2007年7月10日 (火)

1円携帯廃止へ

このところニュースなんかで良く聞くけど、総務省が1円携帯などの携帯電話の商習慣を規制して2010年に見直す方針の話。今まで携帯電話会社から奨励金をもらって成り立っているというのはなんとなく知っていたけど、携帯電話1台につき平均4万円の販売奨励金を貰っているって知って、1円の携帯でも必死に売っている訳が理解できました。

この販売奨励金は通信料から支払われているそうなので、携帯電話を長く使っている人ほど不公平な仕組みなので改善が必要と考えられていたそうだ。

このニュースを見て、やっとソフトバンクの新スーパーボーナスの仕組みの理由がちょっと理解できた気がしました。最初は何でこんなややこしい仕組みを導入するのだろうと思っていたけど、これなら自分の使う携帯電話の代金を自分の通信料に含めるというイメージになるということかな?たぶん…。

ネットでも1円携帯は売ってるみたいだけど、今のうち1円携帯の恩恵を受けれるのは今のうちかもしれませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

電子マネー 種類多すぎ!

先月末から新しい電子マネー、セブン&アイ・ホールィディングスのnanaco(ナナコ)と、イオンのWAON(ワオン)が利用可能になりました。 nanacoの方はセブンイレブンで使えて、おサイフケータイにも対応するとのことだったので、早速自分のケータイにもアプリをダウンロードしようとしたんだけど、ソフトバンクはまだ対応していないとのことでした。

消費者の立場としては、新しい電子マネーが続々増えて利用できる場所が増えるのは良い事なんだけど、出来れば1つに統一して欲しいですよね。

わざわざ複数の電子マネーカードを持って、場所によって使い分けなきゃいけないし、おサイフケータイを使っていたとしても、それぞれの電子マネーにチャージしなくてはならず、同じおサイフケータイ内でも電子マネー間のお金の移動は出来ないから同じことです。

例えばおサイフケータイにEdyとSuicaとnanacoが入っていたとして、SuicaとEdyに金額が5千円ずつ残っていたとしても、nanacoに金額が残っていなければセブンイレブンで買い物が出来ないわけで、おサイフケータイに合計1万円の金額が残っているけど、nanacoには新たにチャージしなければならない。

基本的にプリペイドタイプは一度チャージすると現金化出来ないから利用できる場所で使い切らなければならない、電子マネーという名前なのだからもう少し融通が効いてもよいのにと思いますね。

後払いのものもあるけど、これは基本的にクレジットカードと同じだから、与信が必要だし、結局のところ自分が一番便利なものをチョイスして利用するしかないんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年5月 3日 (木)

ドコモのPHSが終わる日

前々から言われていたけど、ドコモがPHSサービスの正式終了日が来年の1月7日に決まったそうだ。これで来年からはPHSのキャリアはWILLCOMだけになる予定。

少し前のことですけど、ある顧客がLANの繋げられない場所で使っているパソコンが使っていたのがP-INを使ってインターネットにアクセスしていて、私が携わったWeb上のシステムにもこれでアクセスしていたんだけど、ドコモがサービスが終了するならとWILLCOMにしようとWILLCOMのレンタルサービスを使ってみたんですが、P-INで繋ぐよりはるかに遅く、接続の安定性も取れない状況だったので再度P-INに戻したということがありました。

このとき携帯キャリアは調べませんでしたが、もしかしたら場所によってはP-INだったから繋がったという場所があるかもしれないと思いましたね。

WILLCOMユーザーの私としてはもっとWILLCOMに頑張ってもらってカバー率を上げて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水)

モバイルSuicaの利便性

PASMOが始まってから一ヶ月が経って、私はもう電車に乗るときには全部モバイルSuicaを使っているけど、未だに読み取りエラーなんて自体には遭遇していません。他にモバイルSuicaを使っている人も見かけなかったんですが、この間たまたま霞ヶ関の改札前で人と待ち合わせをしていたとき、使っている人がいました。

その人に気付いたのは、改札機に携帯電話をかざしてピンポーンピンポーンと警報がなって通れないでいたからです。その人は何回か試しても通れないようで、直ぐに駅員のいる改札に行きそのことを伝えていたようですが、なにやらそこでは対応できなかったみたいで駅員に指示されて別の改札に向かったみたいでした。

その改札ではPASMO自体の読み取りエラーに対応できないのか、モバイルSuicaだったから対応できなかったのか分からないけれども、それがもし朝の急いでいるときに別の改札に行ってなどと指示されたら嫌だなと思いましたね。

私が一つモバイルSuicaでちょっと困っていることといえば、普段通るところにモバイルSuicaにチャージできるところがないということです。EASYモバイルSuicaを使っているので携帯からクレジットカードからチャージは出来ないが、銀行からオンラインチャージは出来るのでチャージが出来ないというわけではないけれど、銀行からのチャージだと手数料が105円かかるので、できれば現金でチャージしたいのですが、その場所が少ないのです。

JR駅にあるNEWDAYSや一部のファミリーマートに現金チャージが出来るところがあるそうなんですが、近くにあるファミリーマートにはなかったし、普段良く使うJRの駅にはNEWDAYSがないので、たまに行ったところで多めにチャージするかクレジット決済が出来るタイプに切り替えるかしかないかなと思ってるんですがね。

利用者がまだ少ないから仕方ないんでしょうけど、もうちょっと利用環境が整って欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

PASMOもモバイルSuicaで

3月18日にPASMOがスタートしてから10日以上経ちましたが、ブログなんかでも好評の記事の割合の方が高いそうです。私はPASMOを新たに入会はせず、前から言っていたとおりモバイルSuicaで利用しているんですが、今のところ問題なく使えていてもう定期入れを持ち歩かなくなりました。

でも未だにケータイを改札にかざすときはちょっと緊張しますね。多分、それだけ慎重にかざしているので今のところ読み取りエラーが無いのかも知れませんがね。それに今のところ自分以外でケータイを改札にかざしている人を見たことがないのも緊張を誘う要因だと思います。

問題といえば最初PASMO区間で使ったときに、改札は問題なく通れたんですが、ケータイでモバイルSuicaアプリを立ち上げその履歴を確認したところ、料金は表示されているんですが利用した駅名が*で表示され見れませんでした。一応VAIOにはFeLiCaポートが付いているので「SFCard Viewer」というソフトを使って履歴の確認やCSVへの書き出しなんかも出来るので交通費の清算なんかには困らないんですが、やはり見れないと気持ち悪い。

でも、後でモバイルSuicaアプリを最新版に更新したら問題なく表示されるようになりました。実はこのときモバイルSuicaに設定したパスワードが思い出せなくて、結局パスワードを再発行したんですが、どちらかというとこの作業の方が大変でしたね。(^^;)

昔、おサイフケータイが出たときは利用率が少ないということだったけど、あれからかなり便利になった今日では同なんでしょうかね?モバイルSuicaのページで見るとドコモでは34機種、auでは21機種、参入の出遅れたソフトバンクも9機種とモバイルSuica利用可能な機種は増えていってるようですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

WX321Jを買っちゃいました。

前にWILLCOMの携帯を9(nine)に機種変更しようと検討しているって書いてましたが、結局悩んだ結果、9(nine)はやめてWX321Jに機種変更しました。前に書いたようにウィルコムストアだと現状のネット25の料金プランを変更せずに購入することが出来なかったので、確定申告に行った帰りにウィルコムカウンターに寄ってきました。

しかし、今WX321Jは在庫切で明日1台だけ入ると言われたけど、もう一度そこまで出向くのは面倒だったのでそこで買うのは諦めました。でも、最寄のケータイショップとか覗いてみたんですけどウィルコムって売ってないんですよね。

仕方なく家に戻って価格コムをチェックして見たらもしもし本舗というウィルコムの正規オンライン代理店というのがあったので、そこで申し込むことにしました。夜に注文したんですが、翌日確認の電話が入って、翌々日には代引で商品が届きました。

当然ネット25の料金プランの継続で問題なく機種変更できました。一応今まで使っていて溜まっているサポートコインでのウィルコムの返金サービスも申し込めましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

3キャリアともAQUOSケータイ発売

ソフトバンクが携帯事業を始めたときのある意味顔ともなっていたAQUOSケータイがとうとう3月の中旬にauからも発売される。AQUOSケータイといえばソフトバンクの専売特許なのかと思っていたけどそうではなかったんですね。

初代AQUOSケータイ(905SH)のオーナーとしてはAQUOSケータイ2(911SH)が発売されたときにはこんなに早く次期モデルが出るのかとショックを受けました。特にちょっと不満に思っていた液晶の大きさが2.6インチから3インチと広がったのがうらやましかったです。

それが私がこの905SHを買ってからまだ1年も経っていないのにドコモでも発売されauでも発売されることになって……。どちらも3インチの液晶です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月21日 (水)

パケットし放題って

ゴールド、ブルー、オレンジ、ホワイトといろんな料金プランが出てきてますますどれが得かわかりにくくなって行くソフトバンクの料金プランですが、私も今年の初めからオレンジ(X)プランのエコノミーとパケットし放題の組み合わせで利用しています。

今はホワイトプランが出来たので、そっちの方が良いかなとも思ったんですが、年間割引が利いているのしパケット料金が安いのと無料通話分を考えればホワイトプランとそんなに大差ないかなと思って、ちょっと様子見です。また新しいプランが出来るかもしれませんしね。

ところで表題の「パケットし放題」ですが、所謂料金の上限が決められていて、それ以上ウエブやメールを使ってもその金額以上は支払わなくてもよいというもの。但し、パソコンやPDAでの通信は対象外なんです。

私はこれを完全に誤解していて、PCサイトダイレクトというのが名前から想像してパソコンから通信できることだと思い、パケットし放題だと思ってパソコンから通信していたら1月の利用料金は2万円を超えてしまいました。正直途中で気付いたからこの程度で済んだんですが、気付かずに使っていたらと思うとぞっとします。

因みによくよく調べてみるとPCサイトブラウザとPCサイトダイレクトというのがあって、PCサイトブラウザはパソコン用のウエブサイトを閲覧できる携帯機種を使ってケータイ上で閲覧することで、PCサイトダイレクトはスマートフォン「X01HT」でパソコン用のウエブサイトを閲覧することらしいです。

そういう問い合わせが多かったからか、パソコンやPDAからの通信は対象外という注意書きが私が見たときより大きくなっているような気がします。

パケットし放題もソフトバンク専用サイトを閲覧したときとパソコン用サイトを閲覧したときで上限金額が変わるのもあまり知られていないみたいで、結構ネットにこの書き込みも多いみたいです。急激に料金体系を変えて混乱しているのは判るが、もうちょっと判りやすくして欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 4日 (日)

「9(nine)」

そろそろ初代「京ぽん」では不便に感じてきたので、今WILLCOMで人気機種の「9(nine)」はどうかなと思って使用とかチェックしていました。実際量販店に行って触ってきたんですが中々スリムで安っぽい感じがしないのでデザイン的には申し分なかったんですが、パソコンに繋いでモデムとして利用できないというのが引っかかっていました。

でも、W-SIMという取り外し可能な通信モジュールをW-SIM用の通信カードを別途単体で購入して取り付ければ、一応使えるらしいのでその組み合わせで購入しようと思い先月の中旬位にWILLCOMのネットショップのウィルコムストアにアクセスしてみました。

在庫が中々無くて、次回納入時期と書いてあった日に改めてアクセスしてみると在庫があったので、早速購入手続きをすることにして順番に進めていったんですが、最後に料金プランを選択する画面で現行のプランでは続行できないとメッセージが出て他のプランを選ぶ画面が出てきてしまうんです。

私はネット25というデータ通信系の料金プランを利用していたんですが、今までもこのプランで問題なく「京ぽん」で使っていたのでこれからはこういう組み合わせは出来なくなったのかと思いWILLCOMに問い合わせてみると、この組み合わせは店頭でのみの扱いになりますとのことでした。

結局、その後に2月にまた新たな新機種が出ることを知りそっちを見てから購入を検討することにしたんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

おサイフケータイの使い勝手

昨年12月から我がAQUOSケータイでも利用可能になったモバイルSuicaも何度か使って見ましたが、まだ改札で引っかかったことはないですし、ミュージックプレイヤーを使いながら改札機にかざしてもちゃんと反応したから、今のところ問題ないみたいです。

はじめて使ったときは、ちゃんと反応するか不安でこわごわ改札機にかざしたんですけどね。でも、Suicaカードを使ったときは何度か書き込みが上手くいかずに改札を通ってしまって、後で駅員のいる改札でエラーを訂正してもらったことがあるけど、モバイルSuicaも同じ様に出来るんでしょうかね。多分出来るんだとは思いますが、Suicaカードとは違ってSuica以外にもEdyやポイントカードなんかが入っているからちょっと不安ですね。

ポイントカードといえば、この間免許更新で川崎に寄ったとき、ヨドバシカメラでおサイフケータイにポイントカードが移せるのを思い出して登録してきました。受付で要件を言うとレジに案内されそこでポイントカードを読み取ってもらい、おサイフケータイを機械にかざすと、QRコードの印刷されたレシートと手順書を渡されて、このQRコードのサイトからアクセスして手順所の通り操作するとポイントカードが移行されるとのことだったので、家に帰ってやってみました。ちゃんと移行できたようで今持っているポイントが確認できます。

今度はビックカメラもやって見ようと思います。でも、何でもかんでもおサイフケータイに取り込むと、故障や紛失、機種変更なんかのときはソフトバンクでは移行作業はやってくれないそうなので、全部自分で移行作業をしなければならないので大変かもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)