デスクトップの後ろにあるUSBポートでひたすら腰を振っていてもね…。

2つ目はUSBカメレオンでこちらもUSBポートに差すと目がくるくる回り舌を出すという動きをするだけの製品です。これはコードタイプで腕とシッポが自在に曲がりディスプレイの上などにしがみつけるのでデスクトップでも使えそうです。

最後は非実用的というより遊ぶことが目的なんですが、USBポートに差こむことの出来るミサイルランチャーです。ちゃんとパソコンにインストールしたソフトから操作できるそうで、ストレス発散には向いているかも。

こんなのを置いているだけで白い目で見られるような、息の詰まるような職場の方は別のストレス発散方法を探してくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月26日 (火)

HD DVDレコーダー 第二段

東芝から第2弾のHD DVDレコーダーが発売される。前回のRD-A1はかなりゴッツイ感じで、マニアの人しか買わないだろうというような印象があったんですが、今回出る2種類は標準的なスタイルになったようですね。

基本的に東芝はネットdeナビとか気に入っている機能があるので、今回出たのは気になっているんですが、ブルーレイディスクとの生き残り対決もまだどうなるかわからないし、もうちょっと見守った方がよいですかね。

普通のHDDレコーダーの約2倍くらいの値段なので、もう少し値下がりもして欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

ウオッカ馬群に沈む

今年もあっという間に春のGⅠの締めくくり宝塚記念が先程行われました。今までグランプリでありながら一度もフルゲートにならなかったんですが、今年初めてのフルゲートでのレースになりました。

一番人気は日本ダービーでの印象が強く斤量も古牡馬と7kg差と有利だったからでしょうが、「ウオッカ」でした。この時期の3歳牝馬が宝塚記念に挑戦すること自体厳しいと言われているのに、それが1番人気なんだから凄いことでしょう。2番人気は「メイションサムソン」、3番人気は「アドマイヤムーン」、4番人気は「ポップロック」という順番。

レースは「ローエングリン」が逃げて、「ウオッカ」「メイショウサムソン」が中段、それを見る形で「アドマイヤムーン」「ポップロック」と続く展開。

最後の直線に入って「ウオッカ」も一旦先頭に取り付いたんですが、途中で失速して馬群に沈んでしまいました。結局勝ったのは「アドマイヤムーン」、2着には「メイショウサムソン」、3着に「ポップロック」だったので2~4番人気で決まる順当な結果でした。

「ウオッカ」は8着に敗退でした。レース中雨が降ったり、1番人気でマークもされたりとタフなコンディションだったのかもしれませんが、今度の凱旋門賞に出るのならせめて掲示板には載って欲しかったですね。

もしかして今年の3歳牡馬が弱いだけかもしれませんが、日本ダービー2着の「アサクサキングス」も15着と大敗してますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

渋谷で温泉が爆発

しばらく大阪の方にいたのでしばらく更新できなかったです。今日東京に戻る新幹線の中の電光掲示板で渋谷の爆発事故のニュースが何回か流れていて何事かと思っていたけど、報道ステーションを見て凄い事故だったんだなと驚きました。

渋谷には顧客もいて良く行くけど、あんなところに立派な温泉ビルが建っているなんて知らなかったです。また、ここを経営しているのがユニマットグループって言うのもちょっと意外でしたね、渋谷は女性専用だけど、六本木にも男女共用の施設があるそうです。

それにしても天然温泉ってこれだけのリスクを背負ってまで必要なものなのかなと思うんですが、私は天然でも人口でも癒されれば良いような気がします。温泉通には入っただけで天然かどうかわかる人がいるんですかね。

今夜の「ぷっ」すまでビル爆破のゲームやってたけど、この間の立てこもり事件で日テレのドラマが1話放送を自粛して再放送を流したことを思えばちょっと不謹慎かなと思ったけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

ラニーニャって

よく耳にするエルニーニョ現象とは東太平洋の赤道付近の海水の温度が上昇する現象だそうで、その影響で日本では暖冬や冷夏になる傾向があるとのこと。それとは逆にあまり聞いた事は無かったけど海水の温度が低下する現象をラニーニャ現象といって、このとき日本では猛暑や寒冬の原因になるそうです。

そのラニーニャ現象ってのが今年起こっているらしく、そのため日本では梅雨が短く猛暑になる予想がたっているそうです。

昨日からちょっと暑い日が続いていて窓を全開にして扇風機を使っても中々室温が30℃以下にならなくて困ったんですが、これからもっと暑い日が来るかと思うと気がめいります。

