« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月22日 (日)

ダートの世代交代

今年最初のGⅠhorseフェブラリーステークスが行われました。残念ながら「ダイワスカーレット」はもう出ないけれど、奇跡の復活を遂げた「カネヒキリ」や昨年の覇者「ヴァーミリアン」、そして注目の「カジノドライヴ」とメンバーは結構そろったようです。

1番人気はジャパンカップダートで勝手から地方のGⅠで2連勝している「カネヒキリ」、2番人気は「ヴァーミリアン」、そして3番人気にわずか6戦しかしていない「カジノドライヴ」と続いてました。

レースは予想通り逃げる「エスポワールシチー」に続き「カジノドライヴ」、「カネヒキリ」も「サクセスブロッケン」も先頭集団、「ヴァーミリアン」も先頭後方の位置取りの競馬でした。

直線で「エスポワールシチー」を「カジノドライヴ」がかわしたが、内から「カネヒキリ」、外から6番人気の「サクセスブロッケン」が迫って来て、最後は3頭の叩きあいdashでゴール前で首差抜け出した「サクセスブロッケン」が勝ち、2着には何とか逃げ残った「カジノドライヴ」、3着に「カネヒキリ」となりました。「ヴァーミリアン」は6着と掲示板にも載らなかったです。

7歳馬「カネヒキリ」を4歳馬の「サクセスブロッケン」と「カジノドライヴ」が破り世代交代をした形になりました。happy01

鳴り物入りでデビューした「カジノドライヴ」だが未だGⅠに勝てないままweep
「カネヒキリ」にはGⅠ8勝目が懸かっていたが、やはりこの壁は厚いらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

ダイワスカーレット引退!

今日は残念なニュースがありました、「ダイワスカーレット」が引退するらしいです。weep

今年こそはフェブラリーステークスhorseをステップにドバイを目指す予定だったのに、前脚に浅屈腱炎が発症してフェブラリーステークスの出走を回避したというのを昨日のニュースで聞いたんですが、そのときは浅と付いているから軽い症状で秋頃復活するかなと思ってたけど、どうも大事をとって引退するようです。catface

去年もウッドチップが目に入ったとかでフェブラリーステークスを回避してドバイを断念したので、フェブラリーステークスとドバイは「ダイワスカーレット」にとって鬼門ではないんでしょうかね。昨年は有馬記念を勝ったにもかかわらず年度代表馬入りもできなかった、今まで連を一度も外した事のなく、37年ぶりに有馬記念を勝った凄い牝馬なんだから特別賞くらい上げても良かったのに、一昨年ダービーに勝った「ウオッカ」には特別賞上げたんだから。gawk

昨年は年度代表馬に選ばれた「ウオッカ」の方もドバイ遠征予定で、こちらは調整は順調だそうですよ。

残念ながら「ダイワスカーレット」と「ウオッカ」の直接対決はもう見れませんが、子供たちの戦いを期待したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

IHで天ぷら

前から気になっていたIHコンロについている「天ぷら」と書いてあるボタン。説明書を読んでみると油の温度を自動調整してくれるものらしい。

今まで面倒だったので揚げ物は冷凍食品をチンしてすませていたので、これで料理のレパートリーを増やそうとIH用の天ぷら鍋を入手することにしました。説明書には付属の専用鍋で調理することとの注意書きがあったが、賃貸の部屋に備え付けのもので、そんなものは最初からついてなかったのでね。think

小さめの16cmの鍋で温度計の付いたものが安く売っていたのでそれを購入、早速天ぷら機能を試してみたのですが、温度を170度に設定して調理をスタート、見る見る温度計の針が上がっていき170度を超えても止まる気配がしない。upさらに温度が上がり200度を超えたところで怖くなってスイッチを切りました。温度計を付けておいて良かった・・・。coldsweats01

説明書をもう一度読み返してみると、油は500ml以上入れることと書いてあった。お歳暮に貰った400mlのキャノーラ油を1本入れたのですが、もう1本封を開けて半分入れて600mlにして試してみました。今度は慎重に140度に設定してスタート。一応140度を越えたあたりで止まったので、170度に上げてみるとやっぱり止まらずに200度近く上がってしまう・・・。coldsweats02

結局天ぷら機能は断念して普通の加熱で調理することにしました。油の温度が170度になるようにレベルを調整すると問題なく170度付近で止まるし、実際に調理を始めても調理中に数回レベルを調整するくらいで温度調整は上手くいきました。結局天ぷら機能は無意味でしたね。

今回1人用と思って16cmにしたけど、一気に揚げられないので20cm位のものが良かったとちょっと後悔しました。油の量は多くなってしまうけど、オイルポットを使えば無駄にはならないしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »