2005年9月26日 (月)

ノイズの犯人は…

この間、たまたまラジオのスイッチを入れてニッポン放送を聴いてみるとノイズが無くなっていたので、ノイズの発生源が無くなったのかなと思ってそのまま聴いていました。

しばらくして、仕事のメールをチェックしようとパソコンを立ち上げると、ラジオからビィィィィと激しいノイズが…、試しにパソコンの電源を切ってみると、ピタッとノイズが消えました。8月ごろブログに隣近所から妨害電波が…と騒いでいたのに、恥ずかしながら原因は自分のパソコンだったという悲しい結果でした。隣近所の皆様、疑ってごめんなさい。m(_ _)m

それにしてもパソコンから10メートル以上は離れているラジオに影響するとは思いもしませんでした。それにニッポン放送以外は問題なかったということはニッポン放送の周波数周辺のノイズが出ていたということでしょうか。

さらに8月以前もラジオを聴きながらパソコンを利用はしていて、その時はノイズが発生していなかったので何故発生するようになったのか不明です。いいわけのようですがだからパソコンは疑っていませんでした。

原因はわかったのですが、ラジオを聴くときはパソコンの電源を落とすなどという面倒なことはやっていられないので、ノイズ対策を講じたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月15日 (月)

インターネットとラジオ

先々週あたりから、AMラジオのニッポン放送の受信状態が悪くなった。それまでは普通に聴けていたのだが、今ではビィィィィという耳障りなノイズに音声が掻き消され非常に聴きづらい。とアンテナの向きをどこに向けても症状は改善しな~い。(-_-;)
隣近所で何か干渉する電波が出ているのか、妨害電波かわかりませんが、クリアに聴こえる放送局もあるんですけどね。

こうなるとやっぱりインターネットでラジオ配信があればいいと思って。何年か前にニッポン放送でも一部の番組を試験的にAM放送と同時にインターネットでも流していた(確かP2Pを使ってた)のを思い出しました。そのときは著作権の問題とかがあったらしくCMや曲が流れている間は「ただいま曲やCMが流れているのでしばらくお待ちください」というアナウンサーの録音した声が流れていて、CMや曲が長いときは繰り返されるアナウンサーの声にイライラしたのを覚えています。

今でもやっているのかなと思ってチェックしてみたら、ちょうど今日やっていました。「着ラジ」というケータイとインターネットと連動させるというコンセプトの放送らしいです。やはりネット上でCMカットされているのですが、今度は映像で放送ブースが映っているのでまだましですね。

こういう放送をもっと増やして欲しいと思うのですが、CMをカットしているということはネット側の収入はどこから入るのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

オールナイトニッポン

月曜日に渡辺美里さんがオールナイトニッポンのパーソナリティをやっていました。コーナーの中でゲストの友近さんと声が似ているということで、右からは渡辺美里、左は友近でお送りしますと言っていたので、「AMやのにわからへん」と思わずラジオにつっこみをいれたが、そういえばAMステレオ放送もあるんだっけと思い出した。たしかニッポン放送はAMステレオ放送対応の放送局だったと思う。10年以上前からある技術らしいけどあんまり聞いたこと無いね。

今年、ホリエモンで話題の中心になったニッポン放送ですが、今月は深夜ドラマ「こちらニッポン放送」をフジテレビでやっています。放送時間がニッポン放送の松浦オールナイトニッポンのウラということもあってラジオの方では連動企画と称してドラマで起こった事件を再現してみたり、ちょっとしたことをやったりしていました。画期的かな?(^_^;)

私もAM放送を好んで聴いていますが、今後、デジタルラジオが主流になってもオールナイトニッポンのような昔ながらの番組は生き残って欲しいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)