« サムソン3連覇ならず | トップページ | 勝てないウオッカ »

2008年5月11日 (日)

カジノドライブが米で勝利

NHKマイルカップhorseもまたまた混戦模様でまた荒れるんだろうなと思っていたら勝ったのは1番人気の「ディープスカイ」2着にも3番人気の「ブラックシェル」が入って順当な結果でしたね。今年の3歳は難しいしNHKマイルカップは1番人気が勝つのが難しいレースと思ってたので穴馬券を狙っちゃいました・・・。coldsweats01

レースの方ですが4番人気の「ゴスホークケン」が逃げてレースを作り、勝った「ディープスカイ」は後ろから3番目位、「ブラックシェル」は中断、3着に入った「ダノンゴーゴー」は最後方からの競馬でした。

最後の直線で内から3着までに入った3頭がいつの間にか抜け出してそのままゴールを通過してましたね、「ダノンゴーゴー」が14番人気だったので3連複、3連単はそこそこ付いたんですが荒れた結果にはなりませんでした。

途中まで1番人気だった「ファリダット」は辛うじて掲示板に載るまで、やはり距離が長すぎたんでしょうかね。

ところで前にも話したいきなり米GⅠを狙うといっていた「カジノドライブ」が、米のGⅡピーターパンステークスで2着に5馬身差以上をつけて完勝しました。happy01 日本での初戦でも2着に大差をつけて完全な逃げ切りを見せたので、次走のGⅠベルモントステークスも期待できそう。ベルモントステークスはアメリカの三冠レースの最終戦でもあるのでこれに勝てば本当に快挙ですね。いずれもダートレースですがこの馬が国内で走っていたらどうなってたでしょうね。

|

« サムソン3連覇ならず | トップページ | 勝てないウオッカ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/41170735

この記事へのトラックバック一覧です: カジノドライブが米で勝利:

« サムソン3連覇ならず | トップページ | 勝てないウオッカ »