« 桜花賞は大荒れ | トップページ | 初救急車 »

2008年4月20日 (日)

皐月賞も荒れ模様

weep桜花賞に続き、horse皐月賞も混戦模様、単勝オッズが11番人気までが30倍以下というのはまれに見るレースらしいですよ。先週の桜花賞が大荒れだったのも1つの原因かもしれませんがね。

レースは逃げると思われた「ノットアローン 」が逃げずにスルスルっと先頭に立った「キャプテントゥーレ」がそのまま逃げ、その後に「レッツゴーキリシマ 」、「スマイルジャック」、「サブジェクト」が続く展開。1番人気の「マイネルチャールズ」、2番人気「ブラックシェル」は中段、前に行くと思われた3番人気「ショウナンアルバ」は後方からの競馬になりました。

4コーナーを回っても逃げる「キャプテントゥーレ」に他の馬が追いつく気配が無く、2着に入った「タケミカヅチ」に2馬身半離して逃げ切り優勝しました。何とか追い込んできた「マイネルチャールズ」は3着まででした。weep

「キャプテントゥーレ」が7番人気、「タケミカヅチ」が6番人気だったので、桜花賞ほどではないけど馬連でdollar万馬券の荒れたレースになりました。

一応、「キャプテントゥーレ」に三冠馬の権利が発生したんですがね、今日はたまたま馬場がちょっと渋っていて先行馬有利な馬場状態でかつ他に逃げ馬がいなかったという展開に恵まれた感じ、ちょっと三冠馬は難しいですかね。delicious

|

« 桜花賞は大荒れ | トップページ | 初救急車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/40936785

この記事へのトラックバック一覧です: 皐月賞も荒れ模様:

« 桜花賞は大荒れ | トップページ | 初救急車 »