2006年2月26日 (日)

亀田大毅のデビュー戦

「えっ!うそっ!早っ!!」

さっき、亀田三兄弟の次男亀田大毅選手のプロデビュー戦がさっき終わった。試合前から兄の亀田興毅選手のデビュー戦KO記録である1ラウンド44秒の記録を超えると公言していましたが、なんとゴングが鳴ってあっという間に左フックが決まり23秒でKOしてしまった。

しかも、試合後に観客に「早く終わってゴメン、でも歌があるから」とリングでHOUND DOGのONLY LOVEをカラオケで歌う余裕ぶり。

ボクシング漫画から出てきたみたいなキャラクターでバラエティ番組なんかにもよく出演しているので知名度は高いからか、デビュー戦とは思えないほど客は入っていたんでないでしょうかね。

今度は兄、興毅選手の試合が3月8日に行われるのでこちらの結果も楽しみですね。

【ボクシング】亀田興毅は3/8「亀田場所」で勝てるか?

| | コメント (0) | トラックバック (3)