« スズカフェニックス連覇ならず | トップページ | 皐月賞も荒れ模様 »

2008年4月13日 (日)

桜花賞は大荒れ

今年の桜花賞horseは混戦模様でパドックでもどれも良く見えて目移りしちゃいましたね。

阪神競馬場の桜cherryblossomはもうかなり葉桜も目立ち始めて、満開の中でのレースとはいきませんでしたが、とりあえず全部散ってなくって良かったです。家の近所では完全に葉桜になっていますからね。

2才チャンピオンで2着以内に必ず入っている「トールポピー」とデイリー杯クイーンカップの勝ち馬で4戦3勝の「リトルアマポーラ」が同じオッズで1番人気、3番人気には「オディール 」と続く人気でした。

レースは「デヴェロッペ」が宣言通り逃げ、「エイムアットビップ 」と「エアパスカル 」が続き、人気の「トールポピー」と「リトルアマポーラ」は後ろから3、4番手の展開になりました。「リトルアマポーラ」はスタートでやや出負けした感じ。coldsweats01

結局1番最初にゴールを通過したのは12番人気の「レジネッタ」、2着には15番人気の「エフティマイア」の大波乱の結果になってしまいました。3着にやっと4番人気の「ソーマジック」が入ったんですがね。

馬連でも196,630円の高配当、3連単は7,002,920円の超高配当。yen700万馬券だよsign03 こんな馬券取れるわけありません・・・。weep

|

« スズカフェニックス連覇ならず | トップページ | 皐月賞も荒れ模様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/40867815

この記事へのトラックバック一覧です: 桜花賞は大荒れ:

« スズカフェニックス連覇ならず | トップページ | 皐月賞も荒れ模様 »