« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月24日 (日)

今年最初のブログはフェブラリーS

久々のブログの更新が今年最初のGⅠレース、フェブラリーステークスになってしまいました。ブログの更新も今年一発目ですね。

フェブラリーステークスに出走を予定していた昨年の最優秀3歳牝馬で前走有馬記念で2着に入った「ダイワスカーレット」が坂路調教で右目を負傷して出走取り消しとなってしまいましたね。ドバイに挑戦するのは良いけど、今まで連を外したことの無い馬だったので無理にダートに出して敗退するよりは良かったかもと思ってしまう私はネガティブなんでしょうかね。

結局、レースで1番人気に推された昨年の最優秀ダートホースでGⅠ3連勝の「ヴァーミリアン」が優勝しました。こちらはドバイに向けて着実なスタートが切れましたね。2着は「ブルーコンコルド」、3着には「ワイルドワンダー」入ってほぼ本命サイドの決着になりました。

ちなみに、昨日行われた京都記念で「ウォッカ」は6着に負けてしまったんですが、そんなに惨敗という内容ではなかったけれど、あのダービー優勝以来一度も勝っていないとなると、あのダービーがフロッグだったと思われちゃうかもしれない危機ですね。昨年の特別賞止まりも納得できる・・・。

昨日のレースと言えば、京都の新馬戦でデビューした大物外国産馬「カジノドライブ」が2着を大差離して優勝していましたね。この馬は3歳でいきなり米国GⅠのベルモントステークスに出走するプランを立てているようで、今後楽しみな馬ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年3月 »