« 今年の朝日FSは大きい馬 | トップページ | 今年最初のブログはフェブラリーS »

2007年12月23日 (日)

えっ!マツリダゴッホ

今年も最後のGⅠ、有馬記念が行われました。勝ったのは、まさかまさかの「マツリダゴッホ」でした。

1番人気になったのは当然、春秋の天皇賞を制したファン投票で2位だった「メイショウサムソン」、2番人気はGⅠの優勝はないが2、3着の安定した走りを見せる「ポップロック」、3番人気は牝馬で日本ダービーを制して競馬界を騒がせてファン投票1位の「ウオッカ」でした。

レースは「チョウサン」が逃げて「ダイワスカーレット」、「マツリダゴッホ」と続く展開、人気の「ウオッカ」は中断の後方、「メイショウサムソン」はその後からの競馬でした。最後の直線で「マツリダゴッホ」が先頭に立ち、そのまま逃げ切り優勝、2着にはこれも逃げねばった「ダイワスカーレット」、3着に「ダイワメジャー」で、「ポップロック」は5着、「メイショウサムソン」は8着、「ウオッカ」は11着と掲示板にも載れませんでした。

パドックでも人気どころの馬は落ち着いていて調子よさそうに見えたんですけど、やはり敗因は馬場が稍重だったことでしょうかね。単勝5,230円、馬連22,190円、3連単は800,880円と大波乱の結果でしたね。

「マツリダゴッホ」に乗った蛯名正義騎手でさえ勝利者インタビューで勝ったことに驚いていたくらいですから、この予想は流石に出来ません。

|

« 今年の朝日FSは大きい馬 | トップページ | 今年最初のブログはフェブラリーS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/17454180

この記事へのトラックバック一覧です: えっ!マツリダゴッホ:

« 今年の朝日FSは大きい馬 | トップページ | 今年最初のブログはフェブラリーS »