このままではエアコンのスイッチを入れてしまう日も近いかも…。(^^;)

今年は部屋の空気を循環させることの出来るサーキュレータとエアコンを併用して省エネを図った方が良いかも、おしゃれなサーキュレータも多いですからね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

介護の未来は…

訪問介護の最大手コムスンが虚偽申請を行い事業所の指定取消処分を受け介護事業から撤退するというニュースが流れた後、関連会社の事業を譲渡すると言ったと思ったら、今度はそれは許されないと言われ、親会社のグッドウィル・グループも連日のストップ安で世間を賑わせていますが、介護の問題は今関係無い人も今後関わる問題ですから関心も高いもでしょう。

まあ、こういう問題が起こらないと関心を示さないというのも問題だと思うんですが、今一番不安に思っているのは6万人の利用者たちでしょうね。慣れ親しんだヘルパーさんで同等のサービスが受けられるなら会社が何処になろうと問題ないんでしょうけどね。同業他社へ従業員ごと売却する検討をしているらしいですけど上手くいくとよいんですがね。

今回の件は明らかにコムスンが悪いのでこの処分は仕方ないかと思うんですが、それにしても厚生労働省ももっと良いやり方は無かったんだろうか。6万人の利用者の中には今回の件で不安やストレスを受けて容態が悪化した人がいなかったんだろうかとちょっと心配に思うんですが。

また、今回の件の報道で良く介護ビジネスは儲からないみたいなコメントをちょくちょく聞いたけど、確かに儲けることを前提に考える業種ではないとは思うが、この件で新規に介護ビジネスに参入する企業や人が減ったら困りますね。

それにしても六本木ヒルズのイメージはどんどん悪くなっていきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

今年は猛暑?

なんだか今年は猛暑になるようなことを言っていたけど、とりあえず5月は涼しい日が多くてエアコンのスイッチも入れずに済んでいます。何度か室温が30℃を越えたことがあったけど騒音を我慢して窓を全開にすれば過ごせますからね。

エコというよりは電気代節約のために今年はいつまでエアコン無しで頑張れるか試して見ようと思ってますが、心配なのはパソコンの方。今回は電源が故障したため、一応外付けの電源になって、DVDドライブも外付けにして内蔵のものを取っ払ってメッシュの蓋を取り付けたので、放熱性は上がっているはずだけど…。

因みに最近はお掃除機能付きのエアコンが人気みたいですね、10年間お掃除不要とか。それなりにお高いようですが、年配の方でエアコンの掃除などが大変な人には良いかも。省エネの技術も上がっていて、古いエアコンで長時間利用している人は電気代もかなり安くなるとか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

さすが「ダイワメジャー」

やはり「ウオッカ」は凱旋門賞に向かうようですね。桜花賞のときに日本ダービーに出馬を計画していると聞いて、「何をふざけたことを」と思っていたのに、先週はまさに「ギャフン」と言わされてしまったので、今回は素直に応援したいと思いますね。「ディープインパクト」の時とは違い、3歳牝馬ということで4歳以上牡馬より斤量が5kgも軽くてすむはずだから、もしかしたら凱旋門賞を勝ってしまう可能性もあるかもね。

今春のGⅠはもう何がくるのか全く判らないんで先程行われた安田記念もまたまた荒れると思いきや、ほぼ順当な結果でした。今回一番人気だったのは高松宮記念の勝ち馬で武豊鞍上の「スズカフェニックス」、2番人気は去年秋の天皇賞、マイルチャンピオンシップと勝っている「ダイワメジャー」、3番人気は前走でレコード勝ちをした「コンゴウリキシオー」という順番。

いつの間にか香港馬との対決の場になってしまった安田記念ですが、今回の出走は4頭で最高人気は4番人気の「ジョイフルウィナー」でした。

レースに勝ったのは、ドバイ帰りの疲れも懸念されましたが、GⅠ3勝の貫禄で「ダイワメジャー」がゴール前で逃げる「コンゴウリキシオー」をかわして1着、2着はその「コンゴウリキシオー」、3着には「ジョリーダンス」でした。

もしかしたらまた波乱で香港勢が上位を独占なんて結果になるかななんて勝手に思ったりしたけど、結局、香港勢は掲示板にも載れませんでしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »