« 武豊また落馬 | トップページ | 阪神でJCダート »

2008年11月30日 (日)

JCは伏兵が…

結局、武豊騎手はジャパンカップには間に合わなかったようでブログで年内に復帰できればと語ってました。

今回のhorseジャパンカップはダービー馬が3頭に菊花賞馬が2頭と豪華な面々で、その中で1番人気に推されたのは今年のダービー馬「ディープスカイ」、2番人気は先の天皇賞を勝った去年のダービー馬「ウオッカ」、そして3番人気は凱旋門賞から帰国した一昨年のダービー馬の「メイショウサムソン」で、上位人気はダービー馬で独占されていましたね。

しかし、これらの名馬を蹴散らして勝ったのはなんと9番人気の「スクリーンヒーロー」でした。「スクリーンヒーロー」は重賞勝ちが1回のみ、やはり騎乗したデムーロ騎手が凄いんですかね。coldsweats02

でも、2着には「ディープスカイ」、3着には「ウオッカ」が入ったので大荒れにはなりませんでしたね。「ウオッカ」はスタートして一時先頭に立ってしまうほど行きたがってたのが敗因でしょうかね?

有馬記念のファン投票の中間発表では上位3頭は「ウオッカ」「ダイワスカーレット」「ディープスカイ」と天皇賞の着順と同じになっているけど、「スクリーンヒーロー」は上位に入ってくるでしょうかね?

来週のジャパンカップダートには「カジノドライヴ」が帰国して参戦するようで、どのようなレースをするのか楽しみですね。

|

« 武豊また落馬 | トップページ | 阪神でJCダート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116932/43277271

この記事へのトラックバック一覧です: JCは伏兵が…:

« 武豊また落馬 | トップページ | 阪神でJCダート »