2007年4月25日 (水)

レンジで出前一丁

最近、コンビニで見かける詰め替え式のカップヌードル、ゴミを減らすためのエコ目的だそうだが、値段的には専用の容器も買わなければならないし、詰め替え用のほうもそれ程安いとは感じなかったですね。何より今のところコンビニでしか見たことないし、そのコンビにでも通常のカップヌードルの方が多く棚に置いてあったから、エコ目的としたらもっと大量に出荷しないと意味ないんでないでしょうかね。

そこで、だいぶん前にも紹介しましたが、100円ショップなんかで売っているレンジでインスタントラーメンの袋麺を調理できる容器、これを使えばちょっと手間はかかるけど値段的にもかなりお得になるので、とりあえず出前一丁で作り方を紹介しておきます。

  1. 容器に麺を入れて500ccのお湯を注ぎます。
  2. 500Wの電子レンジで4分加熱します。
  3. 予め粉末スープをどんぶりにあけて、少量のお湯で溶いておきます。
  4. 加熱の終わった麺とお湯をどんぶりにあけて、かき混ぜます。
  5. ゴマラー油をかけて出来上がり。

もし、丸美屋のラーメンふりかけ(かやく)などがあれば麺と一緒に加熱すれば、カップ麺と同じくかやくも補えます。サッポロ一番やチャルメラも同じ方法でできます。

近所のスーパーでたまに袋麺が5食セットで200円位で売っているので、1食辺り40円、詰め替え用のカップヌードルが120円で売っていましたから値段は3分の1でかなりお得ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

レンジでマルタイの皿うどん

特にマルタイの皿うどんでなくても、同じ様に揚げ麺と粉末スープのセットになっている商品なら同じ様に出来ると思うのですが、とりあえずメジャーなところということでマルタイを挙げてみました。

  1. 市販の冷凍ミックスシーフード(エビ、イカ、ムール貝)を流水にさらし、戻しておきます。
  2. 粉末スープ(一人分)を150ccの水でよく溶いておきます。
  3. 市販のミックスモヤシ(モヤシ、キャベツ、ニンジン)を半袋ほど耐熱容器に入れて、その上に戻したミックスシーフードを置き、その上から水で溶いたスープをかけます。
  4. これに少し隙間を開けてラップをかけて、500Wの電子レンジで6~7分ほど加熱します。
  5. この間にお皿に揚げ麺を少し解して盛り付けておきます。
  6. レンジの加熱が終わったら、底の方にだまが出来ているので取り出してよくかき混ぜて、揚げ麺にかけて出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

レンジで日清焼そば

先週だったか、テレ朝の「アメトーーク」でゲッツ!でおなじみダンディ坂野が出ていて利きカップヤキソバをやっていたり、その前にも日テレの「未来創造堂」でレギュラーの西川がこだわりとして袋入りインスタントヤキソバを紹介していたりと、テレビでインスタントヤキソバを紹介しているのをよく見かけたので、なんだか久々に日清焼そばを食べて見たくなった。

そこで、日清焼そばを電子レンジで作ってみました。

  1. 麺が入る大きさのレンジ容器(私は100円ショップで買ったインスタントラーメン用レンジ容器を使いました。)に麺を入れ、麺が全部浸かるまでお湯を入れます。
  2. 500Wのレンジで4分加熱します。
  3. ざる等でお湯を切って麺を更に移します。
  4. 麺に水気が残っているうちに粉末ソースをかけて、全体にソースがよく絡むように皿の上でよくかき混ぜます。
  5. ふりかけをかけて出来上がり。

水分が多すぎるときは揚げ玉やかつお節などをかけて調整してみてください。フライパンを洗わなくて良いのがメリットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

レンジで永谷園のチャーハン

卵一個で手軽にチャーハンが作れるという、永谷園のチャーハンの素ですが、結局これもフライパンが必要ということで、何とかレンジで作れないか試してみました。

  1. レトルトご飯(サトウのごはんなど)をレンジで温めます。
  2. その間に卵を一個割って溶いておきます。
  3. 温まったご飯を茶碗に盛り、温かいうちに溶いた卵をかけて、ごはん1粒1粒に卵が絡むようにかき混ぜます。(このときごはん粒をつぶさないように注意)
  4. よく混ざったら、茶碗をそのままラップ無しで500Wのレンジで1分加熱します。
  5. 卵が固まるので、それを解すように、チャーハンの素を少量ずつ加えながらかき混ぜます。なるべくパラパラになるようにします。
  6. 最後に風味付けとしてゴマ油を少々かけて、かき混ぜて出来上がり。

(炊いたご飯やコンビニのごはんなんかだと、かき混ぜると粘りが出てきて上手くいかなかったので、レトルトご飯を使っています。)

これも炒めていないので、チャーハンもどきですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

レンジで永谷園の焼きラーメン

前回の丸美屋の麻婆豆腐に引き続き、フライパンでの作り方しか書いていないものをレンジで作るシリーズとして、永谷園の焼きラーメンを試してみました。

  1. まず、乾燥麺をお湯に2~3分ほどつけて戻します。(このとき麺はほぐれてなくてかまいません)
  2. 麺をザルにあけてお湯を切り耐熱ボウルに入れます。
  3. そこに箱に書いてあるような具材(モヤシ、キャベツなど)を適当な大きさに切りいれます。
  4. 同封のタレをかけて、水を200cc入れます。
  5. 耐熱ボウルにラップをして空気穴を開けて、レンジ500Wで6分程加熱します。
  6. 麺をほぐしながらかき混ぜて出来上がり。

実際は焼いていないので焼きラーメンもどきでしょうか。フライパンで作ったのを食べたことがないので近い味かわからないですが、自分で作ったのはちゃんと食べられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

レンジで丸美屋の麻婆豆腐

家庭で手軽に麻婆豆腐を作るとなったら丸美屋の麻婆豆腐の素を使うのを思いつくんですが、一応フライパンを使って作るのが前提となっています。そこで、電子レンジで出来ないかと、電子レンジ調理の本とかを参考に試して見ました。

  1. 豆腐一丁をさいの目に切って、ペーパータオルに包んでレンジで500Wのレンジで2分30秒加熱して水切りをします。
  2. 耐熱ボウルなどに麻婆豆腐の元とトロミ袋を開けて熱湯約100ccを注いでトロミが付くまでよくかき混ぜます。
  3. 2に1を入れてレンジで3分加熱します。
  4. 最後に豆腐を崩さないようにかき混ぜて出来上がり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

レンジ調理器

前にここで紹介した100円ショップで購入したレンジで焼きそばが出来る容器なんだが、気に入って何回も使っていたらなんだか薄っすらマーブル模様に色が変色してきました。ソースかなんかがこびり付いて落ちないのか熱で化学変化かなんかして色が変わっているのか判らないけど後者ならちょっと怖いなと思って使うのを控えてます。

やっぱり100円ショップで買ったものはこの程度なんでしょうかね。そこで同じものを買いに同じ100円ショップに行ってみたんだけどもう置いていませんでした。

じゃあ、ちゃんとした長持ちするレンジ調理器を探してみようと思ってみてみたら結構凄いのがあるんですね。10分程度でご飯が炊けるものからレンジ用のフライパンまで。ちょっと興味があったのをいくつか載せてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

お好み焼きもレンジで?

先週、またまた100円ショップで新しいレンジ調理容器を見つけました。今度はなんとお好み焼きが出来るというものだったんで、ちょっと信じられなかったんですが100円なので試しに買ってしまいました。

お皿上の2枚のプラスチックのプレートの間にお好み焼きの元を挟んでレンジで温めれば出来るというものだったんで、早速お好み焼きの材料を買ってきて手順どおり作って見ました。

出来上がりは何とか中まで火が通っているんですが、やはりレンジでは焦げ目がつかないということで、見た目はちょっと変。味のほうもオタフクソースで何とかお好み焼きのような感じになっているという程度でしょうか。若干変な臭いもします。

一応、不味いと言うわけではないけれど、わざわざお好み焼きの材料を買ってきて下ごしらえをするのならホットプレートで焼いたほうが良いですね。

レンジにこだわるなら、冷凍のお好み焼きの方が美味しいと思います。ちなみによく見ると袋にお好み焼き風が出来ると書いてありました・・・。

千房お好み焼き200g×4袋 業務用・お好み焼きセット(5種10食)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年9月13日 (水)

レンジで焼きそばも

前にレンジでパスタはもちろんうどんやそばなどの乾麺まで調理できるっていう話は書いたけど、先週またまたダイソーでレンジで焼きそばが出来るという器が売っていたので買ってしまった。実際はちょっと大きめの耐熱容器で簡単な作り方の説明が書いてあるだけなんですがね。

そんなに期待せずに、説明に書いてある通り、焼きそばの生麺を少しほぐして器に入れます。お好みによりキャベツや豚肉を入れます。粉末ソースを入れて水を50cc程入れて、後は蓋をしてレンジで5分チンすれば出来上がり。

フライパンも使わずにこんなに簡単に出来てしまうのかと思い、食べてみたけどこれがなかなか美味しいんです。冷凍で売っている焼きそばなんかよりは美味しいです。

コツとしては一緒に入れる野菜などからでる水分を考慮しておくこと。でも、あまり水分量が少なすぎるとパサパサになってしまうから、少なすぎよりは多めになるくらいにしておいたほうが良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

レンジで乾麺

この間、パスタエクスプレスだとソバやうどんなど日本の乾麺を湯がくのにはちょっと苦しいと書いたけれど、では、去年くらいに書いたレンジでパスタを湯がける容器でやってみたらどうなるのかなと思って試してみることにした。

容器の中にうどんの乾麺を100g入れて、水をパスタのときよりは大目に入れて、レンジで袋に書いてある湯がき時間に5分足したくらいの時間温める。今回は湯で時間が6分のものだったので、レンジで11分間温めました。その後レンジから出してざるにあけて水で十分すすいで出来上がり。

なんと、思ったよりも美味しく出来上がってびっくりしました。同じような要領でソバもやってみましたが上手くできました。100円ショップで買ったものなのになかなか優れものです。

思わずにもう一つ予備に買っておこうと思い100円ショップに行くと、そこにレンジでインスタントラーメン(袋のやつ)が出来る容器も売っていてそれも買っちゃいました。それはまだ使ってないですけどね。

 レンジでつくるスパゲッティ 野菜と一緒にカンタン調理♪レンジでつくるラーメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)