2006年2月 9日 (木)

スケバン刑事 復活!

「……、またの名を三代目スケバン刑事、麻宮サキ。…」だったでしょうか。

学生の頃は浅香唯さんのファンだったこともあって「スケバン刑事Ⅲ」の風間三姉妹を結構夢中になってみていたと思うのですが、あれから20年近く経ったんですね。

「と言うことは、今の10代の人は知らないと言うことか、年を取るはずだ…」

このスケバン刑事が今年の秋に映画で復活するらしいです。今度、四代目のスケバン刑事を務めることになったのは松浦亜弥さん、監督は深作健太氏ということで話題性も高くなるでしょうね。(ニュースソース:サンスポ)

「でも、設定が現代らしいのですが、「スケ番」って死語じゃないの?今の人に分かるんでしょうか?」

今思えば、女子高生が警視庁の刑事にスカウトされると言うふざけた設定で、桜の大門が埋め込まれた金属製ヨーヨーを水戸黄門バリに犯人に見せるというのも笑えるのだけれども…今度はどういう風な設定か興味ありますね、「バトル・ロワイアルⅡ」の様に殺戮シーン満載でも困るけど。

「また、見てみたくなりましたね。TSUTAYAに置いてあったかな…?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)