« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月28日 (日)

史上4頭目の春秋連覇

今年の春の天皇賞に引き続き、今日行われた秋の天皇賞も勝って「メイショウサムソン」が史上4頭目の天皇賞春秋連覇を達成しました。まだ4頭目というのにはちょっと驚きましたね。

去年の皐月賞と日本ダービーを征した二冠馬で、もし馬インフルエンザ騒動が無ければ凱旋門賞に出馬していたはずだろうからこの結果は当然なんだろうけども、2着に入ったのが「アグネスアーク」という上がり馬で本来は宝塚記念で負けた「アドマイヤムーン」と一騎打ちになるのを望んでいたけど、残念ながら「アドマイヤムーン」は6着と掲示板にさえ載れなかった。これは「エイシンデピュティ」が最後の直線で外側に斜行した進路妨害に巻き込まれたらしいが、2着の「アグネスアーク」もこの妨害の影響を受けているからね。

ペリエの乗る「ポップロック」にも期待したけど、こちらは少し出遅れてちょっと後ろから行き過ぎたのが響いたのでしょうか、4着まででしたね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月27日 (土)

新PS3買う?

「やっぱり」というか予想通りというかWiiに大きく差をつけられてしまったPS3が来月から価格を下げて販売することになったらしいですね。今までの機種は20G/60Gそれぞれ5,000円値下げされ、今度新たに発売される廉価版は39,800円でPS2との互換機能がないけどHDDは40Gで消費電力も少なく無線LANもついているらしいのでPS2は持っている人にはこっちのほうがいいんじゃないでしょうかね。色も新たにセラミックホワイトが選べるとのこと。

まぁWiiとはゲームの種類もターゲット層も違うので任天堂が脅威に思うことはないかもしれないが、Xbox360とは値段も近くなるしターゲットも似ているのでマイクロソフトにとっては脅威になるのではないでしょうかね。

今のところ特にPS3でやりたいソフトもないし、好きなシリーズだった「エースコンバット」もXbox360に行っちゃったみたいなので、まだ買いたいとは思いませんね。「FINAL FANTASY XIII」が発売されたら考えます。

iconicon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

5度目の正直

今年の菊花賞の1番人気馬は「ロックドゥカンブ」というGⅠ初挑戦で4戦4勝のあがり馬、やはりダービーを牝馬に奪われてしまった春のGⅠに出走した馬たちでは頼りないということなのでしょうか。更に「ロックドゥカンブ」はニュージーランド産駒ということで、斤量が2kg少ない55kgというのも人気の要因のひとつでしょうか。

これは北半球の競走馬が2月から6月に産まれるのに対し南半球では7月から12月に産まれるということで、こういうハンデになるらしいです。でも2月産まれと12月産まれでは1年近く差があるから納得できるけど、近い場合でも一緒というのはね。因みに「ロックドゥカンブ」は9月産まれでした。2番人気には2歳チャンピオンの「ドリームジャーニー」、距離の不安が心配されていたが、前走の神戸新聞杯でシンガリで我慢して追い込みという
展開で勝って不安材料がへったからでしょうかね。3番人気にやっと皐月賞馬「ヴィクトリー」の名前が上がってました。

レースは「ホクトスルタン」が逃げ、2番手に「サンツェッペリン」、3番手に我慢できなくなった「ヴィクトリー」が続き、「フサイチホウオー」「ロックドゥカンブ」は中段から「ドリームジャーニー」は予定通り最後方からの競馬になりました。

結局勝ったのはダービーで2着だった「アサクサキングス」、2着には前走の京都京都大賞典んで古馬と戦い3着と善戦した「アルナスライン」、3着にやっと「ロックドゥカンブ」が入りました。「ロックドゥカンブ」は4コーナーを回ったところではまだ馬群の後方にいたんだけど、直線で馬群を割って3着まで上がってきたからやはり強い馬なんでしょう。

「アサクサキングス」は皐月賞と日本ダービー以外にもNHKマイルカップ、宝塚記念とGⅠに出走してきて5度目の挑戦でやっと一冠を獲得できたんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

秋華賞07

今年の秋華賞は3歳牝馬の戦いにもかかわらず、ダービー馬の「ウオッカ」を筆頭に桜花賞馬の「ダイワスカーレット」、オークス馬の「ローブデコルテ」、NHKマイルカップの「ピンクカメオ」とGⅠ馬が4頭もでる豪華なレースになった。

1番人気は宝塚記念から久々なのだが、やはりダービー馬ということで「ウオッカ」、2番人気は順当にトライアルのローズステークスを勝って出馬してきた桜花賞馬の「ダイワスカーレット」、3番人気はGⅠ馬を差し置いて武豊騎手の乗るオークスもローズステークスも2着だった「ベッラレイア」でした。

レースは「ダイワスカーレット」と「ヒシアスペン」がハナを争った形になったけど、1コーナーを回ったところで「ダイワスカーレット」が「ヒシアスペン」にハナを譲り、少し離れた2番手に。「ウオッカ」は後ろから4,5番手という後方から、「ベッラレイア」は更に後ろで後方から2番手という位置取りの展開になりました。

4コーナー手前で「ダイワスカーレット」が抑えきれない手応えで先頭に立ってそのまま先頭ゴールし二冠を達成、2着には伏兵「レインダンス」が差し切りに来た「ウオッカ」から逃げ切っった。「ウオッカ」は残念ながら3着でした。

2着に入った「レインダンス」は7番人気だったけど1,3着が人気馬だったのでそんなにはオッズは付かなかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »